ザ・インターセクションズ
ホーム > 作品情報 > 映画「ザ・インターセクションズ」
メニュー

ザ・インターセクションズ

劇場公開日

解説

スティーブン・スピルバーグ監督作「レディ・プレイヤー1」で大きく注目された新星タイ・シェリダンが、同作よりも前に撮影した主演作。中盤で2つの物語が平行して描かれるなど、一風変わった展開が繰り広げられる犯罪スリラー。青年ハーパーは、継父のヴィンセントと母親が乗った車が事故を起こし、母親がこん睡状態になってしまったことから、ヴィンセントに恨みを抱いていた。そんなある時、酒場で出会ったアウトローのジョニーに、ヴィンセントを殺してくれたら2万ドルを払うと約束するが……。ジョニーがハーパーの依頼を引き受けた世界と、引き受けなかった世界の2つの平行した物語が描かれていき、それらがやがて1つの物語に収束していく。共演に「マイ・プレシャス・リスト」のベル・パウリー、テレビシリーズ「トゥルーブラッド」のスティーブン・モイヤー。2018年7月にWOWOWで初放送。11月、シネマート新宿、シネマート心斎橋の特集企画「のむコレ2018」(18年11月3日~)で上映。

作品データ

原題 Detour
製作年 2016年
製作国 イギリス・南アフリカ合作
配給 ファインフィルムズ
上映時間 97分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全4件)
  • 並行線が混ざるとき 構成の斬新さに引き込まれ、置いていかれないように注意して観るのがとても楽しかった。 終始どこか現実味のないような不思議な空気が流れているのが新感覚。 並行して進む真逆の展開と、それらがいつしか合... ...続きを読む

    KinA KinAさん  2018年11月22日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • マスタング 事故で昏睡状態の母親へのケアがない継父に対する嫌悪感が酔って暴走し、輩に殺人を依頼してしまう青年の話。 依頼した世界と依頼しなかった世界のパラレルとはいうけれど、話は最初から一本道でごちゃごちゃ... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年11月11日  評価:2.5
    このレビューに共感した/1
  • 映像美や手法に見るべき点はあれど 終わってみれば素面でみる映画でもなかったな、と。中国人から仕入れた向精神薬を薄めて目にさせばイケたかも。 オープニングのポールダンスのシーンやラストシーンのメキシコ海岸の綺麗な夕日、 ラスベガス... ...続きを読む

    下書き 下書きさん  2018年8月6日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi