ドリームのレビュー・感想・評価

メニュー

ドリーム

劇場公開日 2017年9月29日
280件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

差別を突破する真なる数式

邦題問題で一悶着あった本作だが、下馬評通り作品自体は、大変しっかりした内容だった。

問題意識は主に2つ。1つは差別問題。バスの座席など、白人と有色人種が明確に区別される時代に、黒人女性が多くの難問に直面し、それでも自らの生き方を貫いていく姿。
黒人用トイレが離れにしかなく、そこに行くのも一苦労という状況から、マーキュリー計画に無くてはならない人材になる様が描かれていく。

面白いのは、NASAという天才集団において、差別はあっても、彼女が作った数式は差別されない点だ。正しい数式はウソをつかないのだ。

もう1つは、機械は人間の労働を奪うかという点。IBMのコンピュータが配備され、計算係は不要とされる噂が飛び交う中、オクタビア・スペンサー演じるドロシーは黒人女性たちを率いてプログラミング言語を習得していく。変化にいち早く対応し、新しいものを吸収していく人材はいつの時代も、どれだけ技術が発展しても必要とされるのだ。

ローチ
ローチさん / 2017年10月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

あらゆる細部が絶妙に機能し、軽快かつ眩い輝きを放つ傑作

公民権運動が巻き起こる60年代を舞台にしながら、これほど力強くも軽快なドラマが織り成されていくとは想像もしなかった。その演出手腕もさることながら、キャストやスタッフが細部に至るまで絶妙な感性を注ぎ込み、まるでNASAのロケット開発のようなダイナミズムでこのヒューマンドラマを空高く打ち上げている点を評価したい。ヒロイン3人の人生を一直線に歩み続ける力強さ、ケビン・コスナーが魅せる卓越した存在感、ファレルが織り成す極上のメロディにも心を奪われっぱなし。今年の作品賞を始めとするオスカー候補入りした実績も十二分に納得だ。

ちなみに主人公3人は実在の人物ではあるが、活躍した時代はバラバラ。それに施設内には60年代の時点で人種差別的な要素は撤廃され、人種間を超えて宇宙開発を目指そうとする気風がみなぎっていたという。原作本では3人のその後の人生などにも言及しているので、興味ある方は紐解いてみてほしい。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年9月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 13 件)

3人の女優たちが常に凜としている!!

アメリカがソ連に対抗して推し進める宇宙進出プロジェクト"マーキュリー計画"を影で支えた黒人女性スタッフたちの足跡は、まさに映画の原題「Hidden Figures(=隠された人物)」と題するに相応しい。人種によって使うトイレの場所も違っていた1960年代のNASAで、彼女たちが人種的、また身体的に窮屈な思いをしながら、生来の数学脳を国家的プロジェクトのために捧げる姿は、時代を経た今だからこそ、公に開示する意味があったと思う。なぜ今か?国家がずたずたに引き裂かれようとするアメリカの人々に、まだ、1つの目的に向けてぎりぎりで結束できた時代の興奮を届ける意味は大きかったはずだから。この映画が成功したのは、隠れた人々を演じる3人の女優が、その姿が、常に凜として前を見据えているせいもある。時々ユーモラスですらある彼女たちの表情に、苦難を乗り越えてきた挙げ句に辿り着いた人間としての余裕が感じられるのは、ハリウッド映画の成長の証でもあると実感した。「ムーンライト」も同じく、人種問題に対するアプローチが時代に呼応して徐々に変わりつつある。

MP
MPさん / 2017年9月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

ぜひ「ライトスタッフ」とセットで。

アメリカがソ連が有人宇宙飛行を競ったマーキュリー計画の裏話。あくまでもマーキュリー計画を表とすれば、の話ですが。

「オデッセイ」でも似たことを感じたのだが、“宇宙”が世界の人々の夢や希望であった時代が確かにあって、そこに向けて世界の叡智が結集されていた。本作では人種差別や女性差別、冷戦といった要素が加わっているが、観ている側も想いを託せる物語だと思う。そういう世界共通の夢がすっかり失われてしまった昨今だからこそ、苦境に立ち向かうヒロインたちの姿に眩しさと羨ましさを感じながら観た。

いささか物足りなかったのはCGが多用されているでロケット発射周りの映像だが、これはマーキュリー計画映画の正編と呼ぶべき「ライトスタッフ」が補完してくれる。大きなひとつの物語としては「ライトスタッフ」「ドリーム」「フロム・ジ・アース」で一つのシリーズと考えていいので、一気見するのも楽しそうである。

バッハ。
バッハ。さん / 2017年9月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

「好きなのを使え。なるべく近い席のを。NASAではションベンの色は...

「好きなのを使え。なるべく近い席のを。NASAではションベンの色は同じだ」かっこいいー。

あきら
あきらさん / 2018年6月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

気持ち良い!

めちゃくちゃ気持ち良い映画でした。

黒人は同じトイレに入れないのに、人類を宇宙に飛ばそうとする人間の欲の深さよ。
そこから認められて自分の居場所を確保する成り上がりはとても気持ち良かった。

時代の空気で黒人女性を軽視する人はいるけど、基本的に良い人ばかりなのも気持ち良いポイントだった。

何かが起ころうとしている雰囲気作りも音楽を含めて上手くてとてもワクワクした。

主人公3人も良かったけど、ケビン・コスナー
の上司役もハズレなしな気がする。

奥嶋ひろまさ
奥嶋ひろまささん / 2018年5月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アメリカだ

昔のアメリカ映画全然知らないで借りたから歌うのかと思ってたw
アメリカ版人種問題ロケットってとこかな

面白かったけどこの筋の映画としては優しめなサクセスストーリー
でも気持ちがスッキリした

ta-toru
ta-toruさん / 2018年5月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最&高!!!!

人種差別、は言葉では知っていたけどトイレや飲み物、バスの座席や図書館の棚までもが別だなんて、ショックが大きかった…。

これが現実だったなんて信じられない。
でも、その現状に負けず自分から交渉したり、先を読んだり、実力を発揮することで正当な立場での仕事を手にしていくステップには心打たれた。
これは今の日本にだって通用すること。

涙なしでは見られない作品!!
子供たちに見せたい1本。

soleilヾ(´ε`○)
soleilヾ(´ε`○)さん / 2018年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すげー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

IBM7090コンピューターが誕生し、企業に活用された時代のNASAにこんな舞台裏があったなんて!
そういえば黒人差別の真っ只中で人が手動計算で検算する仕事がある時代だった。
コンピューター+歴史となると人間が絡むはずなのにいつも忘れる。
本当に当時は激動と進化の凄い時代だったんだと見てて実感。
こうしてもう1つの性別のキャリアモデルが出来ていったのかと始終びっくりしてた。
当時の全世界が注目していた宇宙計画に、生身の社会問題をぶっ混んで、テーマも登場人物もぶれずに最後までドキドキさせてくれた。
成功するって分かっててもドキドキしたよー。
当時の人は全員が本当にこの仕事に誇りを持ってたんだね。
本当に凄い。
歴史に残された名前の裏には沢山の人達がいて、その陸続きで現代があると思うと感慨深い。
映画を見たら原作や当時の環境が実際どうだったのか気になる一作だった。
あと数学は落ちてくる物や打ち上げる物が描く放射線がどういう形になって、何処へ落ちるのか表せるの?聞くだけで凄くてわくわくするんだけど。
DVD特典に付いてる映像で
どの分野で誰が優れているか、皆分かってた、与えられた仕事がそれぞれの仕事
っていう言葉いい。でも給料は問題にした方がいいと思うよ。
未公開シーン集では
差別に立ち向かう主人公の姿や差別の為に立ち止まる登場人物を諌めるシーンがいくつかあるけど、
本編ではこれらはカットされてる。
特典映像でも触れてる言葉があるように
差別に立ち向かう姿ではなく、
才能と大胆な努力を持って普通の女性が偉業を成し遂げた姿を描きたかったのかな。
だから複数の社会問題に問い掛けた素晴らしい映画に仕上がったと思う。
あと解説付き映画も見たけど、実際の検算は3日、IBMは3時間、今の時代のコンピューターなら3秒!?!?
本当に凄い進化をしてきたんだね。
最後のもう知られざる存在ではない、の監督の言葉に解説付き見て良かったと思えた。

あとこの映画は邦題替え騒ぎもあった。
私たちのアポロ計画→ドリーム

tokyotonbi
tokyotonbiさん / 2018年5月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

三人ともカッコよすぎる❗️

遅ればせながら、BDで観た。基本的に映画の情報は、観る前に得ないようにしているのだが、今回は絶賛の嵐の中、ついつい読んでしまっていた。だから、知りすぎていて、楽しめないかもしれないとの危惧があった。でも、全く大丈夫だった。あのキャサリンが席を外す理由を述べたシーンは涙が溢れ出したし、メアリーが裁判所で発言したところもポロリ。彼女たちは、黒人であることから差別される上、女であることまで差別される。2倍なんてものじゃなく、2乗以上だ。それでも、声高に権利を主張したり、組合活動したりする方法ではなく、着実に仕事をこなして行くことで周囲の人間を変えさせて行く。かっこいいと言わざるを得ない。ドロシーもなかなか管理職になれない中、やがてコンピュータの時代が来るのを見越して、自分だけでなく、仲間たちまで一緒にFortrunの勉強を始めるところなんか最高だ。見終わった後、本当に胸がすく思いでいっぱいになった。何よりも彼女たちが素晴らしいのは、たとえ給料が低くても、そして日陰の仕事であろうとも、自分たちの仕事に誇りを持って取り組んでいることだ。それが何よりも胸を打たれた。自分もそうありたいとの思いを強くした。昔観た「ライトスタッフ」の男たちもめちゃくちゃかっこよかったけど、それにつながる映画が観られて幸せだった。マーキュリー計画は本当にすごい人たちの力があればこそ実現できたのだと思う。

瑞
さん / 2018年5月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実在するNASAの天才黒人女性たち

ちょうど最近、ヘルプという黒人女性のお手伝いさんの映画を観たばかりでオクタビアスペンサーも登場しているということもあり同じ人種差別が根強かった時代の事実に基づいてる話ということもありすごく楽しみにしていた映画でやっと見ることが出来ました‼︎

NASAでの宇宙開発に貢献した3人の天才黒人女性を中心に描いており、人種差別に虐げられながらも、自分たちの責任ある仕事を全うする姿にはとても感動しました。

トイレが非白人用は分けられていたり、 職場でも自由な格好をさせてもらえない。黒人の使うコーヒーカップに白人は触りもしない等さまざまな差別があり、やはり私たちが知る以上に当時の人種差別というのは相当酷いものでした。

しかし、そんな彼女たちの働きぶりを周りが認めていくシーンはとても感動的で、特に、キャサリンの上司が非白人用のトイレの看板を壊すシーンはスカッとしてお気に入りです。

いつの時代でも人種がどうであろうと、能力のある人間は評価され、また機械にも勝るのだと感じました。

ま ど か
ま ど かさん / 2018年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女性活躍!

最近この作品を観たお友達からとても良かったと直接口コミ頂いたので観賞。早稲田松竹にて『ドリーム』と『女神の見えざる手』と、気になっていた二本の組み合わせなんて最高ーかよ(´∀`艸)♡♡

その肌の色とジェンダーがキャリアの壁となっていた天才黒人女性三人が初めてNASAに勤めることになり、いざ入ったらめちゃめちゃ活躍した…という話だとばかりトレイラーの印象で思い込んでいたけど、完全に勘違いだった。
時代背景的な壁はたくさんあれど、それでもあの当時で30人もの黒人女性たちをすでに雇っているNASAは時代の先を行っていたんだな、と感心。

時代は変わっても女性にとってのglass ceiling は未だに残る。それを考えるとメアリーの"前例のない事に対して前例を作る事の必要性を決定権のある人に訴えかけ、チャンスを自分の手で掴む事"っていうのはあたし自身のキャリアでも無視出来ないというか、今の時代でも必要な事だと感じ目が覚めた気分。

キャサリンとジムの湯たんぽラブには胸が熱くなる場面あり。天使のような子供達が愛くるしい❤︎
結婚祝いのプレゼントの中身がまた胸を打つ。

ジムの軍でのランクは忘れてしまったけど、軍の中では黒人差別はそんなになかったのかしら??そんなはずはないと思うんだけどなー。

スタッフォードとキャサリンの和解を匂わせる場面はあったけど、陳腐な言葉で謝ったりしなかったのがまた良い。

ジョン・グレンがいいヤツなのがアツい(´∀`艸)♡♡

らま+たん
らま+たんさん / 2018年4月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

爽快! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

爽快!

ぱ
さん / 2018年4月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4.2

アメリカご都合主義満載だけど、よい
何より曲がよい
一人一人の個性をしっかりと表現していて感情移入ができる
土台と見せ場をしっかりと分けて見せてくれる
差別問題が根底にあるものの、シリアスになりすぎずポップに表現しているのは好感が持てる
誰と見ても大丈夫
おすすめです

山本将太郎
山本将太郎さん / 2018年4月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カンペキ

映画として悪いところが一つもない。
全てがエモーショナルで
ストーリーもしっかり語れている。
何一つ減点要素のないカンペキな映画。
全年齢、全人類、見て損はない。

nov
novさん / 2018年4月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予想通りの脚本、予想通りの展開。

予想通りの脚本、予想通りの展開。

tsumumiki
tsumumikiさん / 2018年3月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かっこいい

かっこいい

a.
a.さん / 2018年3月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

爽快、スッキリ&感動

3人の黒人女性が差別にも負けず…栄光を勝ち取る物語。
人種や男女に関係なく優秀な人間花優秀だ。
爽快な映画でハッピーにしてくれました(^^)
ドリーム=アメリカンドリーム
ケビンコスナーもいい味を出してました!

ジョージ
ジョージさん / 2018年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

90点 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

悪いところなし
夢の為に熱心に夢中で戦って勝ち取った物語!
酷さが想像を超えていて、自分も爆発してしまうところで
爆発してくれたのはすっきり!
ただ周りが認めていく感じ最高。
そして黒人仲間、ファミリーの人の良さと結託力。
愛を感じた。

コウセイ
コウセイさん / 2018年3月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

有能さに人種・男女は関係ない

当たり前の事なんだけど、有能さに人種・男女は関係ない。
前例がないなら、自らが前例になればいい。

上みちる
上みちるさん / 2018年3月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

280件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi