真っ赤な星

劇場公開日

真っ赤な星
16%
43%
19%
6%
16%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

国内外で注目を集める新鋭・井樫彩監督が、孤独を抱える14歳の少女と27歳の女性の愛の日々をつづったラブストーリー。田舎町の病院に入院した14歳の陽は、優しく接してくれる看護師の弥生に特別な感情を抱くが、退院の日、弥生が突然看護師を辞めたことを知る。1年後、陽は街中で偶然にも弥生と再会する。しかし彼女は現在、男たちに身体を売って生計を立てており、過去の優しい面影はすっかり消えていた。学校にも家にも居場所のない陽は、引き寄せられるように弥生に近づくが、弥生には誰にも言えない悲しい過去があった。孤独を抱える2人は、弥生のアパートで心の空白を埋める生活を送りはじめるが……。陽役を「みつこと宇宙こぶ」の小松未来、弥生役を「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ」「娼年」の桜井ユキがそれぞれ演じた。

2018年製作/101分/PG12/日本
配給:「真っ赤な星」製作委員会

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21

(C)「真っ赤な星」製作委員会

映画レビュー

3.5終始重々しく、辛い作品ではあったが、脚本は丁寧だなという印象で、重...

おれさん
2021年9月11日
iPhoneアプリから投稿

終始重々しく、辛い作品ではあったが、脚本は丁寧だなという印象で、重いからこそ最後の朝焼けが救いに感じられて光の感じも良かった。もう少しテンポがあるともう少し見やすくて良いのかなとは思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おれ

5.0ラストの無言

takavichさん
2020年12月21日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
takavich

4.0青い鳥文庫を思い出す

chakauooさん
2019年12月22日
Androidアプリから投稿

余計な説明がないからこそ、彼女たちの気持ちに感情移入することができた。
自分の苦しい気持ちに無自覚だけど誰かを求めて寄り添う陽と、
自覚しているからこそ他人を突き放さないとバランスを崩すことを知っている弥生。
二人に共通しているのは、心の奥に詰まっているなにかをうまく消化できずに藻掻いているところか。
あのどうしようもない世界から抜け出せない感じは、青い鳥文庫の小説を思い出した。
汚い世界をきれいに描いていると思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
chakauoo

3.0桜井ユキの可愛さに誤魔化される。

2019年5月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bloodtrail
すべての映画レビューを見る(全13件)