劇場公開日 2017年4月21日

  • 予告編を見る

美女と野獣のレビュー・感想・評価

3.9725
36%
46%
15%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全725件中、1~20件目を表示

3.5これぞまさしくハリウッド・レガシー!!

MPさん
2017年4月23日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

パワフルで能動的なヒロイン、ゲイ・キャラクターの登場と、新味投入の実写版は、何よりもエマ・ワトソンのミュージカル然としていない歌と他立ち居振る舞いがある意味衝撃的。決して過度に可愛く見せたくないという頑固さと、同じく過度に歌い上げないという開き直りが、徹頭徹尾、清々しいほどに貫かれているのだ。にもかかわらず、中盤以降はディズニーの力業で絢爛豪華なファンタジー・ミュージカルへとシフトしていくのを目の当たりにして、さすがに老舗の力は半端ないと実感した。同時に、最後に素顔を現すヴォイスアクターたちの顔ぶれの凄さにも。つまり、これぞまさしくハリウッド・レガシー。何度でも、如何様にも作り替えられるアーカイブがある限り、ハリウッド映画は不滅なのだと、今更ながら脱帽した次第。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 13 件)
MP

4.5エマ・ワトソンと脚本の勝利!!

ゆめさん
2020年5月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

元のアニメが良すぎるだけに、そこまで期待せず観たんだけど、とても良かった…!

まずベルを演じるエマ・ワトソンが素晴らしい。
知性と意思の強さを感じる瞳と眉、そして美しさ。
まさにハマり役とはこのこと。

そしてストーリーも、登場人物たちの設定や背景がちゃんと固めて描かれていて、アニメ版よりむしろ色んなことに説得力がある。そして説得力があるから人物たちが魅力的。個人的にはここが1番良かった。実写化するならこうでなくては!

あとは舞台芸術が豪華!ロココを忠実に再現したかのような気合いの入った冒頭の舞踏会シーンは「おおお!」となった。

しかしルミエルやコムソワーズたちは思ったよりリアル思考でちょっと怖い。笑

あとガストンはアニメより愛嬌があって好き。
かなりのイケメンなのに後半の残念さがすごいぞ!笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ゆめ

5.0野獣の王子さま。

2020年5月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

幸せ

大好きな映画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
しろくろぱんだ

3.0アニメ版と比較すると

早川さん
2020年4月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
早川

4.0キングオブロマンティック

Franciceさん
2020年3月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ロマンティックなんてチープな言葉で表すのはどうだろうかと思うけど、ロマンティックの全てを詰め込んだ作品でした。

最高です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Francice

4.0アラン・メンケン、迷わずアップデート

zoeさん
2020年3月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

91年版の実写化リメイクでなくアラン・メンケンのアップデート。新曲を入れたことで日常のなかにさりげなく通奏される「普遍的な何か」がより際立った。
序盤モリースの《How Does A Moment Last Forever》、枕元で物語を聞かせるような囁きと懐かしくて優しくて温かい眼差し。ベルと父親の繋がりがこの短いシーンでしかと感じ取れる。心のひだにそっと寄り添う宝物のような逸品。今後本曲は独立したマスターピースとして次世代そのまた次世代へと歌い継がれていくだろう。
野獣アリアは名曲《愛せぬならば》から《Evermore》に。前者が運命に抗うとすれば後者は静かに受け入れるスタンス。けして声高にならず心の奥底で密かに燃え続ける炎。全体のテイストはそのままながら内面にフォーカスを変えることで、歌い手への要望は高くなったものの聴き手には共感しやすくなった。歌唱場面の変更も良い選択。
《朝の風景》の『サウンド・オブ・ミュージック』へのリスペクトや、丁寧かつ豪華なカーテンコール(‼︎)に多幸感アップ。
何年・何十年か後、新たなスタッフ、新たなアイディアでアップデートを重ね、新たなサジェスチョンを投げかけてくれる、そんな作品となればいいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
zoe

3.0Disney🐭

2020年1月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

ディズニーアニメは観たことないけど面白かった♪

外見で選びがちだけども、本当に大事なのは心を見ること…。
分かってても実際は難しいもの(._.)

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
x_x1020yam

4.5アニメと実写化

2020年1月11日
Androidアプリから投稿

少し別物として観ないと‼️と思います‼️
映画だと暗い雰囲気
ストーリーも、ん?ってあります。
ですが、エマ・ワトソンさん綺麗です‼️
吹き替えで観たのですが良かったです。
映画観る時は、少し別物‼️‼️
出ないと全部の映画観れなくなると思います‼️

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
色んな映画を観る‼️

4.0エマ・ワトソンが好きで

asicaさん
2019年12月28日
iPhoneアプリから投稿

ハリー・ポッターのハーマイオニー。
小さい頃のエマは たっぷりでふんわりした髪の中に埋もれるような小さい顔が可愛くて、私の思うハーマイオニーよりかなり可愛いくて、イメージ違うなあと思ってた。

それが作者が作品を追うごとにどんどん映画の出演者の方に寄せて来て 後半はもうすっかり彼女がハーマイオニーそのものだった。

という彼女を初めて他作で見た作品。
我が家のベイビーがミュージカル物が好きそうだというのでDVD 購入して視聴。

内容は 本来の美女と野獣とは随分と違っていて
お母さんの死ぬ場面とかまであったりして まあ何らかの意図があるんですね、と言ったところ。

ディズニーが手がけると
どうしても登場人物がアメリカンガールになる。
リトルマーメイドのお気楽ぶりはもう驚くほどだからね。

ストーリーを追うのではなく
音楽劇として楽しむ という見方が良いように思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
asica

5.0エマワトソンが美しい

maimaiさん
2019年11月12日
iPhoneアプリから投稿

とっても感動した

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
maimai

2.5素敵

2019年10月16日
iPhoneアプリから投稿

なんかあんまり評価良くない...??
アニメの方を観た事がないので比べて評価は出来ないけど、やっぱり素敵で美しい世界観でディズニーだなあと感じました
でも、野獣の声、歌唱力、ミュージカル映画だから仕方ないけどあまりにも歌が多い....!!そうゆう所が個人的に気になる点でした
ベルが野獣に惹かれ始めてる所や仲良ししてるシーンをもうちょっと追加して欲しかったし魔法の本のシーンはあまり必要無かったのでは?と感じましたら

アラジンの実写が良過ぎたので期待し過ぎてしまったのかも

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
わんわんお

0.5音痴

2019年10月9日
PCから投稿

ミュージカルだけどみんな歌下手でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシンⅡ

4.0綺麗

ぴよりさん
2019年10月4日
スマートフォンから投稿

楽しい

うたがとてもいいし、映像が綺麗でよかった。
やっぱりディズニーは最高!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぴより

5.0本当の愛

2019年9月18日
iPhoneアプリから投稿

原作通り、いや原作以上に感動できる作品でした。本当の愛を知った気がします。
こんな泣いた映画は初めてかも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ryotas1222

4.0100年語り継がれる物語

2019年8月19日
iPhoneアプリから投稿

家具たちがなんとも可愛らしく描かれており、動かなくなってしまうシーンなどはやはり涙がこみ上げました。道徳性が強く、また次の世代まで何かしらの媒体で語り継ぎたいですね。
■良い点
・とにかく曲がいい
・物語に道徳性があって良い
・魔女への解釈は、意見が分かれて友人と話しても面白い
■惜しい点
なし

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 12 件)
すさんだココロ

4.5エマ・ワトソンだからってケチつけた私が悪かった。

ガーコさん
2019年8月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

幸せ

萌える

あんなにも有名だったのに、今まで観なかった理由。

それは、ベル役がエマ・ワトソンさんだから…。

彼女はどうしても、ハリーポッターのハーマイオニーにしか見えなくて…。

でも意を決して今回鑑賞しました(笑)

結果…とても良かった(^^)

映画はとても原作に忠実で、映像も美しい!

歌やセリフ1つ1つがとても楽しくて、昔見たアニメを思い返しながら鑑賞していました。

個人的に一番のお気に入りは、図書室のシーン。

ベルが本に囲まれた部屋に感激するところは、私個人も感動してしまいました(笑)

野獣のつぶらな瞳も徐々に微笑ましく感じられて、見ているこっちも野獣の魅力に引き込まれてしまいそう…。

正直実写に抵抗があったのですが、ここまで忠実に再現してくれたら、大大大満足!

今回は吹き替えで鑑賞したので、次可能ならば字幕で鑑賞したいです(^^)

特に歌のシーンはその方が盛り上がりそうな予感!

実写映画も意外と良いものだと実感しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ガーコ

5.0捻らず正攻法にアニメーション版に向き合う

2019年7月28日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
正直者のジョン

2.0美女かこれ。 ハーマイオニーが子供にしか見えない。 でもびっくりも...

2019年6月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

美女かこれ。
ハーマイオニーが子供にしか見えない。
でもびっくりもう30歳。
若く見えるなぁ。
野獣をもう少しデカくしてほしかった。
なんか思ってたほどデカくなくて迫力がない。
そこまでヒットするほどの作品かなぁ

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
かぼはる

3.0アニメ観りゃいいじゃん!

2019年6月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

単純

萌える

アニメ版は大好きで何度も観ていますが、実写版は今回が初見です。吹き替えで鑑賞しました。

率直な感想は、「アニメ観りゃいいじゃん!」です。
確かに元になった1991年のアニメーションを丁寧に実写化していますが、丁寧にすればするほど、「アニメの方が出来いいじゃん…」という感想を抱いてしまいます。

アニメ版の最大の見所である、ベルと野獣のダンスホールの場面も、再現こそしっかりと出来ていましたが、なんだかこぢんまりした印象であまり感動できませんでした。

ガストンやベルの父モーリスは狂言回し的なキャラではなく、シリアスなキャラクターに変更されており、面白味が減った印象。

オリジナル要素である、ベルの母親ネタは無い方がスマートだったんじゃないかなぁ。

あと魔女がくれたというどこでもドア的なアイテムはいらんやろ。魔法の鏡の役割が弱まっちゃう。

表面は上手くなぞって映像にしたが、ディズニーアニメーションの映像的面白さが上手く再現できて無いなという感想です。

あと、家具の人たちが可愛くない。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
たなかなかなか

2.5ツンデレは正義かも

2019年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

映像美と野獣のツンデレが全て。
それで十分というなら面白いと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ジンクス
「美女と野獣」の作品トップへ