「この映画に出会えて良かった。」ワンダー 君は太陽 ヒーロさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ワンダー 君は太陽

劇場公開日 2018年6月15日
全295件中、294件目を表示
  •  
映画レビューを書く

この映画に出会えて良かった。

ひとりの問題を抱えた少年が過ごす1年間を舞台にした映画と言えば簡単に聞こえるが、その少年を中心に誰もが経験した大人になるにあたって必要な成長を再度感じさせてくれる素晴らしい映画だった。
初めは一人の少年の成長を見るのだと見ていたが、その1つの成長の枝はとても複雑に分岐していく、姉に伸びた枝は、友達にも伸びていく。
その少年から繋がった無数の枝で、映画は構成され途中から涙し最後にはこの映画に出会えて良かったと感動をする。
これは、誰に見て欲しいとかではなく、みんなに見てほしい。
成長期で難しい精神状態や反抗期の子供達に見て欲しい。昔はこんな事で学校が嫌になったなと思い出せる大人達にも見て欲しい。子育てが終わり成長した子供達の過去を思い出しながら見れるお父さんお母さんにも見て欲しい。
日本での大ヒットを願ってます。

最後にこの映画で一番素晴らしいのは、お父さんだと思った。映画の時間をもう10分増やしてお父さんの枝も見たかった。

ヒーロ
さん / 2018年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報