明日にかける橋 1989年の想い出
ホーム > 作品情報 > 映画「明日にかける橋 1989年の想い出」
メニュー

明日にかける橋 1989年の想い出

劇場公開日

解説

「向日葵の丘 1983年・夏」「朝日のあたる家」の太田隆文監督が、日本最大級の規模を誇る静岡県の袋井花火大会を舞台に、バブル最盛期にタイムスリップして家族の幸せを取り戻すべく奔走する女性を描いたヒューマンドラマ。「花とアリス」の鈴木杏が主演を務める。田舎町で暮らす30代のOL・みゆき。彼女の家族は弟の健太が交通事故で他界したことをきっかけに崩壊し、現在はみゆきが両親を支えて働く日々を送っていた。2010年の夏のある日、「夢がかなう」という明日橋を渡ったみゆきは、弟が死んだ1989年にタイムスリップしてしまう。若き日の両親や元気な弟、そしてかつての自分自身に会ったみゆきは、この時代で弟を救えば未来の家族を幸せにできるかもしれないと考えるが、その先には様々な困難が待ち受けていた。

スタッフ

監督
脚本
太田隆文
プロデューサー
太田隆文
アソシエイトプロデューサー
小林良二
撮影
三本木久城
照明
いしかわよしお
録音
植田中
美術
竹内悦子
衣装
丸山江里子
ヘアメイク
大久保恵美子
編集
太田隆文
整音
丹雄二
効果
丹雄二
音楽
遠藤浩二
助監督
富澤昭文
制作担当
酒井識人
題字
大石千世

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 渋谷プロダクション
上映時間 131分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
5.0 5.0 (全1件)
  • 泣ける。そして感動。 人は誰しも大なり小なりの悲しみを背負って生きています。弟を交通事故で亡くした本映画の主人公「みゆき」の悲しみはあまりにも大きかった。しかし、その悲しみを消滅させることができるかもしれない。 弟「... ...続きを読む

    シロウ シロウさん  2018年6月17日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

ヒミズ ふきげんな過去 杉原千畝 スギハラチウネ ヘルタースケルター
ヒミズ ふきげんな過去 杉原千畝 スギハラチウネ ヘルタースケルター
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「明日にかける橋 1989年の想い出」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi