「アメリカはこうでないと」ランペイジ 巨獣大乱闘 MASERATIさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ランペイジ 巨獣大乱闘

劇場公開日 2018年5月18日
全153件中、22件目を表示
  •  
映画レビューを書く

アメリカはこうでないと

見るからにザ・アメリカ映画だが、予想は的中する。細かい部分は気にせずスカッとしようぜ!のノリが清々しい。
近年モンスターパニックがまた勢いをつけているなか、金をかけてありふれたB級作品群とは明らかな差をつけようとしている本作、かなりのヒットを飛ばしているではないか。やはり、ブームというものが本作をより引き立たせているに違いない。だって本作のノリは完全に
「メガシャークVS~」のシリーズそのものなのだから。環境問題うんぬんかんぬんを考えず笑いながら観賞できるというコンセプトは万人受けは半端がないだろう。しかし終盤は笑いから一変、男同士の友情が炸裂する。「最後に愛は勝つ」じゃないが、無理矢理にでも諦めない主人公らには感動した。
うん。いい映画だ。

MASERATI
さん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi