マイル22のレビュー・感想・評価

メニュー

マイル22

劇場公開日 2019年1月18日
66件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

マイル22

マーク ウォル バーグの作品としてはまあまあである この人のイメージとしては 兄弟が10 何人いると言う 奇特な感じである、 カー チェイス も 銃撃シーン も面白いが 内容が多少分かりづら
い 3重スパイも最後になるとわかるがなんとなくピンとこない もう一本の蜘蛛の巣を払う女の方が 面白かったかな 以前のドラゴンタトゥーの女より面白い

たっちゃん
たっちゃんさん / 2019年4月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦闘シーンは見応えたっぷり ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

同じピーター・バーグ監督、同じ主演マーク・ウォールバーグ作品の前作「パトリオット・デイ」が良かったので鑑賞。

ピーター・バーグ監督は、いま、銃撃シーンを描かせたらトップクラスじゃないか。
飛び交う銃弾が空気を切り裂く音。コンクリートに食い込む音。そして、薬莢が飛び散る金属音。サウンドデザインはリアルでハード。
映像は、主人公チームがハックした監視カメラの画面もときにカットイン。テンポと緊張感が小気味よい。
ほか、冒頭の強襲作戦や、インドネシアのスター、イコ・ウワイスが繰り広げる肉弾戦のシーンも見応えたっぷり。

盗まれたセシウムの奪還という目的や、第三国での戦闘などは、「ミッション・インポッシブル フォールアウト」を想起させる。

ストーリーは、なかなか練られており飽きさせない。
…のだが、ラスト、主人公側が負けるとは!
この手の映画で、アメリカが負けるとは思わなかった!
あんなに星条旗を大きく映し、主人公チームを愛国者の集団だ、とか言っておきながら、だ。
従って、結末にカタルシスはない。このことを良しとするかどうかは好みが分かれると思う。

しろくま
しろくまさん / 2019年3月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

分かり難い

銃撃戦や爆破シーンの迫力はあるが全体的に纏まりが無く内容が分かり難い。途中の会話シーンは退屈でzzz…作品に入り込む事も出来ず、ただ眺めているだけでした。
2019-47

隣組
隣組さん / 2019年3月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悪くはない、が… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

この監督とウォルバーグのコンビ作は全て観ているが、全てこんな感じだ。
どれもリアリティを重視するあまりクライマックスの盛り上がりを外す作り。
映画なんだからそこは嘘でも盛り上げようよ。お腹いっぱいにして劇場を後にさせてくれよと思うが、どうでしょう?

今作は完全なフィクションなんで、これでもかと盛り上げてもよかったと思うが、また外すんだよねえ。癖になってんのかな?

「16ブロック」や「SWAT」なんかと同じ設定で、日本でもあ~、あれだ藤原竜也が出てるタイトルも思い出せない産廃映画。

よってあとは如何に演出で盛り上げるかで、イコさんやロンダ·ラウジーなんかを使ってるんだが、イコさんはともかくロンダ·ラウジーは全くの無駄遣いで、何故キャスティングしたのかすら謎だ。やはり、外すのが癖になってるのか?それがイカスとでも思ってるのか?

せっかくのイコさんも近年のハリウッド作品の流行りに乗せて、コチャコチャとカット割るもんだから折角のアクションが魅力半減。これじゃイカンでしょう。
自身のアクションシーンはイコさん本人が演出したらしく、そこだけインドネシア映画か?って位の残酷アクション観せてくれてるのにねえ。

ウォルバーグも銃ぶっ放すばかりでなく、「ビックヒット」(私は大好きです。笑)の頃を思い出して、イコさんに負けじとアクションやって欲しかったなあ。

けどウォルバーグのキャラは良かったし、ラストの大ドンデンも自分としては良かったんで、星半分おまけ。

あんまりヒットしなかったようだけど、続編が有るなら自分は観ますよ。

MAKO
MAKOさん / 2019年2月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

性格付けが過剰・・

おもしろいしカメラワークが妙で、観客を引き込む仕掛けがいっぱい仕掛けられていました。
ただし。アクションは良かったのですが、、、個人的には主要メンバーの性格付けが過剰で、特に主人公が特殊すぎて;あまり感情移入できなかったのが残念です。

脚本とカメラワークはおもしろくてすごいなあと感心しました。

ちいまめ
ちいまめさん / 2019年2月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 知的 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ボーンとにてるようなタイムリミットノンストップアクション 銃撃戦の...

ボーンとにてるようなタイムリミットノンストップアクション
銃撃戦の描写は良いがメッセージがないどころか、他者犠牲が凄いし主人公に馴染めない
ストーリー展開にも無理もあるし大どんでん返し感も薄い

papakazu
papakazuさん / 2019年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意表を突くラスト。獅子奮迅の重厚アクション!!

【賛否両論チェック】
賛:四方八方から次々に襲い来る敵を前に、主人公達が獅子奮迅の戦いを見せていく様に、思わず圧倒される。アクションもド迫力なほか、意外なラストも痛快。
否:主人公が際どい所を助かっていく展開は、まさにお約束といったところ。設定もやや荒唐無稽か。

 機密情報を持つ重要参考人を、大使館から空港まで護送するという、非常に危険な任務に就いた主人公達。前半はやや退屈な感はありますが、後半に進むにつれて、その孤立無援・四面楚歌のとてもスリリングな逃亡劇が繰り広げられ、息をするのも忘れるくらいハラハラさせられてしまいます。アクションもかなりド派手というか重厚で、主人公達の鬼気迫る戦いを、身をもって体感することが出来るようです。
 それに加えて、意外性のあるラストも圧巻です。
「おっと、そう来ましたか!!」
という感じなので、その辺りにも要注目です。
 ストーリーは結構ありがちで、なおかつ荒唐無稽なので、あまり現実味はないのが難点かも知れません。どちらかというとアクションを純粋に楽しみたい、そんな作品といえそうです。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2019年2月11日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い 興奮 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待していたほどは面白くなかった。

期待していたほどは面白くなかった。

さ
さん / 2019年2月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんてったってイコ・ウワイス

イコ・ウワイス観たさに行ってきたけど
怒涛のノンストップアクションが面白かったー

インドのカレー(都市の名前ね)で、重要機密を持っている亡命希望者(イコ・ウワイス)をアメリカ大使館から飛行場までの22マイルを移送することに

その護衛の任務をマーク・ウォルバーグ率いる特殊部隊が請け負うことに

っていうストーリーなんだけど
とても矛盾点の多い話で
一個一個突き詰めると破綻しちゃう

この映画の面白さはそこではなく、最初から最後までノンストップで続くアクションシーン

ひたすら撃って撃って撃ちまくる

そんなアクションを「おぉースゲー」って思いながら観てたら、あっという間に終わっちゃう

その中で、重要な役割を演じているのがインドネシアが生んだスター イコ・ウワイス

明らかに、今、世界で最も強くて勢いのあるアクションスター

撃って、飛んで、蹴って、殴ってるイコ・ウワイスを観てるだけで
「おぉーもっとやれー!!」
って気分になる(笑)

欲を言えば、イコ・ウワイスはもっとシラット多めにして欲しかったんだけど
ハリウッドメジャーでこれほどイコ・ウワイスを活躍を観られる作品もないから、まぁ、良しとするか(笑)

それと、関心したのは、ガチのアクション映画だったにも関わらず、キャストの半数ぐらい女性だったこと

現在のご時世を配慮してのキャスティングだと思うけど、たくましい女性たちで、全然違和感がなかった

そこはすごく好感が持てた

イコ・ウワイス本人がアクションシーンの振り付けまでしていることからも
ピーター・バーグ監督も、イコ・ウワイスの魅力をよくわかっているはず

なので、今後のマーク&バーグのコンビ作にイコ・ウワイスも入れて欲しい

というか、彼のアクションの素晴らしさをもっと世界に広めたいんだよね

なので、イコ・ウワイスに興味がある方に是非観て欲しい作品

とえ
とえさん / 2019年2月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

B級ぼいけど全然面白い❗

星🌟🌟🌟B級映画かと思ったのですが意外と脚本しっかりしていて面白かったです❗マークウォールバーグも良かったけどインドの警官役の俳優さんのアクションシーンが凄く迫力があって良かったです❗ストーリーも一筋縄ではいかない展開で楽しめました❗ラストがシュールな終わり方でしたが…もしかすると続編あるかも⁉もしできたら観てみたいです🎵

ミリン一番搾り
ミリン一番搾りさん / 2019年2月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミッションのみで完遂されていて美しい

ノーチェックでちょっと気になって観たけどとても面白かった。ほんとうはもっとじっくり描いていくこともできたんだろうけど、あえてすべてがマシーンのように行動のみで編集されていてこれは嫌いではない。こんだけソリッドだと観客からは嫌われるだろうな〜と思いつつ、毎回同じことやってもな〜というチャレンジ心が見えて見応えあった。敢えていうなら増村保造の「黒の〜」シリーズの大映サスペンスの田宮二郎的(笑)面白さ。

ONI
ONIさん / 2019年2月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドンパチ好きは良いかも

話のストーリーはいまいちですが、ドンパチ映画が好きな人は面白いと思います!

たけし
たけしさん / 2019年2月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イコウワイスを堪能出来るエグいR15+

ザレイドが好きなら是非!
銃声のバランスが適当なのは確かに。
でも輸送機の離陸音などスクリーンならではの迫力あり。
カーアクションも派手
政府は助けてくれないのに自分の身を投げ出して次々殉職
イコのアクションが別格
ボキボキ骨折る
割れたドアミラーの下で首ズリズリ
とどめをさすのがイイ
スパイアクションとしてみずにただのアクションとしてみればいい。
QRF Quick Reaction Force
ロケ地はジョージア州アトランタとコロンビアのボゴタ
イコ・ウワイスは格闘コーディネーターにもクレジット
マークウォルバーグは躁鬱病みたいな天才役でずっと喋ってる。あんなに喋れるとは思わんかった。
ロンダラウジーが途中退場でローレン・コーハンが最後まで
続編作るならリー・ノアのスピンオフで。

個人的下書き
個人的下書きさん / 2019年2月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

はなしは面白いのに。

編集がわるいのか、撮影が凝りすぎてるのか。
重要人物の護衛業務のアクション映画だけど、しゃべりとセリフのやたらな多さにイラっ。迫力のアクションシーンの連続もあまりのコマ代わりのバタバタさで見づらいのなんの。
もったいない。

peanuts
peanutsさん / 2019年1月31日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

飛行機で鑑賞

好きな所:微妙
嫌いな所:映画でなくてもいいような
再鑑賞:なし

カトカツ
カトカツさん / 2019年1月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なぜだか途中退屈

アクションはそれなりに迫力あるし、マーク・ウォールバーグ演じた主人公のキャラの濃さも嫌いじゃない、最後のオチも悪くない。
でもなぜか途中で退屈してしまった。後半はたたみかけるようにドンパチが続くので飽きることはなかったけど、なんか物足りない。
要は、過度な期待は禁物ってこと。

kenshuchu
kenshuchuさん / 2019年1月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

情報漏れすぎ。小包強すぎ

特殊部隊なのに情報漏れすぎ。秒で漏れてるのが不思議。
また、小包強すぎ。女性でも良かったんじゃない?
特殊部隊の人たち常に機嫌が悪かったけど、何なんだろうね。その辺はよくわからなかった。

khapphom
khapphomさん / 2019年1月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

捻りはいらん!

マーク・ウォルバーグのアクションということで、期待して観たが、正直肩透かしです。なんか、銃撃戦なのに迫力がイマイチ足りない?撃たれたエフェクトがチープだし。ストーリーもラストのオチは必要だったのか。マークのキャラ付けも、ウザいだけでストーリーに全く生かされていない。イコ・ウワイスはアクション頑張ってたんだけど。それと、アリスはどうなったの?なんだこの中途半端な終わり方は!

mz
mzさん / 2019年1月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさかの(未?)完結 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前知識無しで観賞。
既にドラマと何部作かでの続編の構想が有るそうで。

作品の方はよくあるドンパチ系ではある。
映画じゃなく最初からドラマ、TVシリーズで作った方がウケたのでは無いだろうか。
そのくらい色々と薄い感じがする。

小包は護送する必要無い強さだし。
恐らく作中最強。
ウォルバーグとマルコビッチのキャラ設定逆なのではと思った所は新鮮。
残るはアリス位。
人物背景描いた上、結末描いてないので続編連投もありえるのかも。

他のメンバーはそれぞれちょこっとフォーカスされるけど、
その部分無くとも成り立ってしまう。

toosumi
toosumiさん / 2019年1月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ダブルバーグ作品

マークウォールバーグ主演、ピーターバーグがタッグを組んだ本作。ダブルバーグ作品!!
ガンアクション、カーアクション、アクションと迫力があり、そこは面白かったのですが…正直、ストーリーはよくありがちな感じで(笑)
渋カッコいいマークが観られる作品。試写会で観ましたが、もう一度映画館で観るかと言えば微妙かな

トムのり
トムのりさん / 2019年1月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 萌える
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

66件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報