モヒカン故郷に帰るのレビュー・感想・評価

モヒカン故郷に帰る

劇場公開日 2016年4月9日
68件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

モヒカンがなぁ

モヒカンの飄々の度がすぎるというのか、感情移入がしづらい。。。
最後もあっさりと感じてしまった。

しろくま
しろくまさん / 2018年5月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泣かせない!

自分の将来に不安を感じたヘビメタ男(松田龍平)、パートナー(前田敦子)が妊娠したのを機会に故郷の広島に帰ることに。
酒屋をやっている実家の父親(柄本明)は矢沢永吉の大ファン、息子との関係はイマイチ。
そんな父親が倒れ・・・。
父と息子の関係は泣けるのだが、簡単には泣かせないような造りになっている。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年4月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

序盤ありがち後半本領発揮 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

モヒカンでデスメタルバンドで定職無くてできちゃった婚、仕方無しに実家に報告と、この経緯はかなり使い古されたプロットな感じで新鮮味が無い。オマケに親父がガンでした、て都合良くというか悪くというか、お涙頂戴とお願いしてる様な筋に、沖田修一作品だから観てるこちらは、全く乗れない。

親父がガンで入院した後半から、漸く沖田作品らしい静かな笑いが込み上げてくる。前半でも、吹奏楽での矢沢永吉とか、沖田作品の味が小出しには出ていたが、柄本明が弱っていくに沿ってアクセル全開になって行き、結婚式でピーク、そこから緩やかに終幕。

後半の笑いのシーンを、前半にもっと出していたら万遍なく楽しい作品になる。死に方色々。

クリストフ
クリストフさん / 2018年4月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ユルくて笑かすがガンで親を亡くした人は見ない方がいいかも

広島県のとびしま海道
下蒲刈島 上蒲刈島 豊島 大崎下島
モヒカンのバンド名断末魔で〆るところはいい。
しんみりしないのも。
矢沢永吉公認なんだろうか?
いうほど矢沢愛は感じられず
フツーな前田敦子
最後の妊婦姿は妙にハマってた
麺つゆ万能説には賛成
一番最後に島の景色を1カット差し込むの良い

eli
eliさん / 2018年4月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

死に方 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

死に直面した時、どんな気持ちなんだろうと思いながら観た
笑えて泣けて心温まる作品だとは思うが、断末魔の演出が謎過ぎる。全ての流れを台無しにしてるような気がする

棒人間
棒人間さん / 2018年4月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キツツキは良かったけどこれはあんまり。 モヒカンの感情が読みにくい...

キツツキは良かったけどこれはあんまり。
モヒカンの感情が読みにくい。松田の演技の問題なのかそういう風に作っているのか…
感情移入もしない。
つまらなくも面白くもなく普通〜に観れる映画。

ハル
ハルさん / 2018年4月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あったか〜い

そう、自販機の飲み物のようにあったかいです。

ほんわかするシーンをいくつもいくつも繋げて、親の死という現実に静かに向き合う。

元々仲良し親子ではない。何なら何年も音信不通。
でも、ふるさとってこういうものかも。と思わせてくれる緩やかな馴染んでいく時間。

シーンの繋げ方、好きです。唐突だけど上手く繋げちゃうと重たくなる気がする。

一番オススメは菊池のサヨナラヒットかな〜

キムチ
キムチさん / 2017年12月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

高評価の

意味わからん
退屈な映画暇つぶしにもならない

太郎
太郎さん / 2017年9月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

デスメタルバンドのモヒカンが数年ぶりに結婚・妊娠報告に帰省。そして...

デスメタルバンドのモヒカンが数年ぶりに結婚・妊娠報告に帰省。そして父親はガンに。

だいたい予測はつく流れ。

広島の離島ののんびりした雰囲気、多くを語らずとも分かる関係性、しんみりだけではないコメディタッチのかんじで、びっくりするような結末、どんでん返しはない。

キッスィ
キッスィさん / 2017年7月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高に笑った 最高に感動したい

親だって死ぬ。そういう意識初めてあった。映画はどんなシーンもほどよく、セリフも味深いだと思う。俳優さん、女優さん達の演技もすごく感心した。龍平さんも本当にかっこよすぎて、モヒカンも似合う、どんなキャラクターもうまく演じるのがあらためて感じた。この映画を観て、自分も結婚したくなってしまった(о´∀`о)龍平さん、ずっと応援します!

菅田清
菅田清さん / 2017年6月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

龍平、かわいい

千葉雄大も、いい味出してる
もたいまさこも、相変わらず素敵。
こんなお姑さんがいい!

めんつゆ入れときゃなんとかなるのよ、名言。笑

8716
8716さん / 2017年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

親って死ぬんだな

よく似た境遇で切なくなった。
しかし前田あっちゃんは、あの手の役が抜群です。

カタヤマ
カタヤマさん / 2017年2月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ついでで見たら面白かった

かなり、「ついでに」観た映画だったが、かつ前田敦子と知っていれば観なかっただろうが、結果としては面白かった。松田龍平と柄本明の二人でもつ映画だね。
男親と息子の関係はなんか、いい感じだった。

無関心••3••好 SF
並••3••凄
無•••4•涙/無1••••固ゆで
無••3••社会派/大衆•2•••狂信
標準/沈黙
俺の満足度 70点
作品賞可能性 40%

CB
CBさん / 2017年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑えて優しい気持ちになる映画

カープやえいちゃんなど、広島のご当地ネタが出てくるので楽しい。
こんなことありそうだという日常をナチュラルに描いてるなと思った。その本人は真剣にやってるんだけどその日常が、はたから見ると面白くてけっこー笑った。
話の内容的にシリアスになりがちなところを、暗くならず、感動させようという厚かましい感じもない、ほんと自然な感じでとても良かった。
登場人物それぞれ可愛いところとかあって好きになったし、みんなふつーにいい人だなと思った。
これ見たらなんか田舎に帰りたくなる、優しい気持ちになる映画だった。
モヒカンにして一見やんちゃに見える人も、実はこんなあったかい家族がいるのかな。

みー
みーさん / 2017年1月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑えて泣ける。。グレイト!

笑えて泣ける。。グレイト!

ツタヤ
ツタヤさん / 2016年11月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

喜びも悲しみも緩い笑い

タイトルと大まかなあらすじだけ木下恵介監督の往年の名作を彷彿させるが、話は完全オリジナル。
モヒカン頭のヘヴィメタバンドのボーカルが故郷の超ド田舎の小島に帰る。
カルチャー・ギャップは勿論の事、全編通してクスクス、クスクス、絶妙な間合いの緩~い笑い。
主人公が東京のバンド仲間に書いた手紙、“死”を強調してるバンドのくせに、それとは正反対の手紙の締め括りの言葉にメチャウケた。
沖田修一監督のこの感じ、いつもながらツボにハマる。

島民呆然唖然のヘヴィメタバンドをやって意気揚々と東京に戻るのではなく、妊娠した恋人を連れて結婚報告に来た筈が、父が末期癌だと分かって…。
暫く疎遠だった父の為に、父が死ぬまでにしたい事を実現させようとする。
ここで非常に気に入ったのが、ベタな難病&感動の家族物語にならず、ずっと緩~い笑いのまま。
息子が父憧れの人に扮したシーンはホロリとさせるものの、ピザの件や最後なんてドタバタ喜劇。
人生は喜劇。あざといお涙頂戴劇なんかより遥かにリアル。
その上で、不器用な息子と父、家族の関係をほのぼのと、しみじみと、描いてみせる。

表情も感情もモヒカン頭も変わらない、いい意味でいい加減な主人公。個性的な役をやってこそやはり光る松田龍平の個性。
父=柄本明、母=もたいまさこ、演技の巧さは勿論、その顔合わせだけでも笑いがこぼれる。しかも、息子に同じ名前を付けるほどの永ちゃん命の父、熱烈なカープ女子の母というおまけ付き。
ちょっとオツムが弱い今時の女の子の主人公の恋人を、前田敦子がナチュラル&キュートに。彼女もまた個性的な役を演じれば、まだまだ新たな魅力や一面を見れそう。
父が指揮する中学吹奏楽部の唯一の男子部員の何処にでも居そうなフツーの無個性もナイス。

大きな出来事も起きず、大笑いも無い。
つい忘れてしまいそうになるけど、ふとした時に思い出して、クスッとほっこりさせてくれる。

近大
近大さん / 2016年11月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

これぞ邦画です。

シュールな笑いがとてもよかった。
大好きな作品になりました。

俳優さんたちみんなはまり役!
特にここで申し上げておきたいのが、前田敦子。
私はあっちゃんの大ファンで、彼女の出演する映画はだいたい鑑賞しています。
前田敦子は本当に演技がうまい。
もう元AKBとかアイドルとかいうのはやめてほしい。
彼女をひとりの女優として認めてほしい。
あっちゃんの演技をちゃんと見てほしい。
そうすれば、彼女の良さがわかるから!!
元アイドルが、あんな汚いロールキャベツの食べ方をできますか??(モラトリアムたまこ)
元アイドルが、ラブホテルが舞台のr15の映画に出演しますか??(さよなら歌舞伎町)
元アイドルが、わざわざでき婚の妊婦の役をしますか?(モヒカン)

しないでしょー!

って、あれ?なんのはなしだっけ?笑
全然作品のレビューになってくてすみません

まなみ
まなみさん / 2016年11月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実家に帰りたくなる。そんな映画。

家族愛とか簡単に口にはいうけど、実際に行動できる人はどのくらいいるのか。

ただそれも、単純にオムツを替えたりするだけではなく、不器用ながら自分のできることを模索して親というものにどう孝行していくか考えさせられる映画。

まずキャストがいい。
松田さんや柄本さんは言わずもがなだが、歌舞伎町からの前田敦子は本当にめんつゆのような存在になってきている気がする。

カメラワークもすごく奥行きを大切にしていると感じた。動きはほぼないんだが、実家という小さな家をカメラを動かさずして広さを表現していた。

単純にコメディだけではなく、人情深いところが染み入るいい映画だった

ちゃーるすとん
ちゃーるすとんさん / 2016年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前田敦子の使い方

モラトリアムまあこもけど、上手に起用されていて魅力が良くでてます。観賞後に暖かい気持ちになれる良作。邦画が元気で本当にうれしい。

なお
なおさん / 2016年10月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前田

松田龍平のスレイヤーTシャツ、前田敦子のブルズTシャツにカープTシャツ。柄本明ともたいまさこの両親。広島、瀬戸内海の島。吹奏楽。

pigeyes
pigeyesさん / 2016年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

68件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi