IT イット “それ”が見えたら、終わり。のレビュー・感想・評価

IT イット “それ”が見えたら、終わり。

劇場公開日 2017年11月3日
348件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

あの怪物は子供と大人の狭間で揺れ動く思春期の心を食いちぎるあの魔物

S.キングの代表作にして最も映像化が難しいとされてきた本作を、まさかこれほど鮮やかに描き切るとは。キャリー・フクナガの名が脚本家として残っていることからも、これまで企画に携わってきた才能らが少しずつブラッシュアップさせてきた面も大きいと見た。

それにしてもよく言われるように、本作は陰と陽を使い分けるかのようにキングの『スタンド・バイ・ミー』的な側面と、ストレートな恐怖を感じさせる展開の数々を併せ持つ。さらにそのバランスに亀裂を生じさせるが如く、ホラー物における最恐キャラともおぼしきペニー・ワイズを、あの粘着的な発声法と驚異的な動きで具現化し得たことは大きな功績だ。ビル・スカルスガルドの怪遠はホラー映画史に刻まれるレベルのもの。どんな特殊効果にも増して、彼がその表現力や体の動き一つでもたらしたものはあまりに大きい。大人になった主人公らとペニー・ワイズとのさらなる対決を描く続編も楽しみだ。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2018年4月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

通過儀礼をモチーフにした青春ホラー

ホラー映画としての恐怖感もさることながら、青春映画としての完成度が高い。原作者スティーブン・キングの恐怖要素とジュブナイル小説の要素がバランスよく合わさった作品で、ホラーが苦手な人でも鑑賞可能なのではないか。

ルーザーズ・クラブ(負け犬クラブ)と銘打った少年たちのグループが街を恐怖に陥れる超常的な怪物、ペニー・ワイズに勇気を持って立ち向かい成長していく姿に恐怖よりも爽やかな感動が勝る。ペニー・ワイズは、どもりやぜん息など様々なコンプレックスを抱えた少年少女たちの、克服しなければならないものの象徴であり、通過儀礼をモチーフにしたホラー作品といえるだろう。

前回映像化されたのは1990年、作品上での設定同様27年後に公開されたというのもニクい演出だ。

ローチ
ローチさん / 2017年12月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

良くも悪くも今様のホラーということか

米国ではホラー映画として異例の大ヒットとのこと。元々欧米文化圏にピエロ恐怖症というものがあって、そうした部分を刺激する要素と、CGと派手な音響を駆使した盛り沢山な今どきの映像体験がうまく当たったということか。

気になったのは、ITの高すぎる特殊能力。相手の子供の怖がるモノに姿を変えるのは、まあありだ。心に直接働きかけて、相手に幻想を見させるのならそう難易度は高くない。だが、ある子にとって恐ろしい姿が、別の子にも見えるのはやりすぎ。魔法使いか悪魔みたいな存在になってしまう。

もともとS・キングの小説には想像力豊かに恐怖を描く魅力があるのだから、ばかでかい音で驚かせる凡庸な演出に頼ってほしくなかった。

ただ、ペニーワイズ役のビル・スカルスガルドの端正な顔立ちは凄みがあった。あと、眼球をぐるっと動かして斜視のようになるシーン、あれはCGじゃなくて自分で動かしているそう。なんという能力!

AuVis
AuVisさん / 2017年11月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

狂気は受け入れない

ヒッチコックは、『鳥』や『サイコ』等で恐怖を描き、原点は子供時代の学校での体罰で、本作の原作者キングは学校でのイジメ等であったらしい。ヒッチコックは恐怖自体、キングは恐怖の克服がテーマだと思われる。私達は、人間、動物、病原菌、幽霊等何であれ、恐怖には勝てる。恐怖は何度も訪れるが、招かれざる客であり、その都度、お帰り頂けばすむ。

ひろち
ひろちさん / 2018年7月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

恐怖

面白いけど心臓に悪い。

クロロ
クロロさん / 2018年6月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんかいつも同じじゃない?

機内にて。
恐すぎそうだったので劇場では未見だったが、さほどでもなかった。
『スタンド・バイ・ミー』もそうだけど、スティーブン・キングの少年期ものっていつも同じじゃないですか?

ぱんちょ
ぱんちょさん / 2018年6月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちゃんと怖かった

売れたようだからシリーズ化するのだろう。
27年後、今度はベテラン俳優たちを使える設定で、だね。
子供の頃に感じてういた、こういうシチュエーションは不気味だった、怖かったというシーンの連続。
夜間や室内、雨天といった薄暗いシーンはもちろんのこと、屋外で晴れているシーンにも取り組んだのは立派と思う。ぼろい家はそれだけで怖かったのを思い出す。
ピエロは生きているのか、弟はどうなっているのか等、シーズン2で回収されるのか気になることは多い。、

CB
CBさん / 2018年6月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

恐怖映画は大好きだけど、子供向けかな。 子供達か主演なのはいいけど...

恐怖映画は大好きだけど、子供向けかな。
子供達か主演なのはいいけど、見ている大人も怖がらせて欲しかった

びよんせ
びよんせさん / 2018年6月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一言で言えば邪悪版トトロ

子供の時にだけアナタに訪れる
不思議な出会い

とりあえず邦題センスが糞
中身は普通。

リメイク前の映画は子供の時に見て
眠れないくらいビビってましたが
大人になって目が曇ると恐怖など感じないですね 大人とは悲しいもんです。

この映画、
子供から大人への成長がなんたら~という考察あるけど、んなもん入ってないでしょ

ピエロ役は目指せ第2のジムキャリーといった感じ コメディやらせたら映えそう

これは14歳前後の子供達が夏休みに
親に内緒で友達だけで夜映画に見に行くイベントの為にある映画。

そう考えれば充分の出来だし
それ以上を求めるのもナンセンス

たまねぎ なきお
たまねぎ なきおさん / 2018年5月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ホラー映画だけど青春って感じ

『IT』スティーブン・キングの代表作の1つ。

田舎町で児童失踪事件が相次いで起きていた。

ビルの弟が、大雨の日に外出して、血痕を残して姿を消した。

自分を責めて悲しみにくれるビルの前に現れた「それ」を目撃してビルは「それ」の恐怖にとり憑かれてしまう。

不良少年たちからイジメの標的にされている子どもたちも、自分の部屋、学校、町の中などで何かに恐怖を感じるたびに「それ」に遭遇。

ビルと仲間たちは、勇気を振り絞り、「それ」と立ち向かう…

ホラー映画なんだけどどこか青春映画って感じもして『スタンド・バイ・ミー』や『グーニーズ』を感じさせる映画だったな!

出ていたCASTもスタンド・バイ・ミーやグーニーズに出ていたCASTに凄く似ていたし😆

青春って感じさせる映画だったな!

mami
mamiさん / 2018年5月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

青春映画としても

原作をうまく表現したホラーだったと思う
血とか、ここは映さない方が怖いのでは?という演出は多かった

ホラーとしては期待外れかもしれないけれど、映画としての完成度や少年→青年の時期の子供達の青春映画としては完璧
スタンドバイミーの方が怖い説がある

キネマガール
キネマガールさん / 2018年5月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ずーっと同じことの繰り返しで単調

驚かせ方が単調で退屈。
それぞれの子どもたちが親や抑圧されていたものからの脱皮を行う思春期の通過儀礼の物語というのが本質で、ホラーはその脱皮に必要なアクセント。
グーニーズ的であり、スタンドバイミー的であり。いいっちゃいいけど、まあ、そこまでそういう系の物語に惹かれる年代でもなく。思春期とかなら、もっとハマれたのかな。
兎にも角にもアメリカのホラーは「悪魔」か「本物の殺人鬼(ジェイソンやスクリーム含む)」か「無意識の別人格」が怖いものの相場。今回の「IT」は悪魔的な描かれ方で、白目になって、サメのように何層にもなった歯をむき出して襲ってくるだけ。白目ゾンビやピエロの早い動きと、バイオリンの音でビビらせようとするシーンの繰り返しで中だるみ。大きな音で驚かせようとするのやめようよー。ビクッとなるけど「なーんだ」ってなるだけ。

BB
BBさん / 2018年5月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トラウマ必須 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

劇場公開時、レビューの評価の高さに惹かれて観に行こうと思っていた作品です。
ある小さな街で、子供の失踪事件が頻発しており、冴えない子供達がその謎に迫って行くというものですが、とにかくピエロ(=それ)が怖すぎる‼不気味なメイクといい、笑い声といい背筋が凍るようでした。排水溝などからぬるっと顔を出したり、子供を捕らえるとき牙を出しながら襲うなど神出鬼没でした。ストーリーや音楽も秀才なので、「怖いもの見たさ」で鑑賞するのをオススメします。

注 ラストは、一段落しますがただで済ませないのがこの作品です。r15なのでかなりグロテスクです。

ボブちゃんと映画好き
ボブちゃんと映画好きさん / 2018年5月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ピエロの神出鬼没さからチャッキーを連想してしまった。恐怖の余韻が残...

ピエロの神出鬼没さからチャッキーを連想してしまった。恐怖の余韻が残らない青春映画のようなホラーだった。

tsumumiki
tsumumikiさん / 2018年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちゃんとプロレスしてたし、ラウドが好きな監督であろう。好き。

女の子が無敵にカワイイ。

take1860
take1860さん / 2018年5月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

苦手なんだもん

スティーブン・キングの原作
にしても彼はどれだけの作品が映画になっているのだろう
かなり昔からなのでもう亡くなっているだろうな〜などと思いつつ検索したら⁉︎
死んでない!(失礼な言い方ですいません)
そしてまだ70歳という若さであった
てっきりヨレヨレなお爺さんかとも思っていたのですいませんでした

『キャリー』や『シャイニング』なんかは何年まえになるのだろうか
こんな怖い話ばかり考えていてどうにかなってしまわないのだろうか
2時間見ているだけでこっちは疲れてしまうのに
この作品も友が映画館で観たと言ってたので「どんなもんかな」と何も知らずに借りて観たらこああああ
俺はやっぱりダメなんだよ

カルヴェロ1952ll
カルヴェロ1952llさん / 2018年5月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

中弛み感じちゃう

スタンドバイミーのような、ホラー映画のような、ギャグ映画のような、甘酸っぱい若者恋愛映画のような…っていろんな要素が詰まりすぎて長い。

いじめられるシーンとか、もっとシュッとできたんじゃないかしら?

ピエロや恐怖の対象もツルツルの作りました感がでてて、笑ってしまう。
子供を怖がらせる為に見せるにはいいかとw

soleilヾ(´ε`○)
soleilヾ(´ε`○)さん / 2018年4月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正直な話

ピエロ決めるときウィルポールターの
名前があがったときいた。
でも実際ビルスカルスガルドが選ばれた。
ウィルポールターにピエロやってほしかった
(>_<)
itの内容は現代表現があって今風で良かった!
映画館で観た、怖かった‼
ウィルポールターのあの顔ならもっと不気味に
ピエロが表現できたんじゃないか。

popo
popoさん / 2018年4月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

傑作。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

やはり当時より映像技術が進んでるんで、面白くなってる。
ただ……これ、途中で終わってるよね?

タン塩
タン塩さん / 2018年4月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

長すぎた

半分でよかった。いや、3分の1でも。

はる
はるさん / 2018年4月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

348件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi