WAKITA PEAK

劇場公開日

  • 予告編を見る
WAKITA PEAK
33%
50%
17%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

サーフィンの聖地ハワイで活躍するサーファー脇田貴之を追ったドキュメンタリー。サーフショップで働きながら、常に最高の波を狙っている脇田貴之。彼はサーフィンの聖地として知られるハワイ・オアフ島北側の海岸部ノースショアで、パイプラインと呼ばれる波に世界で唯一名前を刻んだ伝説のサーファーだ。家族を持ち、将来への不安も抱えながらも自分の道を突き進んでいく脇田の姿を軸に、全員がサーファーという脇田の家族、ノースショアのレジェンドたちの姿を追っていく。監督は本作が長編初監督作となる清野正孝。

2018年製作/95分/G/日本
配給:アヴィエイター・ジャパン、シネメディア

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24

Copyright (C)2018 Masataka Kiyono & IMPC.,Inc. All rights reserved.

映画レビュー

5.0眩しくて、美しい、ある男の生き方

ねんどさん
2018年6月22日
iPhoneアプリから投稿

この映画の主人公・脇田さんはとてもまっすぐな方で、僕にとっては目も開けられないほど眩しかった。
ハワイの大きな波は、まるで脇田さんの「生き方」を優しく包みこんだり、激しく叩きのめしたりしている。それがとても美しく、面白い。

やりたいことを諦めつつ、悶々として生きている方は必見です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ねんど

4.5人間味溢れるパイプライナーの素顔

wkchanさん
2018年6月14日
iPhoneアプリから投稿

脇田貴之の生き様に魅了され続けた90分間だった。
ワキタピークで有名なサーファー、脇田貴之は、言葉は悪いが希代の大馬鹿野郎であり、熱くてウザイ父親だった。
命をかけて挑戦し続ける彼のひたむきさは、時にコミカルにすら感じるほど純粋である。
そしてハワイアンからも尊敬されるパイプライナー脇田の人間味溢れる姿ときれいごとだけじゃない現実に思わず引き込まれてしまう。
悩みも失敗も全て含めて、これはあるひとつの幸せのカタチなんだろうと思う。
スクリーンの中の脇田貴之は間違いなく輝いていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
wkchan

4.095分のサーフトリップ

2018年6月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

幸せ

サーフィンに関心がない方にはスルーされるのも致し方ないですが・・

サーフィンのくだりは分かる人達とする事として・・

このドキュメンタリーの主人公
脇田氏の生き様や地元サーファー達へのリスペクト・・
自身の将来への不安、家族への想い・・

波乗りに無縁の方達にも何か生きるヒントやスパイスが見つかる気がしました・・
家族を温かく見守る妻の存在も女性の共感を得るとも・・

ぜひ、この梅雨の時期に観ていただきたい涼を感じられる作品です

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nemoちゃん
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る