チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密

  • AmazonVideoで今すぐ見る

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ロサンゼルスを舞台に、若きポルノ女優と孤独な老婦人が織りなす交流を描いたヒューマンドラマ。女優を目指しながらポルノ女優として働くジェーンは、愛犬のチワワや同業の友人メリッサらと一緒に暮らしていた。ある日、ガレージセールでポットを購入した彼女は、その中から1万ドルもの札束を発見する。ジェーンは売主の老女セイディのもとへお金を返しに行くが、ポットを返品しに来たと勘違いされて門前払いされてしまう。困ったジェーンは偶然を装ってセイディに近づき、買い物の送迎をしたり一緒にビンゴゲームに出かけたりするようになるが……。ジェーン役に、文豪アーネスト・ヘミングウェイのひ孫でモデルのドリー・ヘミングウェイ。

2012年製作/103分/アメリカ・イギリス合作
原題:Starlet

スタッフ・キャスト

監督
製作
ブレイク・アシュマン=キッパーベイサー
ケビン・チノイ
フランチェスカ・シルベストリ
パトリック・カニンガム
クリス・メイバック
製作総指揮
テッド・ホープ
脚本
ショーン・ベイカー
クリス・ベルゴーク
撮影
ラディウム・チャン
美術
マリ・ユイ
編集
ショーン・ベイカー
音楽
マニュアル
音楽監修
ステファニー・ディアス=マトス
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

2.5観客に想像を託す作品

yupppiiiさん
2019年4月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yupppiii

4.0どんでん返し

JIJIさん
2019年2月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

知的

難しい

主人公が死別した母親の眠る場所を偶然発見することを暗示させるラストシーンに深い情緒味わいを感じた。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JIJI

4.5見返りを求めない

masakingさん
2019年2月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

幸せ

アイドルとかセクシー女優に深い思い入れをもつ人のことを、少し理解できたように思う。
それは彼女らの献身性に心をうたれるからなのではないか。
見ず知らずの人間の好奇や妄想や性欲の対象となりながら、嫌な表情ひとつ見せることなく、まるで自分一人のためだけに存在しているかのように振る舞う。
人と心がつながりたくても思うようにならず、孤独な心を癒したり誤魔化したりするための方法が多様化した現代にあって、彼女たちはまさしく女神なのだ。
ドリー・ヘミングウェイ(あの文豪ヘミングウェイの曾孫らしい!)演じるポルノ女優は、まさにそのことにかけて、男性はおろか、人生をむなしく生きる老女の心まで掴んでしまう天才的な献身性を見せる。
ほとんど見返りを求めないその姿は、同居する強欲で自己中心的な女優によって、いっそう光り輝く。

それにしてもひどい邦題だと思う。
原題はstarlet。主人公が飼っているチワワの名前である。
そのチワワは、終盤、飼い主の心が静かに波打つ原因を見ていないのだから。
邦題が、作品のテーマや雰囲気、全ての面において嘘をついている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
masaking

4.0魔法瓶と罪悪感

2019年1月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

萌える

健やかに逞しい女性像を可愛さもありつつ魅力的に描くショーン・ベイカーの手腕。

まぁ「タンジェリン」は女性?特殊なヒロイン二人ではあるが。

老婆と心を通わせる関係性を中心に周りが個性的なキャラだったり興奮するような描写など飽きがこない映像で楽しませてくれる。

非常識な言動に行動ばかりの同居人は最後まで意地汚いけれど金を取らなかったのには少し関心!?

度が過ぎたような行動にビックリもするが根はシッカリ者で強い女性像をキュートに演じたヘミングウェイの孫ってまたビックリ!!

チワワ逃亡で途方に暮れて涙するお婆ちゃんの姿に可愛さが溢れ癒される。

今や「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」で認知されているショーン・ベイカーでもあり、当時は無名だったからこその邦題だとは思うがあまりにもセンスがない、殺人事件とか陳腐なサスペンス映画をイメージしてしまう酷さ加減。

まんま、チワワの名前に直すベシ!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る