デッドプールのレビュー・感想・評価

メニュー

デッドプール

劇場公開日 2016年6月1日
507件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ちょっとグロすぎるかな

マーベル映画は基本、好きなのですが
この映画は、グロいのと下品すぎて、
あまり好みではありませんでした。
やっぱりヒーローものは、
子供が見れるくらいのものにして欲しいかなと。
バンバン人を殺してしまうのも、なんかなあだし。
パート2は見ないと思います。

Ariel
Arielさん / 2018年10月15日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

くだらないのに・・・

ずーっとくだらないのに

ところどころいい話挟んできて

最後なんかちょっと感動してしまうから不思議笑

映画のオマージュ満載でたのしかった。

ジジ
ジジさん / 2018年10月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さぁ、チミチャンガの時間だ!

「X-MEN」シリーズ第9作。
「デッドプール」シリーズ第1作。
Blu-rayで再鑑賞しました(2018/10/7)。
愛すべき“俺ちゃん”に痺れまくりの一本です。
R指定ならではの過激なグロ描写と下ネタが混在し、“第四の壁”を軽々と飛び越え、常にユーモアのセンスを忘れずに延々喋り続けるデップーの姿は、単なるヒーロー映画の枠に留まらないで、昨今氾濫する同ジャンルに一石を投じた作品だと思います。
キレキレのアクションと共にその活躍はまさに縦横無尽。不死身なので、どんなに無鉄砲な戦法も何のそのなのが楽しい。敵の首や腕が飛ぶのは当たり前。脳みそ噴き出すのも当たり前。それが日常茶飯事なヒーロー映画は観たことがありませんでしたので、あまりにも斬新でした。
自分を“こんな風”にした悪人を、けなしたりおちょくったりしながら追い詰めて行きます。コロッサスやメガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(名前長過ぎ)も巻き込んでの最終決戦は圧巻です。
それぞれのキャラが立ちまくりで、交わすやり取りに笑いが止まらない…。コロッサスの真面目過ぎる“委員長キャラ”も良いですが、脇役の中ではドーピンダーが一番好きです。
いいかげんな感じに見えてもその実ハートはめっちゃ純粋なデップーに感動したりしなかったり…。冒頭に「この映画はラブストーリー」とモノローグで発言しますが、まさにその通り。愛する女性ヴァネッサとの“愛の物語”になっているところが驚きです。ふたりの愛情の美しさが堪りません。
「MCU」や主演のライアン・レイノルズが演じた「グリーン・ランタン」を揶揄する発言が笑えます。他のX-MENメンバーが出て来ないのは「予算が少ないの?」と言ってのけるところが最高です。

syu-32
syu-32さん / 2018年10月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テンポ良く一息(ひといき)に観られる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

下ネタ満載、映画のパロディー有り、といった低俗な作風なんですが、デッドプールが殺しているのは悪党だけ。
「顔を失った男の復讐劇」
といった映画「X-MEN」シリーズに相応しいヒーロー物(王道)のストーリーとなっています。

アクションもテンポが良く、モリーナ・バッカリンのヌードシーンも有り、一息(ひといき)に観ることが出来ました(退屈することなく観ることが出来ました)。

他所で言われているように、
この映画はマーベル版の漫画「究極!!変態仮面」なんでしょう。
(ぼくは漫画「究極!!変態仮面/あんど慶周」を読んだことありません(知りません)。)

×××登場人物の名前と特殊能力×××
デッドプール(ウェイド):不死身(すぐに回復する)
フランシス:痛みを感じない(神経が無感覚)+反射神経が強化
エンジェル・ダスト:怪力(腕力が増強)
ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド:肉体を発火・燃焼させられる
コロッサス:クロームの肉体(銃弾などは効かない)

不死鳥
不死鳥さん / 2018年9月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

斬新なマーベル作品で面白かった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

・多少ジョークの意味が分からない部分はあったけど、楽しかった
・ストーリーはシンプルで分かりやすくて、アクションシーンも激しくて面白かった

不知火 氷河
不知火 氷河さん / 2018年8月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レビュー

異色のマーベル作品。言われてみればヒーローらしいことはあまりしておらず、ほとんど復習のために行動している。しかし、タブーに踏み込む軽快なキャラは見ていて爽快でした😆

みそしる
みそしるさん / 2018年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

それでベッカムに謝りに行くことになるのね

偶然にも直前に観たところだったので、『127時間』ネタに驚く。
確かにバイオレンス描写がキツイシーンもあるが、減らず口はたたくが、陰湿さはないし一途だし嫌われると悩むヘタれたところもあるウェイド/デップーさんの愛されキャラがいい。
正直MCUにはあまりそそられないが、2はまだやってるうちに観に行こうと思う。

なお
なおさん / 2018年7月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ポスタービジュアルと「俺ちゃん」という呼称は良い

ポスタービジュアルのキャラクターと、映画内のキャラクターに差がある。実際は、ポスタービジュアルで受ける印象ほどふざけてはいないキャラクターだな、想像していたより「きちんとしているな」と感じた。
おふざけで人を殺しているわけではなく、ふつうにリベンジャーです。

とにかくよく喋る主人公で、おふざけ、下ネタ、早口。非ネイティブには全セリフを理解するのはかなり難しいです。
字幕翻訳者も「大切なのは、「ダジャレ自体が面白いネタかどうかではなく、“これはダジャレです”ということが見ている人にわかっていただけること」」などととインタビューで発言していたけれど、その辺の線引きはまだわかりづらいと感じた。
個人的には、字幕のせいで混乱するシーンも多く、「この字幕は劇場で観てたらイライラしたと思うから、自宅で調べながら観られるVODで良かった」と思いました。
元ネタを知らずに笑えないのは当然だけど、字幕でさらに混乱させる(例:コロッサスを殴って痛かった時に「カナダかよ!」と言う)のは、さすがにもうちょいやりようあったんじゃないかなー…と思わされた。

観客に頻繁に話しかけたり、実在の人物をいじったり、他の映画やX-MENシリーズ自体を茶化したりすることなどは新しく、また、楽しく感じたが、よっぽどキャスト名を暗記してたりする人でないと、その茶化しも頭に入ってこないところが多いと感じた。

人を選ぶ映画だけど成功したというのは、ひとえにやっぱりマーベルが今「何出しても成功する」ムードにあるってのも大きい。
ここまでの一連のマーベルムービーがなく、この映画単体で公開されていたら、ここまでヒットはしなかったよなーと思う。

BB
BBさん / 2018年6月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

デップー

楽しかったよ
ちょっとキャストが少ないかな?

ぽじのふ
ぽじのふさん / 2018年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白すぎて無理です!!!!早く2みたいです!!!

面白すぎて無理です!!!!早く2みたいです!!!

s
sさん / 2018年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

遊び心満載のアンチヒーロー

・余命半年の命の治療に漬け込んで違法なミュータントにさせられた主人公が改造したフランシスに復讐するアクションヒーローもの
・スーパースロー多用のアクションシーンがどれもCOOL‼
・「127時間」よろしく腕を斬られて赤ちゃんの手が生えてくるのw
・マスクの下にヒュージャックマンのお面ww
・「96時間」のリーアムリーソン、「エイリアン3」のリプリー、「X-MEN」のウルヴァリン、マックスバニーのアニメ、ブレイド2、「エルム街の悪夢」のフレディ、「フェリスはある朝突然に」での第四の壁など映画ネタや役者本人らのメタネタが豊富
・エンドロール後まで気の効いたコメントつき、続編に期待

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やったね、ライアン☆

アメコミがどんどん人気になると同時にだいぶパターン化してしまっている中、20世紀フォックス、X-MENがR指定作品に移行したのはマジで名案だった。どう考えてもリスクの高いはず、しかも主役はデッドプール、しかも主演はライアン・レイノルズw黒歴史までネタに入れ込んだ復讐劇で金儲けだなんて最高すぎる!w

やったねライアン☆やったね、デップー☆

シネマニアV3
シネマニアV3さん / 2018年6月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

愛すべき糞野郎

ストーリーは単純で簡単に言うと"スーパー"だけど"ヒーロー"じゃないデッドプールの復讐劇。ほんとそんだけ。

でもストーリーではなく、数々のブラックジョークと血みどろのアクションを目当てに見る映画なので問題無し。
ジョークはX-MENや他映画の知識があった方が楽しめるものが多い。

しっかりバックストーリーを見せることで、ただのボンデージ・スーツ着たサイコパスではなく、愛すべき糞野郎としてのキャラクターが作れて良かった。

MCUにもDCEUにもない、コミカルさとバイオレンスさの絶妙なバランスが、新鮮かつツボだった。

個人的に大好きな映画。ただ万人受けはしないだろうな…。

やまだたろう
やまだたろうさん / 2018年6月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

斬新で楽しめました。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

コテッコテッな感じなマーベル作品じゃなく新鮮な感じの作りで面白かったです。
多少会話のジョーク部分が分からない所はありましたが、シンプルで良く出来ていると感じました。

いのくん
いのくんさん / 2018年6月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

メタヒーロー

新しいヒーローのカタチ。マーベルは色んなヒーローを描くけどこれは新しいと感じた。ヒーロー映画にメタ要素をいれるなんて本気か!?と思ったが違和感なく入り込めた。デッドプールは遠くにいるヒーローではなく僕たちに近い身近なヒーローで、勧善懲悪ではなく自分勝手に悪を定める。
テーマとエンタメ性のバランスもよく大変面白い。

minto
mintoさん / 2018年6月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

想像より下品でもギャグでもない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

バカバカしさを求めて視聴しましたが、そこまで下品でもなければギャグてんこ盛りと言う訳でもない。
それよりはX-MENネタ(ほぼわからなかった)や、メタ的な発言(観客に語りかけるなど)の方が目立ちました。

ガンが治ったのに見た目がちょっと悪くなっただけで復讐するか?というところに疑問。
復讐の動機が弱いため、あまり感情移入はない。

またX-MENのシリーズということを知らなかったため、コロッサスの立ち位置もよくわからなかった。
小さい坊主の女の子も何のためにいるか謎でした。

結構しっかりアクションしてたのでその辺はMARVELかな、と思いましたが期待してたものとはちょっと違ったかな。

waisigh
waisighさん / 2018年6月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

バランス栄養映画に勝手に認定。

2が始まるので、取り敢えず鑑賞。

と、軽く考えていたが・・・裏切られて。
野球なら走攻守揃った、大谷のような映画。
カット、展開、スピード感、笑い、
エンターテイメントを全て含んだ内容に脱帽。
近年のmarvel(正確にはMCU)がお口に合わない
自分にどストライクな逸品でした。

是非ともアベンジャーズとは関わらないで頂きたいが・・・
親会社の壁次第デスね、、、。

左紺時
左紺時さん / 2018年5月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ヒーロー

想像していた感じと少し違って面白かった!
テンポも良かったです。

ヴァネッサがとても綺麗だった。
できたら2は映画館で観たいです!

すみれ
すみれさん / 2018年5月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い映画

2018年5月、復活上映にて鑑賞。アメリカン・ジョークが今ひとつ分かりにくいが、アクションなど見所は多かった。続編も観に行こうと思う。

stoneage
stoneageさん / 2018年5月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思えばハンニバル・キング、グリーン・ランタンとイマイチピンとこない... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

思えばハンニバル・キング、グリーン・ランタンとイマイチピンとこないヒーローを演じてきたライアン・フィリップス渾身の一作ということで公開前から結構バイオレントかつフザケ倒した映像が巷に流れていてパンパンに期待していたわけですが、これは最高でした。
年齢制限を気にしていないのでよい子は鑑賞できない仕様。全編血塗れなのに全編アホ丸出しの残酷かつオフビートなギャグでデコレート、サントラもシカゴにワム!とアラフィフ仕様と尻尾の先までアンコが詰まった鬼盛りの家系ラーメンみたいな一本でした。待ちに待ったオマケは観客の期待の裏をかく仕様になっていて場内大爆笑。個人的には丸坊主で無愛想でとんでもなく強いネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドちゃんに萌えました。

よね
よねさん / 2018年5月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

507件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi