劇場公開日 2016年9月1日

  • 予告編を見る

「命を長らえるために背負う宿命」セルフレス 覚醒した記憶 重さんの映画レビュー(感想・評価)

3.354
8%
48%
39%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0命を長らえるために背負う宿命

さん
2020年11月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ベンキングズレー扮する巨額の富を築いた建築家ダミアンは、癌を患い余命半年だと覚悟していた。ダミアンは、秘密裡に遺伝子を操作して若い肉体を得る事を研究しているオルブライトを訪ねていた。ダミアンは、巨額の金でオルブライトに依頼した。古い肉体は死にライアンレイノルズ扮する若いダミアンが誕生した。ダミアンは、リハビリの様に訓練し徐々に動ける様になりエドワードと名乗った。ところが新しい肉体は、マークと言って妻も子供もいる男の肉体だったのだ。エドワードは、監視する連中から逃れようと暴れ回り焼き殺されそうになったが何とか射殺した。しかし、薬を飲み続ければマークは消えるが薬を飲まないとダミアンの意識が消えてしまう。またマークの妻子はマークが居ないと殺されてしまう。果たしてエドワードはマークの人生を背負って生きるのか? 科学の力で生き長らえたつもりが、とんでもない事になって信頼出来る事が無くなると言うのは大変な事だね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
重
「セルフレス 覚醒した記憶」のレビューを書く 「セルフレス 覚醒した記憶」のレビュー一覧へ(全54件)
「セルフレス 覚醒した記憶」の作品トップへ