劇場公開日 2016年4月1日

  • 予告編を見る

「野村周平は何役でしょう?」あやしい彼女 唐揚げさんの映画レビュー(感想・評価)

3.9195
37%
45%
14%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0野村周平は何役でしょう?

唐揚げさん
2020年8月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

単純

おばあちゃんが若返ってやりたいことを思いっきりやるという大ヒットした韓国映画のリメイク版。
本家や、アジア各国のリメイク版は未鑑賞です。
期待以上の良い作品でした。
この手の映画はあまり得意ではありませんが、なんだかんだで最後まで観入ってしまいます。
個人的には要潤さんがツボでしたが、どのキャストもそれぞれの役を満喫している感じでとても良かったです。
倍賞美津子さんには申し訳ないんですが、正直冒頭の若返る前のお節介加減にイライラし、結構長く感じました。
でも若返りって、中身がおばあちゃんのまま、バレないようにやりたいことをやりまくる姿は滑稽で、テンポが良いので観やすい。
後半から徐々におばあちゃんを取り巻く人たちの想いが交差していきます。
ここまでは⭐︎3.5くらいでした。
そして、クライマックス。
一気に評価が上がりました。
特にこれといって予想外の展開が来るわけではありませんが、邦画らしい暖かい雰囲気の映画に仕上がっています。
要所要所でクスッと笑えるポイントがあるのも魅力的。
北村匠海さんの歌声はもう少しちゃんと聴きたかったので残念ですが、多部未華子さんの歌声が予想以上に美しくて感動しました。
今年亡くなった志賀廣太郎さんが結構メインで出演されていました。
次郎が出てくる度に泣きそうになります。
ご冥福をお祈りします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
唐揚げ
「あやしい彼女」のレビューを書く 「あやしい彼女」のレビュー一覧へ(全195件)
「あやしい彼女」の作品トップへ