ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ

劇場公開日:

ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ

解説

ゾンビが蔓延した近未来の世界を舞台に、生き残った人々の壮絶な戦いを描いたオーストラリア製アクションホラー。「マッドマックス」を彷彿させる世界観やスピード感あふれるストーリー展開、これまでのゾンビ映画にはなかった独創的な設定で、世界各地の映画祭で話題を集めた。近未来、突如として謎の流星群が地球に降り注ぎ、人類のほとんどがゾンビと化した。妻子を亡くした整備工バリーは同じような境遇の人々に助けられ、彼らが所有するガレージに避難する。隕石の影響で燃料資源が使えなくなり困り果てていた人々は、やがてゾンビの血液がガソリンの代替になることを発見する。一方、バリーの妹ブルックはマッドサイエンティストに捕らえられ、ゾンビエキスを注入して強化人間をつくる実験の被験者にされてしまう。これが長編デビュー作となるキア&トリスタン・ローチ=ターナー兄弟が手がけた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2016」上映作品。

2014年製作/98分/オーストラリア
原題:Wyrmwood
配給:「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」上映委員会

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2013 by Scavenger, LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.5ちょうどいい抜け具合

2022年6月5日
iPhoneアプリから投稿

まず邦題が良い。B級感がハンパない。
でも内容はちゃんとしたゾンビ映画。
ストーリーはすいすい進むし人物の描写もうまい。
イイヤツと嫌なヤツの描き方がすごくわかりやすい。
それとゾンビを見て「燃料補給するか」は秀逸。

細かい違和感はあるものの、ゾンビ映画に細かい設定説明を求める方が野暮ってもんです。
(緻密な設定があったんならごめんなさい)
ほどよい抜け具合に感じて楽しめました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
あぶる

3.0先が気になる!

2022年4月13日
iPhoneアプリから投稿

いろんな伏線がありそうで何も考えてなさそうな映画。
マッドなサイエンティストが見ていてイラッとさせてきて良い味出していた。
ゾンビの設定も思ったよりちゃんとしていてるのも良かった。
ただ、ラストのバトルが(笑)

コメントする (0件)
共感した! 1件)
KID君

3.018世紀ミイラは 汽車の燃料に使われていた。97へぇ。

2022年1月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
たなかなかなか

3.5マッドマックスの様な違うような

2021年8月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

怖い

興奮

まあ雰囲気はそんな感じ。ちょっと映画版のバイオぽかったり、頭が悪いのはお決まりの展開なので不問。まあまあ面白かったかな。時間に余裕があるなら観ても良いかも!

コメントする (0件)
共感した! 1件)
ぴろ
すべての映画レビューを見る(全18件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」以外にこんな作品をCheck-inしています。