海の産屋 雄勝法印神楽
ホーム > 作品情報 > 映画「海の産屋 雄勝法印神楽」
メニュー

海の産屋 雄勝法印神楽

劇場公開日

解説

東日本大震災による津波で被災した宮城県石巻市の小さな村を舞台に、石巻の伝統芸能・雄勝法印神楽が人びとを勇気づけ、絆を結んでいくさまを描いたドキュメンタリー。宮城県雄勝半島にある石巻市の漁村・立浜は、東日本大震災の大津波で46軒のうち1戸だけを残して被災。絶望的状況の中、12人の猟師が村に残ることを決断する。男たちは生活の再建とともに失われた神楽面や祭具を作り直し、海辺に柱を立てて舞台を作り、祭りの復興にも乗り出す。600年前と変わらない太鼓と笛の音やリズム、神楽の舞いが、被災した人びとの新たな力となっていく。監督は「ほかいびと 伊那の井月」の北村皆雄と戸谷健吾。ナレーションは寺尾聰。

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 ヴィジュアルフォークロア
上映時間 75分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全1件)
  • シネマテークで上映初日の2本立て! 雄勝法印神楽と羽黒修験という、何ともひっかかる魅力的なドキュメンタリー。 久々、何十年ぶりかの映画2本立て(今は入替制だけど)でした。 とにかく、シネマテークさんありがとう。 前回観た黒森神楽の... ...続きを読む

    fuhgetsu fuhgetsuさん  2018年4月8日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「海の産屋 雄勝法印神楽」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi