ゲット・アウトのレビュー・感想・評価

メニュー

ゲット・アウト

劇場公開日 2017年10月27日
191件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

リベラルの欺瞞を寓話的に表現

人種差別を題材にしたアメリカ映画は数多いが、本作のインサイトはとりわけ深い。差別は良くないと啓蒙的なメッセージの裏側の嫉妬や妬みをも描くからだ。

白人と黒人の身体能力は確かに違う。バスケットボールのスター選手の多くは黒人だ。社会的地位が白人の方が上のうちは白人たちにも心の余裕があるだろう、しかし社会から差別がなくなれば白人たちは自分たちが黒人よりも劣っているのではと劣等感を抱き始めるだろう。そんな感情を抱くのは典型的な白人至上主義者だけではない、オバマを支持するような中間白人層だって例外ではないのだ。

本作はそんな白人たちが潜在的に抱える「追い落とされるかもしれない恐怖」を描いている。その恐怖が、さらに黒人たちにおぞましい脅威を見せてしまう。アメリカの人種問題に対する根深い病理を見事にえぐり出した作品だ。

ローチ
ローチさん / 2017年12月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

笑いと恐怖は紙一重なのだ

お馴染み「ブラムハウス」レーベルから、低予算ながら観る者の深層心理を針でつくような怪作が届いた。手がけたジョーダン・ピールといえば米の人気コメディアン。そんな彼がまさかホラーで監督デビューを果たすなんて誰が想像しただろう。しかし笑いと恐怖には共通のテンポとリズムがあり、その着眼点にも相通じるものがあることを本作を通じて思い知らされた。

会話の中で生じる違和感と居心地の悪さ。これらが徐々に折り重なって、生存本能的に「この場から逃げ出したい」と思わずにいられなくなる心理。そしてやがて明らかとなる、すべての予想を覆すとんでもない顛末。最初の鑑賞ではストーリーに衝撃を受け、二度目の鑑賞では随所に伏線が仕込まれ、登場人物の思いやり溢れるセリフも、実は全く別の意図が働いていたことに大いに驚かされるはず。

歴史を見据え、社会批評の目も持ち、なおかつ娯楽作でもある。ピールの今後の快進撃に期待したい。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年10月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 5 件)

カテゴライズするなら新・ブラックムービーの1篇

白人の恋人から実家の両親に会ってもらいたいと言われた黒人青年が、受け容れてもらえるかどうか不安がりながら訪れた先には、"とてもフレンドリーな"白人コミュニティと、彼らに傅く"まるでロボットのような"黒人の使用人たちが待っていた。そこからの展開は、「招かれざる客」転じて人種差別スリラーへ。しかし、ここで扱われる差別は著しく捻れていて、怒りよりショック、恐怖より笑いを含んで怒濤の幕切れへと突き進んでいく。暴力ではなく純愛にフォーカスした「ムーンライト」、差別と同等に夢の共有に寄り添った「ドリーム」の流れを汲む、新・ブラックムービーとしてカテゴライズしたい1篇だ。

MP
MPさん / 2017年10月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 怖い
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

よく考えたらファンタジーなんだけど ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

リアリティーがあるかないかで言うとない、ファンタジーだなとも思うんだけど、(技術として催眠術ききすぎ、とか難しい手術をあんな設備で、カメラのフラッシュに弱すぎ、とか結局人殺してるっていう罪に問われるの主人公だしとか)「自我を封じ込められて他人の意識を埋め込まれた肉体を利用される」という恐怖は人種など関係なく、現代人の共通した不安なのかもしれない。
肉体を拘束されて奴隷にしていた時代は過ぎ去り、肉体的社会的には人種を問わず自由になった。
でも精神、経済の面ではどうなんだろう?誰にも操られていないなんて思えない。メディア、通貨、株式市場は誰が牛耳っているのか?いつでもスマホで情報を流し込まれ、スマホで情報を抜きとられている。だれしもが「自分の意識を誰にも侵されずに自分の意思だけでこの体を動かせている」という自信がなくなってくる。
こういう不安をファンタジーとして具現化した映画なのかなと思った。

ももぐみ
ももぐみさん / 2018年6月17日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これはレビュー読まずに見た方がいい

2回見ると何気ないシーンやセリフ・表情の意図がハッキリわかるのでさらに楽しめる。

人種差別がキーになったホラー作品って事だけ頭に入れてから見たけどそれで前情報は充分でした。主人公と一緒になって映画に翻弄された方が違和感も気分の悪さもしっかり味わえて断然映画の主題も見えてくるから面白い!

てけと
てけとさん / 2018年6月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

恐ろしい

怖かったというか、恐ろしい。
不気味。
終始ドキドキしてた感じ。
でも面白かった

Mi-ku
Mi-kuさん / 2018年6月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった

文句なしです。
ラストも変更されてよかった。

maria
mariaさん / 2018年6月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予想の斜め上

面白いし怖さも十分あるけど、笑いどころはイマイチわからなかった。
何となく「多分、ここ笑いどころなんだろう」と理屈では分かるけど、基本会話中のあるある的な面白さなので、文化の違うコッチは感覚的にピンと来ない。
ただそれ以外の展開は、こっちの予想の斜め上を行っていて「そうくるんだ!」と心底驚いた。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2018年6月1日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予告編からすでに騙されていた‼️

嗚呼、なんてことだ!叫びたいくらい、それくらいの衝撃を受けました。

冒頭から綿密に用意周到に張り巡らされた伏線。

後半すべての謎が解けた瞬間の快感と言ったら…

監督の ジョーダンピール の生い立ちやコメディアンとしての経歴さえも、すべてこの作品の 成り立ちには必要不可決なパズルのピースであったと思わせます。

最後まで見た瞬間、すぐにまた見なおしたくなるのは
シックスセンス以来かなぁ。

監督のコメンタリーも超面白かったので、是非DVDでの鑑賞をお勧めします。

やさぐれ旅芸人
やさぐれ旅芸人さん / 2018年6月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なるほど、そうきたか

予想外の展開はさすがアカデミー賞脚本賞受賞作品
白人の彼女の両親に黒人の彼氏が会いに行くという
入りからして何かが起きるだろうと想起させるが、
そこから幾度と展開が変わるさまは虜になる
怖くて見れないという作品ではなく、程よい緊張感が楽しめた

willstrong
willstrongさん / 2018年5月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ネタバレ見たら・・・

面白さ半分以下!!

naoyah!
naoyah!さん / 2018年5月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予想外

映画を観る前に下調べもせずなんの知識もないままお客さんに勧められて観てみました。

観終わった後この映画のレビュー見てたけど他の人みたいに「この映画には人種差別を題材に〜」とかそういうのは映画評論家じゃないんでそこまで深くまで思わなかったが鑑賞後になるほどなあと感心させられました(笑)

そんな僕のような人が観ても最初から最後まで手に汗握るほどの緊張感と、最後の物語の結末に衝撃を受けるほど予測もできないほど良い意味で裏切られました。

ホラーの部類に入るのかは定かではないが友人に勧めてみたいと思います。

みなみ
みなみさん / 2018年5月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

先の読めない恐怖

黒人のクリスは白人の彼女であるローズの実家へと招かれる。暖かく迎え入れられたようでありながら違和感を覚えるクリスだったが…。
アカデミー脚本賞受賞作。終始どうなるか分からない緊張感で先が全く読めなかった。ゴーンガールに雰囲気が似ていて自分好みの作品でした。

shotgun
shotgunさん / 2018年5月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっと観る前にハードル上げすぎてたかも。

ちょっと観る前にハードル上げすぎてたかも。

sakahiro
sakahiroさん / 2018年5月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

呼吸困難

白人とはこういう潜在的恐怖
焦燥感に駆られているものだろうか

恐ろしい...

自分は何の事前情報も知らずに見たから純粋に精神的な恐怖を味わえました
が、ホラー映画好きの方は得てしてあまり怖くなかったとか、表面的な部分に拘りすぎな気がします。

ホラーではなくサイコスリラーですよね、これは。

KID
KIDさん / 2018年5月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お、おっかねえ…

いままでホラー映画いろいろ見てきましまが、こういう感じが一番怖いです…

ホラーも見慣れてしまうとお化けやモンスターが出てきてドーン!というより、ちょっとおかしい人間の集まりや異常者が出てくるほうが断然怖い

途中で起きたアレコレはこれか!とどんどん解明していってさらに怖い…

ホラー見飽きている人にはいいかもしれません。

DPZ
DPZさん / 2018年5月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

んー

●2018年42本目(DVD鑑賞37本目)
昨年アメリカでサプライズな大ヒットをした作品。非常に気になってやっと鑑賞。んー正直自分はイマイチ。外国の人と自分の感性の違いかな。とくに怖さもなく(怖さならスクリームの方が)なぜここまで大ヒット&評論家の指示が高いのかわかりませんでした。期待せず観てください

しゅんすけ13
しゅんすけ13さん / 2018年5月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

期待は高かった

あわやアカデミー賞作品賞かという噂まであった本作ですが、過大評価ではないでしょうか。
テーマが差別なのはわかりますが、サスペンスとしてコトが起こるまでが長過ぎた

アリンコ
アリンコさん / 2018年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ドキドキ感はあったものの意外性はなかった。もう一捻りあったなら面白...

ドキドキ感はあったものの意外性はなかった。もう一捻りあったなら面白かったと思う。

tsumumiki
tsumumikiさん / 2018年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ただのサスペンスじゃない

ネタバレ見ない方がいい
ただのホラーとかサスペンスに見飽きた人におすすめ
違和感とか不気味な感じが良く、普通のホラーとは一味違う

うりー
うりーさん / 2018年5月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

191件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi