「キャスティングが神」万引き家族 みなさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「万引き家族」 > レビュー > みなさんのレビュー
メニュー

万引き家族

劇場公開日 2018年6月8日
全631件中、46件目を表示
  •  
映画レビューを書く

キャスティングが神

生まれ変わったら安藤サクラになりたい。物語の終わり方、大々的でなくて逆にハッとさせられた。子役たちが神。池松壮亮の贅沢使い。あの「家族」の空気感。生活感。なんなんだ。松岡茉優もよかった。樹木希林のような往年になりたい。それでも生活は続いていく。

みな
さん / 2018年9月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi