「良いストーリー、でも…」リメンバー・ミー yamappleさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

リメンバー・ミー

劇場公開日 2018年3月16日
全485件中、37件目を表示
  •  
映画レビューを書く

良いストーリー、でも…

世界観は素晴らしく、映像表現も豊か。最後にちゃんとどんでん返しもある面白さ。

しかし…定番、ありがちなストーリー。

舞台はメキシコ。音楽をやりたい少年、ミゲル。しかし彼のひいひいおばあさんからの家訓で、「音楽禁止の家」のため、隠れて演奏を練習していた。

そんな彼が、日本でいうお盆のような「死者の日」に、生きているのに死者の国に行ってしまい、ご先祖様に会って生きている世界に戻ろうとする話。

死者の国は、みな骸骨で表現されているけれど、とても綺麗な世界だし、ユーモラス。メキシコもお盆みたいな考え方があるのが面白いと思った。

ただ、話としては、勧善懲悪だし、人前で全く演奏をしたことがないミゲルがコンテストで大活躍したりするし、やはり子供向けだなあと。

お子様のいる家族にはとてもオススメ。
大人が観るには、映像を楽しむのがいいかなと思う。

yamapple
さん / 2018年10月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報