劇場公開日 2019年5月10日

  • 予告編を見る

轢き逃げ 最高の最悪な日 : 関連ニュース

水谷豊監督作第3弾の舞台はオーケストラ 指揮者・西本智実が初の映画音楽監督に

水谷豊監督作第3弾の舞台はオーケストラ 指揮者・西本智実が初の映画音楽監督に

水谷豊の監督作第3弾「太陽とボレロ」の製作が決定し、世界的な指揮者・西本智実氏が自身初となる映画音楽監督を務めることがわかった。初監督作となる「TAPTHELASTSHOW」では夢見る若者の青春群像とショービジネスの光と影、脚本も手掛けた監... 続きを読む

2021年4月14日
岸部一徳&毎熊克哉、「轢き逃げ」刑事コンビは「相棒」でできなかったことを集約?

岸部一徳&毎熊克哉、「轢き逃げ」刑事コンビは「相棒」でできなかったことを集約?

俳優の水谷豊が監督を務めた「轢き逃げ最高の最悪な日」(公開中)。劇中のひき逃げ事件を追う刑事コンビを演じた岸部一徳と毎熊克哉に、撮影を振り返ってもらった。本作は、ある地方都市で起きたひき逃げ事件を発端に、加害者、被害者だけでなく、事件に巻き... 続きを読む

2019年5月22日
【国内映画ランキング】「名探偵ピカチュウ」首位奪取!2位「アベンジャーズ」は興収48億間近

【国内映画ランキング】「名探偵ピカチュウ」首位奪取!2位「アベンジャーズ」は興収48億間近

5月11~12日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。ゴールデンウィーク明けの最初の週末は、前週3位スタートを切った「名探偵ピカチュウ」が週末2日間で動員20万9000人、興収3億1200万円を稼ぎ、2ランク... 続きを読む

2019年5月13日
水谷豊、「轢き逃げ」で大役果たした主演2人に感謝の花束「本当によくやってくれた」

水谷豊、「轢き逃げ」で大役果たした主演2人に感謝の花束「本当によくやってくれた」

俳優の水谷豊の監督第2作「轢き逃げ最高の最悪な日」が5月10日、全国106スクリーンで封切られた。水谷は、出演の中山麻聖、石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、檀ふみ、岸部一徳とともに東京・新宿バルト9で初日舞台挨拶。「親が我が子を旅に出すような気... 続きを読む

2019年5月10日
水谷豊、最新作「轢き逃げ」で継承したイーストウッドの“監督術”は?

水谷豊、最新作「轢き逃げ」で継承したイーストウッドの“監督術”は?

水谷豊が監督・脚本・出演した「轢き逃げ最高の最悪な日」が、5月10日に公開を迎える。初メガホンとなった「TAPTHELASTSHOW」から2年を経ての監督最新作は、ひき逃げ事件を発端に、人間の業と本性があらわになるさまを描き切った骨太な一作... 続きを読む

2019年5月9日
毎熊克哉、母校に凱旋!裏方から俳優になろうと思ったきっかけを明かす

毎熊克哉、母校に凱旋!裏方から俳優になろうと思ったきっかけを明かす

俳優の毎熊克哉が4月28日、自身の母校である西葛西の東京映画・俳優&放送芸術専門学校(旧・東京フィルムセンター映画・俳優専門学校)で行われた映画「轢き逃げ最高の最悪な日」ティーチインイベントに、撮影監督の会田正裕とともに出席した。俳優の水谷... 続きを読む

2019年4月28日
水谷豊、端っこでの舞台挨拶「圧迫感ない」一転「プレッシャーは感じるもの」に苦笑

水谷豊、端っこでの舞台挨拶「圧迫感ない」一転「プレッシャーは感じるもの」に苦笑

俳優の水谷豊の監督第2作で脚本、出演も兼ねた映画「轢き逃げ最高の最悪な日」の完成披露試写会が4月16日、都内のホールで行われた。オーディションで主演に抜てきされた中山麻聖と石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、檀ふみ、岸部一徳の主要キャストが舞台挨... 続きを読む

2019年4月16日
水谷豊監督作「轢き逃げ」新ポスター公開!邦画初ドルビーシネマ作品にも決定

水谷豊監督作「轢き逃げ」新ポスター公開!邦画初ドルビーシネマ作品にも決定

「相棒」シリーズなどで知られる俳優・水谷豊の長編監督第2作「轢き逃げ最高の最悪な日」のポスターが公開された。劇中のひき逃げ事件に巻き込まれていく7人の表情を正面からとらえており、「あなたはこの映画の罠に嵌る。」というコピーが予測できない展開... 続きを読む

2019年3月20日
水谷豊監督最新作「轢き逃げ」テーマソングは手嶌葵!予告編が公開

水谷豊監督最新作「轢き逃げ」テーマソングは手嶌葵!予告編が公開

「相棒」シリーズなどで知られる俳優・水谷豊が監督・脚本・出演を兼ねた「轢き逃げ最高の最悪な日」のテーマソングが、手嶌葵の歌う「こころをこめて」に決定。あわせて、同曲を使用した予告編が公開された。ある地方都市で起きたひき逃げ事件を発端に、加害... 続きを読む

2019年2月15日
水谷豊の監督最新作、題材は“ひき逃げ” 出演に岸部一徳&檀ふみ、特報も披露

水谷豊の監督最新作、題材は“ひき逃げ” 出演に岸部一徳&檀ふみ、特報も披露

「相棒」シリーズなどで知られる俳優・水谷豊が監督・脚本・出演を兼ねた完全オリジナル映画のタイトルが、「轢き逃げ最高の最悪な日」に決まり、2019年5月10日から公開されることがわかった。水谷自身が「『嫉妬』という感情を掘り下げて、普段、他人... 続きを読む

2018年12月5日
「轢き逃げ 最高の最悪な日」の作品トップへ