バスターズ
ホーム > 作品情報 > 映画「バスターズ」
メニュー

バスターズ

劇場公開日

解説

「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」の監督に抜擢されたイタリアの俊英ステファノ・ソッリマがメガホンをとり、モスクワ国際映画祭で国際批評家連盟賞ほか3冠に輝いたポリスアクション。デモや暴動といった危険な現場の最前線で活躍するイタリア国家警察機動隊の警官たち。仲間思いの凄腕隊員コブラは、市民に対する過剰防衛で裁判にかけられることに。また、リーダーのマジンガは極右組織に出入りする息子に頭を抱え、熱血漢のネグロは職務に夢中になりすぎて妻に家を追い出されるなど、それぞれ問題を抱えていた。新人隊員のアドリアノはそんな個性的な先輩たちに戸惑いながらも、徐々に彼らの一員として成長していく。そんなある日、暴動でマジンガが重症を負い、隊員たちは自ら犯人探しに乗り出すが……。出演は「天使と悪魔」のピエルフランチェスコ・ファビーノ、「おとなの事情」のマルコ・ジャリーニ。「のむコレ2018」(18年11月3日~、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋)上映作品。

作品データ

原題 A.C.A.B.: All Cops Are Bastards
製作年 2012年
製作国 イタリア・フランス合作
配給 クロックワークス
上映時間 110分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.5 2.5 (全2件)
  • イタリアも深刻なんですね イタリア機動隊の様々な問題に対する心の感情変化が描かれている作品ですが、難民問題があったり、フーリガンに対する問題があったり、やるせない気持ちが様々な場面で的確に表現されていたと思います。願わく... ...続きを読む

    aki007 aki007さん  2018年11月26日  評価:2.5
    このレビューに共感した/1
  • 正義の形 イタリア警察機動隊員達の公私と葛藤の話。 国への思い、仲間への思い、正義への思いからの行動が認められなかったり非難されたりして、鬱憤として蓄積されていく様子が痛くもあり胸糞悪くもありモヤモヤが高... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年11月18日  評価:3.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「バスターズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi