三尺魂

劇場公開日:

三尺魂

解説

集団自殺を試みた若者たちがタイムリープに陥ってしまう姿を描き、第11回田辺・弁慶映画祭で観客賞とバンプレスト特別賞を受賞したSFドラマ。ネット掲示板で知り合った4人の男女が、集団自殺をするため人里離れた小屋に集まった。打ち上げ花火の玉を使って自殺を試みる彼らだったが、なぜか爆死のタイムリープから抜け出せなくなってしまい……。出演は「人狼ゲーム クレイジーフォックス」の村上穂乃佳、「仮面ライダーW」シリーズの木ノ本嶺浩、「トウキョウソナタ」の津田寛治。監督はこれが長編第2作となる加藤悦生。田辺・弁慶映画祭の入賞作品を特集する「田辺・弁慶セレクション2018」で上映。

2017年製作/93分/日本

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5大手には作れない筋道の立った映画!!

2020年2月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
*.꒰ঌ𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠໒꒱.*

5.0とてもいい作品。

2019年11月14日
スマートフォンから投稿

泣ける

笑える

幸せ

個人的な感想だけど、素晴らしい。
脚本演出もキャストも、こんな映画作れるってスタッフも素晴らしいはず。
最初はよくわからないまま始まり、笑いまくってたのに、途中から涙が止まらなかった。
こんな映画だと思わなかった…色んな人に観ていただきたい作品。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
由香子

4.0自殺防止キャンペーン

2019年8月24日
PCから投稿

これまたよくある死んでから、元に戻るを繰り返すループの世界
これだ言うと、トムクルーズの映画の真似と思うかも知れないけれど。
でも、ここではループはあまり意味ないんだよね。
ループを止めるには着火装置の線を切れば良いだけなんだから。
でもね、本題は、問答を繰り返すこと。
コントのような問答で、見事に自殺の原因を掘り下げ自殺を止めるわけ。
これは、ここに出てくる演技者揃いだからできること。
でもね、いじめ自殺を問答で防げるほど、日本のいじめは甘くないから。
根本から直さないと、日本はいじめ自殺世界一から抜け出せないから

コメントする (0件)
共感した! 3件)
アサシンⅡ

5.0自殺はいけない、理屈じゃ無い

2019年8月10日
PCから投稿

この死のループはあまり意味がありません。
この映画を展開するための仕掛けの一つです。
起爆装置の導線を切るだけで爆発は防げますから。
しかし、それはこの映画の価値を下げる事にはならない。
何度も死を経験しているのを見ると、当然ですが、この世の中に死の意味を知る人間はいませんよね。
自殺する理由は様々ですが、死の意味を知らない以上、死を選択するのは大きな誤りです。
身体を傷つけないで死ぬことは不可能です、全てを失う事です。
何かの目的で自殺する事がいかに馬鹿げているかは映画に中で丁寧に論破されています。
苦しいから、逃げたいから、死にたい、それが冷静に考えたら違う事も教えてくれます。
最後の幸福の連鎖とループは見事でした。
皆んなの演技は下手ウマなところは演出でしょうか、それが心に刺さる、効果的なものでした。
それぞれの苦しみが癒される展開は、自分を信じ、人を信じることから生まれます。
ただ一つの誤りは、いじめを軽く考えている事です。
日本のいじめはこんなものではない。
気の持ちようで何とかなるものでは無い。
それだけは、言いたい。

コメントする (0件)
共感した! 3件)
アサシン
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る