劇場公開日 2019年11月15日

アイリッシュマン : 関連ニュース

ブラッドリー・クーパー監督&主演の新作をNetflix獲得!スコセッシ、「ジョーカー」監督らが製作

ブラッドリー・クーパー監督&主演の新作をNetflix獲得!スコセッシ、「ジョーカー」監督らが製作

アカデミー賞8部門にノミネートを果たした「アリースター誕生」で監督デビューを果たしたブラッドリー・クーパーの新作を、Netflixが獲得した。米Deadlineによれば、当初はパラマウント・ピクチャーズの企画だったが、このほどNetflix... 続きを読む

2020年1月24日
「パラサイト 半地下の家族」70年間で初の快挙!アカデミー賞占うACEエディ賞受賞

「パラサイト 半地下の家族」70年間で初の快挙!アカデミー賞占うACEエディ賞受賞

アメリカ映画編集者協会(ACE)所属会員が選ぶ第70回ACEエディ賞の授賞式が1月17日(現地時間)、米ロサンゼルスで開催された。「フォードvsフェラーリ」「アイリッシュマン」「ジョーカー」などの強敵を抑えて長編映画ドラマ部門に輝いたのは、... 続きを読む

2020年1月20日
第92回アカデミー賞は「ジョーカー」が最多11部門ノミネート!

第92回アカデミー賞は「ジョーカー」が最多11部門ノミネート!

米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは1月13日(現地時間)、第92回アカデミー賞のノミネート作品を発表した。最多11ノミネートを果たしたのは、ホアキン・フェニックスの怪演が話題を呼び世界中で大ヒットを飾った「ジョーカー」。その後... 続きを読む

2020年1月13日
放送映画批評家協会賞作品賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

放送映画批評家協会賞作品賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

アカデミー賞レースの前しょう戦として注目される第25回放送映画批評家協会賞(クリティック・チョイス・アワード)が1月12日(現地時間)、米カリフォルニア・ロサンゼルスのサンタモニカで発表され、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共... 続きを読む

2020年1月13日
アカデミー賞前しょう戦! アメリカ製作者組合賞ノミネート作品が発表

アカデミー賞前しょう戦! アメリカ製作者組合賞ノミネート作品が発表

アカデミー賞作品賞の行方を占ううえで最も重要な前しょう戦と言われる、第31回アメリカ製作者組合(PGA)賞のノミネート作品が1月7日(現地時間)、発表された。映画部門には、全編ワンカット撮影で戦争の残酷さを鮮烈に描き上げたサム・メンデス監督... 続きを読む

2020年1月9日
米監督組合賞ノミネート発表

米監督組合賞ノミネート発表

第72回米監督組合(DGA)のノミネートが1月7日(現地時間)、発表された。長編映画部門にノミネートされたのは、5日(現地時間)に行われたゴールデングローブ賞の監督賞にノミネートされていた5人とほぼ同じ顔触れだが、「ジョーカー」のトッド・フ... 続きを読む

2020年1月9日
“人間を不安にさせる天才”アリ・アスター監督、「ミッドサマー」引っさげ初来日決定!

“人間を不安にさせる天才”アリ・アスター監督、「ミッドサマー」引っさげ初来日決定!

「ヘレディタリー継承」のアリ・アスター監督が、最新作「ミッドサマー」のプロモーションのため1月30、31日に初来日することが決定した。来日中には、アスター監督の舞台挨拶付き先行上映も予定している。「ヘレディタリー」で絶賛を浴びたアスター監督... 続きを読む

2020年1月9日
米脚本家組合賞ノミネート発表 「1917 命をかけた伝令」「マリッジ・ストーリー」など

米脚本家組合賞ノミネート発表 「1917 命をかけた伝令」「マリッジ・ストーリー」など

米脚本家組合(WGA)に所属する脚本家の投票によって選ばれる、WGA賞映画部門のノミネートが発表された。オリジナル脚本賞には、サム・メンデス監督が祖父の戦争体験をもとにクリスティ・ウィルソン=ケアンズと共同執筆した「1917命をかけた伝令」... 続きを読む

2020年1月8日
オバマ前大統領が選ぶ2019年のベスト映画&ドラマ

オバマ前大統領が選ぶ2019年のベスト映画&ドラマ

バラク・オバマ前米大統領が自身のツイッターで、2019年のお気に入り映画を発表した。大統領時代から行っている恒例行事で、今年も「アイリッシュマン」「ストーリー・オブ・マイライフわたしの若草物語」「マリッジ・ストーリー」「フォードvsフェラー... 続きを読む

2020年1月7日
Netflixが2019年の人気動画ランキングを発表

Netflixが2019年の人気動画ランキングを発表

米ストリーミング大手Netflixが2019年の人気動画ランキングを発表した。Netflixは視聴回数などのデータを公表しないことで知られていたが、最近になって徐々に開示するようになっている。このほど同社が発表した人気動画ランキングによると... 続きを読む

2020年1月7日
ロサンゼルス・タイムズ紙のケネス・トゥーランによる2019年のベスト映画10本

ロサンゼルス・タイムズ紙のケネス・トゥーランによる2019年のベスト映画10本

米ロサンゼルス・タイムズ紙の批評家ケネス・トゥーランが、2019年のベスト映画10本を発表した。映画作家を支援したり、映画ファンにお勧め作品を挙げるためだけでなく、存続の危機にあるジャンルに光を当てる目的も含めて選んだという。トップは、トゥ... 続きを読む

2020年1月3日
ハリウッド・レポーターが選ぶ2019年のベスト映画10本

ハリウッド・レポーターが選ぶ2019年のベスト映画10本

米ハリウッド・レポーターのチーフ評論家トッド・マッカーシーが、2019年に公開された映画ベスト10を発表した。1位に輝いたのは、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの2大スターを主演に迎え、クエンティン・タランティーノ監督がハリウッド... 続きを読む

2019年12月31日
米バラエティが選ぶ2019年のNetflixオリジナル映画ベスト10

米バラエティが選ぶ2019年のNetflixオリジナル映画ベスト10

米ストリーミング大手Netflixが次々とオリジナル映画を配信するなか、米バラエティが2019年に配信されたNetflix映画ベスト10のランキングを発表した。Netflixは、昨年配信したアルフォンソ・キュアロン監督の「ROMAローマ」が... 続きを読む

2019年12月31日
ロサンゼルス・タイムズ紙が選ぶ2019年の小説原作映画8本

ロサンゼルス・タイムズ紙が選ぶ2019年の小説原作映画8本

世界的ベストセラーから古典まで毎年小説を原作にした映画が数多く製作されるなか、米ロサンゼルス・タイムズ紙が、2019~20年公開の小説を原作とした映画ベスト8本を選出した。原作本をすでに読んだという人も未読の人も、このリストを参考に映画と原... 続きを読む

2019年12月28日
米Indiewireが選ぶ2019年米公開映画最高の瞬間トップ15

米Indiewireが選ぶ2019年米公開映画最高の瞬間トップ15

巨匠マーティン・スコセッシ監督が、第2次大戦後のアメリカ裏社会を生きた無法者たちの生き様を通して、道徳の曖昧さと罪の重さという永遠のテーマを再び追求した「アイリッシュマン」、広大な宇宙を舞台に、人間の存在と生命の神秘について哲学的に問いかけ... 続きを読む

2019年12月28日
スコセッシ娘、マーベル批判の父親に粋なクリスマスプレゼント

スコセッシ娘、マーベル批判の父親に粋なクリスマスプレゼント

巨匠マーティン・スコセッシ監督の娘で、「ディパーテッド」「アビエイター」「ヒューゴの不思議な発明」などに出演経験のある女優フランチェスカ・スコセッシのインスタグラムの投稿が話題を集めている。スコセッシ監督は、最新作「アイリッシュマン」がアカ... 続きを読む

2019年12月27日
アカデミー賞作品賞候補は全344本

アカデミー賞作品賞候補は全344本

アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは、2019年のアカデミー賞作品賞候補作品が344本になったことを明らかにした。アカデミー賞作品賞の対象になるためには、1月1日から12月31日までのあいだに米ロサンゼルス郡の映画館で7日間連続で... 続きを読む

2019年12月23日
二組の夫婦の大人の恋「冬時間のパリ」 アサイヤス監督「世間が持つ婚外恋愛観の逆を描いた」

二組の夫婦の大人の恋「冬時間のパリ」 アサイヤス監督「世間が持つ婚外恋愛観の逆を描いた」

オリビエ・アサイヤス監督の最新作で、ジュリエット・ビノシュ、ギョーム・カネ、バンサン・マケーニュらフランスの名優が共演、秘密を持つ二組の夫婦が愛の行方や幸せを模索していく姿を、洗練されたウィットに富む会話で綴る「冬時間のパリ」が公開された。... 続きを読む

2019年12月20日
米映画編集協会が選ぶACEエディ賞ノミネート発表

米映画編集協会が選ぶACEエディ賞ノミネート発表

アメリカ映画編集者協会(ACE)所属会員が選ぶ第70回ACEエディ賞のノミネートが発表された。ACEエディ賞は、米俳優組合所属会員が選ぶSAG賞、米製作者組合会員が選ぶPGA賞、米監督協会組合員が選ぶDGA賞と同様、選考委員の多くが映画芸術... 続きを読む

2019年12月15日
放送映画批評家協会賞映画部門は「アイリッシュマン」が最多14ノミネート

放送映画批評家協会賞映画部門は「アイリッシュマン」が最多14ノミネート

アカデミー賞レースの前しょう戦として注目される第25回放送映画批評家協会賞(クリティック・チョイス・アワード)のノミネートが発表され、マーティン・スコセッシ監督「アイリッシュマン」が最多14ノミネートを獲得した。Netflix映画「アイリッ... 続きを読む

2019年12月11日
「アイリッシュマン」の作品トップへ