MANDALAY STAR ミャンマー民族音楽への旅
ホーム > 作品情報 > 映画「MANDALAY STAR ミャンマー民族音楽への旅」
メニュー

MANDALAY STAR ミャンマー民族音楽への旅

劇場公開日

解説

作曲家、写真家、プロデューサーと多岐にわたり活躍する川端潤が、ミャンマーの民族音楽を題材に初めて映画監督を務めた「Beauty of Tradition」に続き、再びミャンマーの音楽に向き合ったドキュメンタリー第2弾。21個の太鼓が連なる独特の形状をしたミャンマーの伝統楽器サインワインを求めて、再びミャンマーにやってきた川端監督は、ミャンマー第2の都市マンダレーで、サインワイン楽団の一家と少女ピューに出会う。サインワインを奏でながらラブソングを歌う歌手でもあるピューの姿を中心に、「寄進祭」と呼ばれる祭りの様子などもカメラに収め、急速に動く日本や世界が忘れていたような時間を描き出す。

スタッフ

監督
プロデューサー
川端潤
取材
万琳はるえ
撮影
万琳はるえ
音楽
川端潤

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 エアプレーンレーベル、プロジェクトラム
上映時間 90分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「MANDALAY STAR ミャンマー民族音楽への旅」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi