ブレイク・ビーターズ

劇場公開日

ブレイク・ビーターズ
0%
34%
33%
22%
11%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1980年代、社会主義政権下にあった東ドイツでブレイクダンスに自由と希望を見出そうとする若者たちの姿を、実話を元に描く。1985年の東ドイツ、テレビで取り上げられていたブレイクダンスに心を奪われたフランクは、仲間たちと路上でダンスに興じるようになる。多くの若者たちがダンスに熱狂する動きに対し、アメリカ生まれの非社会主義的なダンスを禁止しようと政府が動き出す。フランクをはじめ、多くのダンサーが国家警察に逮捕されるが、若者たちのダンス熱は収まることがなかった。そこで政府は、苦肉の策としてフランク率いるダンスチームを国家公認の芸術集団として認定。フランクのチームは人気を博していくが……。

2014年製作/90分/PG12/ドイツ
原題:Dessau Dancers
配給:アニモプロデュース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

映画レビュー

1.565点

めたるさん
2016年8月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

東ドイツ(社会主義ではゲバルト、ブロンクス(資本主義では普遍的な価値、理性によって覆われた社会に対して感情・欲望の優位性を説く。
第三空間としてのストリートでやるからこそ意味がある。カジュアル<ブレイク

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
めたる

1.0何が言いたいのか…

2016年6月26日
iPhoneアプリから投稿

主人公たちがブレイクダンスに魅せられてハマっていく過程は胸が熱くなりました。テンション上がりました。

が、最終的に何が言いたいのかよく分からない。
モラトリアム万歳ってこと?
コーチが言ってたセリフそのままですが、あれで彼らは何を得たの?
史実に忠実?だからということなのか、何とも言えぬ残尿感が・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ペンペン
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る