「このテンポ半端なくて快感」レディ・バード たあちゃんさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「レディ・バード」 > レビュー > たあちゃんさんのレビュー
メニュー

レディ・バード

劇場公開日 2018年6月1日
全121件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

このテンポ半端なくて快感

アカデミー賞で5部門にノミネートされた「レディ・バード」。94分という短い作品なのだが、そのテンポの良さが半端なくてスゴい。カット数で言えば120分の「万引き家族」の5倍はあるだろうか……元の脚本が350頁で普通に撮れば6時間というのだから映画の不思議を改めて思う。そして別れの空港での母の運転シーンが一転して長回しで泣ける。とにかく青春映画なのだよ。母と娘の映画なのだよ。親と子の関係を金銭でカウントしたいという気持ちもすごく良くわかる。

たあちゃん
さん / 2018年12月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報