形のない骨
ホーム > 作品情報 > 映画「形のない骨」
メニュー

形のない骨

劇場公開日

解説

長年にわたり資生堂のCMを手がけ、「女性美の魔術師」とも呼ばれる映像作家・小島淳二の映画監督デビュー作。地方都市の郊外に暮らす34歳の良子。画家の夫、姑、小学生の息子との暮らしは周囲からは穏やかに見えたが、良子にとっては絶望の日々だった。画家としての創作意欲を失い、ヤクザまがいの男に自分の描いた贋作を売る夫からの執拗な暴力。追い討ちをかける止まることのない姑からの刺々しい嫌味。良子が心を通わせるのは弟の圭人と、息子の宏だけだった。そんなある日、良子はある事件によって夫を失ってしまう。

スタッフ

監督
脚本
小島淳二
撮影
安岡洋史
照明
根岸謙
録音
阿尾茂毅
美術
松本慎太朗
ヘアメイク
木戸友子
コンポジット
上之郷朋彦
編集
小島淳二
音楽
徳澤青弦
助監督
荒木孝眞

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 エレファントハウス
上映時間 104分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
2.7 2.7 (全1件)
  • 粉砕 姑とは確実があり、贋作絵師の旦那からはまともに生活費を貰えないうえにDVも受ける嫁の話。 仕事も性格もまともではない旦那とわかっていて一緒にいる哀しくもダメな嫁。 という状況から、旦那が事故死し... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年7月29日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「形のない骨」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi