君の膵臓をたべたい(2017)のレビュー・感想・評価

君の膵臓をたべたい(2017)

劇場公開日 2017年7月28日
620件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

いい映画

純愛ものは、厳しくなってきた年ですが(^_^;)
なかなか良かった。

ストーリー的には
こちらの年齢もあってか
そこまで入り込めなかったが
それでも十分 満足。

ピアノの音と綺麗な映像とで
見終わった後、何だか幸せになれそうな
映画でした。

主演の浜辺美波さんの存在感は
特に印象に残りました。
以前 妖怪ウォッチの映画に出てた時は
何とも思わなかったが、いい女優さんになりそう。

sakura091108
sakura091108さん / 2018年6月19日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動した!!

終わった後、超泣きました。
これは絶対見たほうがいいと思います。

サトちゃん
サトちゃんさん / 2018年6月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

感動作

この映画で浜辺美波を知り大ファンになった
内容もある感動できて
とてもよかった

たけ丸
たけ丸さん / 2018年6月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

このタイトルはインパクト大

難病モノの変化球で、展開はオーソドックスだが、丁寧に描かれるので見入ってしまう。
ラストはこれしかなかったのかなぁ。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年6月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不完全に揃っているパズルのような印象 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作を読んでからすぐに映画も観ました。映画は主に未来に焦点を置いて描かれていて、原作を読んだ後ではこういう未来もあったのかと想像が膨らみました。個人的に山内桜良を演じた女優さんが自分の思い描いていた通りの"山内桜良"だったので、観ていて心地よかったです。

批判的な意見を述べておくと、完璧に揃ったパズルのピースのような原作を無理に未来に焦点を置いて改変しているので、パズルのピースが足りない部分が多く、説明不足な点が多かったなと思いました。特にそこどうなのと思った点としては、終盤に共病文庫を桜良の自宅で読む場面、春樹としては本当に知りたかった内容を知ることができたからこそ号泣したわけであり、共に過ごした日々の裏で描かれていた彼女の心情を知って号泣したわけではないと思っています。さらに、春樹が送った最後のメールについても、桜良に届いていたのかどうかは映画では触れられていませんでした。

映画では彼女が残した想いが時を超えて未来へ伝わるというコンセプトでしたが、やはり無理な改変をしているために不自然になってしまっている部分がありました。

こういう世界線もあったかもしれないな程度で鑑賞すると、より小説を読んだ時の想像も膨らむので良いかと思います。

haruka
harukaさん / 2018年6月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予想してない結末 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

桜見に行って欲しかったです
どこの誰かもしれない奴に
彼女の最後になるなんて

最後の旅行に行くバージョンが
観て観たかった

でも泣かしてもらいました

かず
かずさん / 2018年6月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

非情だな

唯一の救いは、実話でないこと!余命数日の最期楽しみが、悲劇に襲われるなんて、受け入れ難くてぶち切れそうに腹が立った。
泣かせて下さいって、その瞬間から一緒に泣いてた

おのもん
おのもんさん / 2018年6月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

dvd鑑賞

小説の漫画版を過去に読み、
映画館に行きそびれ待ちに待ったdvd鑑賞。

映像は綺麗で役者もいいけど、
ストーリーも結末も知ってるから
進みが遅く展開もなくつまらなかった。

小説も漫画も読まず
膵臓を食べる??
という真っ白な気持ちで見たら
面白い映画だと思う。

みみたろ
みみたろさん / 2018年6月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

非常に童貞の

ザーメン臭い映画でしたね。
あんなイケメンがクラスいちの地味男?あんなフクフクした娘が死の病?

まあオッサンの観る映画ではなかったって事かな。でもちょっとキュンキュンした(笑)
けど若いコらもこんなんばっか観てちゃダメだよ。

MAKO
MAKOさん / 2018年6月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひどい映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

どうしてこんなに評判が良いのかわかりません。
ストーリーや台詞もありがちだし、何より女の子がブスなのにイタい言動ばかりで、腹が立ちました。
ラストシーンも刺されたから何?人生の不条理さや命の軽さを感じろって?
これまで観た中で一番の駄作。
裏で情報操作されてないでしょうか?

まー
まーさん / 2018年6月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

えっ伏線そこ!? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

桜見せてあげたかったです。🌸😢
全く内容を知らなかったんで
刺されて死ぬとは思わなんだ。

本がお友達で一人がいいんですの僕と
クラスで人気者のでかわいいさくらちゃんが
仲良くなっていく様子が
微笑ましく楽しかった。

えりえりれま砂漠谷
えりえりれま砂漠谷さん / 2018年5月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主役の女の子がいい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

人と関わるのが苦手な男の子と病気でも明るく見せてる女の子
途中であーこれはセカチュウ的なものかなと思ってたけど男の子の成長が主軸な感じなのかな 男の子に心開かせようとする場面がいい そして 女の子の心揺れる演技に涙した
浜辺美波さんかわいいな
小栗くんがキラキラしてないのが不思議
顔の艶まで元気がないように見えた

舞台が図書館ていうのがいいよね学生の聖地のようなとてもいい空気の匂いがしてくる感じ
死んでしまう理由だけは変えて欲しかった

ta-toru
ta-toruさん / 2018年5月22日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い裏切りの連続 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

感動を誰かと共有したくて投稿しました。
ありがちな悲劇のヒロイン系だと思っていましたが、良い裏切りが多く、他の類似モノよりも心を動かされました(考えさせられました)。
私にとっては以下の3点が裏切りでした。
①ヒロインの死が病死ではなく、殺人であること
②病気に病んでいる人にとって、普通に接してもらえることが特別だということ
③「好き」とか「愛している」という言葉を使わずに愛情を伝えていること

①によって、「生きる」ことは当たり前ではないと伝えています。「1日1日を大切に」というのはあまりにもありふれたフレーズですが、突然死にすることで、人はいつ死ぬかは分からないという事実がより強調して伝わります。残される方にも恋人、家族、友人がいつ死ぬか分からないと訴えているのでしょう。
②は目から鱗でした。体や心を病んだ人に対して、いつも以上に明るく振る舞ったり、悲しんだりするのが人だと思いますが、それは当人にとっては逆に悲しみを冗長させるだけのものかも知れません。何もなかったかのように、もしくは病気を会話のネタのように、普通に接することが当人にとっての日常を体感できるものなのかもしれません。
③明らかに愛し合っているシチュエーションを作らないことで、人生と向き合うストーリーに明るさを与えていると思いました。

一つだけ分からないのが、何故事故ではなく、殺人にしたのでしょうか。
事故死だったらどう感じるのか想像してみましたが、あまりピンと来ませんでした。事故死の方がセオリーな気がするので、意味があるのでしょう。

いずれにしても素晴らしい映画です。この原作も読んでみたいです。

とろっと
とろっとさん / 2018年5月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

「真実か挑戦か」

図書館もののお話って僕好みだったので◎

全体に映像も音楽ももうちょっとかな?
出演者たちの演技もぎこちなくてやや大芝居。

でもね、それは、未熟なままで駆け抜けていったひとりの少女の生きざまを、映画の要素のすべてがそのまま、未熟にぎこちない手法で表現しようとしているから。
たぶん もっと洗練された仕上がりにすることは可能だったろうけれど、それでは少女の短い人生を表すことができなくなったと思う。

TSUTAYAでレンタル。
映画館にしなくてよかったよ、泣きはらした目で出られなくて困ったろうし。
その点DVDは助かるけど、2回目繰り返して再生したときはすでに冒頭から涙。
「お門違い」って滋賀くんは最初にも口にしてたねー

出演者については、浜野美波のくるくるかわる表情がみずみずしい。確か長澤まさみとオーディション同窓生だったはず。審査員の意向がわかり納得。
小栗旬は地味でコミュ障の役どころを好演、いい俳優だ。

「真実か挑戦か」―
このカードを実は僕らも瞬間瞬間、引いていたんだって、気づかされた。大事に生きようと、思ったな。

それにしても、
住野よる、
そしてサン・テグジュぺり、
作家って、すごい。
歴史に残る独創性と永遠の普遍性を、本は与えてくれる。
そして監督と、脚本家さんの意気にブラボー!

(元図書委員、涙のレビューでした)

きりん
きりんさん / 2018年5月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

予想外の映画

「君の膵臓をたべたい」という題名が余り気に入らず、マイミクさんのお勧めで観ました。
観た感想は、予想外の展開で最後には泣けました。
星4.5なのは、音楽と映像はイマイチだったから。

「泣ける」という点では最高得点です☆。

hide1095
hide1095さん / 2018年5月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通にいい話。涙必須。こういう恋愛ものってありふれて陳腐なイメージ...

普通にいい話。涙必須。こういう恋愛ものってありふれて陳腐なイメージだったけど、全然違った。ごめんなさい笑 北川景子もっと活かしたかったけどな。

じとしゅん
じとしゅんさん / 2018年5月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

感動です

日本映画独特の最初はダラダラ進む話で退屈していたが、途中から目が釘付けに。
瞬きするのがもったいないほどのめり込みました。

最後は2度泣きました。
なかなか大人になると泣くことが少ないですが、この映画は泣きます。

生きてることは当たり前ではなく、生かされてることもある。
生とは何かを問われる深い映画でした。

atyuwo
atyuwoさん / 2018年5月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

心は動いた

心は動いた

かく
かくさん / 2018年5月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイトルセンス抜群

君の膵臓を食べたいなんてタイトルつけられたらそりゃ観たくなるわ。観たわ。でも

完全にキャスティングミス

まず北村匠海-小栗旬以外のBefore afterが違いすぎて。稀に大人になって凄い変わったんだなって人はいるけど、これはない。もっと似た人探さなかったのか…?あと北村匠海レベルのイケメンがクラス1の地味になる訳がない。

そして主人公のキャラクターが鼻に付く感じで嫌。そのせいで共感できなかった。

伏線もかなりわかりやすかったったし、色々と残念

もに
もにさん / 2018年4月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  泣ける 単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしい映画

単なる病気ものと思っていたが、とても良い映画だった。言葉の選択や描写の仕方が素晴らしい!是非、皆に見て欲しい映画の1つ。

ふぁーびー
ふぁーびーさん / 2018年4月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

620件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi