ザ・インターセクションズ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ザ・インターセクションズ
0%
49%
38%
0%
13%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

スティーブン・スピルバーグ監督作「レディ・プレイヤー1」で大きく注目された新星タイ・シェリダンが、同作よりも前に撮影した主演作。中盤で2つの物語が平行して描かれるなど、一風変わった展開が繰り広げられる犯罪スリラー。青年ハーパーは、継父のヴィンセントと母親が乗った車が事故を起こし、母親がこん睡状態になってしまったことから、ヴィンセントに恨みを抱いていた。そんなある時、酒場で出会ったアウトローのジョニーに、ヴィンセントを殺してくれたら2万ドルを払うと約束するが……。ジョニーがハーパーの依頼を引き受けた世界と、引き受けなかった世界の2つの平行した物語が描かれていき、それらがやがて1つの物語に収束していく。共演に「マイ・プレシャス・リスト」のベル・パウリー、テレビシリーズ「トゥルーブラッド」のスティーブン・モイヤー。2018年7月にWOWOWで初放送。11月、シネマート新宿、シネマート心斎橋の特集企画「のむコレ2018」(18年11月3日~)で上映。

2016年製作/97分/R15+/イギリス・南アフリカ合作
原題:Detour
配給:ファインフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

3.0一本道を迂回させている

ゼリグさん
2019年1月16日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゼリグ

4.0並行線が混ざるとき

KinAさん
2018年11月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

構成の斬新さに引き込まれ、置いていかれないように注意して観るのがとても楽しかった。
終始どこか現実味のないような不思議な空気が流れているのが新感覚。

並行して進む真逆の展開と、それらがいつしか合流し入り混じるさまに振り回される。
パラレルワールドともループとも違い、しかしどちらの要素も入っているので若干混乱しつつ整理しながら観るのが面白かった。
色々なことが起こる割になんだかスローペースにも感じるので、ただの一本筋やどちらか一方だけでは物足りなく感じていたかもしれない。
一方の出来事がもう片方の伏線になっていたり、ポイントポイントで一部分がリンクしているのも粋。

物語自体はまさにボタンの掛け違いの連続。
悲惨な出来事が続き、なんとかフワッとまとめたラストも意味深で大分お先真っ暗なあげく切ない。少し悲しい気持ちになった。
アウトローなジョニーにも更に上の危険人物がいたり、意外にも愛があったりする描写が好き。
一度しかない電話の使い道がまた心苦しい。
結局誰も通じ合っていなかったんだな。

油断してると訳が分からなくなりそうだし不親切この上ないつくりだけど、頭のなかで繋がった時の快感が堪らない。
ただの危険な逃避行ロードムービーを見せ方ひとつでここまで謎めいて作れるのかと変に関心する。
回りくどいと言ってしまえばそれまで。私はとても好き。
観ている最中より観た後にじわじわ面白さが溜まってくる作品だった。

ストリップバーのトップレス女子やフランクの所の美女軍団など、一瞬映る女子たちが綺麗で印象的。
唐突なグチャッには笑った。おっちょこちょいにもほどがあるでしょう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KinA

2.5マスタング

Bacchusさん
2018年11月11日
Androidアプリから投稿

怖い

興奮

事故で昏睡状態の母親へのケアがない継父に対する嫌悪感が酔って暴走し、輩に殺人を依頼してしまう青年の話。

依頼した世界と依頼しなかった世界のパラレルとはいうけれど、話は最初から一本道でごちゃごちゃいじっているだけという印象。

それなりには面白いけれど、ただ面倒くさくしてサスペンス感を盛っただけという感じ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Bacchus

3.5映像美や手法に見るべき点はあれど

2018年8月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

寝られる

終わってみれば素面でみる映画でもなかったな、と。中国人から仕入れた向精神薬を薄めて目にさせばイケたかも。
オープニングのポールダンスのシーンやラストシーンのメキシコ海岸の綺麗な夕日、 ラスベガスの夜景、ネオンカラー等は美しいものがある。 エンドロールに保安官がレイブに興じるシーンを差し込んだりするのも洒落てる。
パラレルワールドを匂わせる2分割映像が実は…っていうやり口も面白い。
が、アイディア先行でストーリーが雑というかとっ散らかっている。
キャストのキャラが皆いい感じに効いてるだけにもったいない。
原題と邦題の意味がどっちも不明。迂回?交差点?
タイシェリダンはなかなかいい。
ヒロインの子も。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
個人的下書き
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る