劇場公開日 2017年3月17日

  • 予告編を見る

「歌・ストーリー・キャラクター。どれをとっても良かった!」SING シング YuuuuuTAさんの映画レビュー(感想・評価)

3.8445
24%
55%
17%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5歌・ストーリー・キャラクター。どれをとっても良かった!

YuuuuuTAさん
2020年7月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

幸せ

字幕版を観ました。とにかく歌が上手だったー!
そりゃそうか。プロが声当ててるんだものね。
洋楽の知識がほとんどない自分でも知っているくらい
メジャー曲を選んでいるのもありがたかったですね。

日本語吹き替え版で誰が声を当てているのか見てみたら
MISIA!スキマスイッチ!山寺宏一!
そうそうたる顔ぶれじゃないですか!
吹替え版を見たいと思ったのは、ジャッキー・チェン映画以来です。
次は吹替え版を見てみようかな。

ストーリーも最高に良かったです。
歌のオーディションを開催しようとしてはアクシデントに見舞われ
それを乗り越えては次の壁が現れ……
それでも逆境に負けず、オーディションを開催していく
主人公バスター・ムーンの情熱が好きでした。
まぁ、そこまでしてオーディションを開催しなければいけない理由があったんですけど……笑

オーディションの出演者たちもまた魅力的で
それぞれ特徴があります。
メッチャ強気なマウス。引っ込み思案なゾウ。主婦業を完ぺきにこなすブタなど
可愛げのあるキャラクターばかり!
どんな家庭環境で、どんな生活をしていて、なぜオーディションに参加したのか。
そういった背景を一人一人丁寧に描いているんです。
なので感情移入しやすい。

オーディションは無事に開催されるのか?
クライマックスへ向けての盛り上がりも完璧!
歌良し!ストーリー良し!キャラクター良し!
とても楽しめる108分間を過ごせました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
YuuuuuTA
「SING シング」のレビューを書く 「SING シング」のレビュー一覧へ(全445件)
「SING シング」の作品トップへ