花芯

劇場公開日:

花芯

解説

瀬戸内寂聴が1957年、瀬戸内晴美時代に発表した同名小説を映画化。「海を感じる時」の安藤尋が監督、村川絵梨が主演を務め、傷つきながらも女としての性愛を貫くヒロインの姿を描いた恋愛ドラマ。親が決めた許嫁の雨宮と結婚し、息子ももうけた園子だったが、そこに愛情はなかった。転勤となった夫について京都に移住し、そこで出会った夫の上司・越智と恋に落ちた園子は、生まれて初めての恋に戸惑いながらも、越智との逢瀬を重ねていく。園子役を村川が体当たりで熱演したほか、夫・雨宮役で林遣都、越智役で安藤政信が共演。

2016年製作/95分/R15+/日本
配給:クロックワークス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2016「花芯」製作委員会

映画レビュー

3.5良質なポルノ映画

2022年5月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

知的

「君という女は身体中のホックが外れている感じだ」
「子宮が恥知らずの呻き声をあげる」

初鑑賞

原作未読
原作は『夏の終わり』の瀬戸内寂聴
監督は『僕は妹に恋をする』『海を感じるとき』『月と雷』の安藤尋
脚本は『私は猫ストーカー』『キャタピラー』『きいろいゾウ』『四十九日のレシピ』『ばるぼら』の黒沢久子

不倫もの
時代は終戦間もない頃
親が決めた結婚で夫に対して愛が無い園子
夫との息子を儲けたがそれでも愛は芽生えず諺のように鎹にはならなかった
転勤する夫と一緒に京都に引っ越してきた園子
京都で越智に出会い初恋をし男と女の関係になり何度か肌を合わせるようになる

花芯とは本来は雄蕊と雌蕊ことだがこの作品の場合は女性器を意味する

監督の安藤尋の尋という字にもエロがあるが特に関係はないようだ

主演の村川絵梨はかつて朝ドラ『風のハルカ』に主演した女優さん
にも関わらず今になっては彼女の知名度は高いとはいえない
綾瀬はるかとか広瀬すずクラスなら大騒ぎになるところだが彼女がヌードになってもメディアの扱いは地味だった
それでも眉間の皺にはエロティシズムを感じた
バストも地味だったがそれはそれで良い
それにしても女優がヌードになると体当たり演技と表現するのはなぜだろう
なんか嫌だな

ヒロインの古川園子に村川絵梨
園子の夫・雨宮清彦に林遣都
清彦の上司・越智泰範に安藤政信
園子の妹・古川蓉子に藤本泉
アコーディオン演奏好きな美大生・正田に落合モトキ
冒頭だけに登場する軍人・畑中に奥野瑛太
下宿を営む北林未亡人に毬谷友子

コメントする (0件)
共感した! 0件)
野川新栄

1.5女は死ぬまで女である

2019年10月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

足元のアップがこだわりなのか入ってくる。
そこは好き~

でも、うん。
共感できないようなできるような。
違和感。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
llHappy Worldll

4.0風のハルカ】村川絵梨さんの代表作に!惜しむらくは〜

2019年7月2日
スマートフォンから投稿

興奮

寝られる

萌える

絶対女性監督だ!と思ったら?
脚本と原作が女性だった。
監督は?ロマンポルノ系?上がりの方なのかな?(*ウィキペディアではそんな感じでしたが?)

原作が瀬戸内寂聴でなければ、間違い無く星☆5!なのですが?
まぁ、これは仕方ない。。。

そろばん侍やグッドドクターでの村川絵梨さんの演技も素敵でしたが?
本作での、清廉だけど淫靡/従順で奔放てのは?村川絵梨さん以外では演じられないでしょう?

本作監督は?市川由衣さんの裸作も撮ってるようで?
女性原作とか女性脚本家とかと相性良いのかな?とも思いました。

劇中での?
どんな男とまぐわっても、子宮が叫ぶなよね?みたいな?セリフは、男性脚本家には書けないよなぁ?今の時代。

林君や安藤さんの助演も有り、美しい作品になりました。
90分でも長く感じますが、まぁそこは御愛嬌でしょう。

映画ドットコム、他の方のレビュー見たら?
皆さん、瀬戸内さんを毛嫌いしてて、安堵!

良作!!!

村川絵梨さん天才度】☆5
村川絵梨さんエロい度】☆5
村川絵梨さん前半と後半の演じ分け凄いぞ度】☆5
原作者の生臭坊主度】☆5

評価はGYAOの無料配信にて。
劇場公開なりDVD新作水準なら?☆3〜2かな?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
えびかに伯爵

1.0自伝なの?

2018年5月12日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
えりえりれま砂漠谷
すべての映画レビューを見る(全20件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る