「オチが弱い」植物図鑑 運命の恋、ひろいました yokiさんの映画レビュー(感想・評価)

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

劇場公開日 2016年6月4日
全144件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

オチが弱い

出会いのシーンは実写では無理があります。少女漫画?みたいで違和感あるし引いてしまう。

でも、思っていたよりは全体的に楽しめた。
二人は微笑ましくて良いし、料理もためになる。告白のシーンもいいですね。
今まで見ていなかったが、高畑さんは中々いい女優さんだと思った。

しかし、ストーリーというか話のオチは弱い。
一体、樹にどんな秘密があるのかと思って最後まで見たが、とても納得できる物ではない。ファンタジー系とか、二人は結ばれてはいけない禁断の関係とかだと思っていたのに。
知らないからな、とか言って思わせ振りすぎ。
全然オープンにできる問題でしたね。

yoki
さん / 2018年10月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報