劇場公開日 2015年3月14日

  • 予告編を見る

風に立つライオンのレビュー・感想・評価

3.6133
23%
46%
25%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全133件中、1~20件目を表示

4.0頑張れ!!!

2020年5月18日
iPhoneアプリから投稿

頑張れ!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ryotas1222

3.0主人公が死ぬ

2020年4月16日
Androidアプリから投稿

主人公が死ぬ。悲しい結末のものは見たくなかった。しかしあんな危険なところに行けば死ぬのだろうと予想がついてしまった。バットエンドは嫌だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
れいすけ

4.5頑張れ〜❗️コロナに負けるな〜❗️

2020年3月30日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
wallyyamada

3.0感動もの?だけどそこまでではない。

2020年3月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

最初は結構感動する話なのかなと思っていたのですが、実際はそこまで感動を誘うようなものではありませんでした。

ただ、大沢たかおさん演じる航一郎先生の勇姿がすごく印象に残っています。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ryuhei Ogawa

2.0アフリカの内戦

asicaさん
2020年2月13日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asica

4.0ケニアの紛争地区で献身的に働いた若き日本人青年医師が遺したもの

NOBUさん
2019年9月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

知的

幸せ

 実在の人物をモデルに描いたタイトル通りの物語。

 映画を観ていた際には、大沢たかおさん演じる島田航一郎が理想を持ってケニア・ロキチェオに赴任し、明るく患者に接するシーンから始まり、徐々に現実が見えてきて(劇中では、瀕死の少年兵を救えなかった場面から)彼の理想が揺らぎ始め、自分を鼓舞するため地平線に向かって”ガンバレッ”と叫ぶシーンには胸を打たれた。

 只、この後、航一郎と同僚の医師、貴子(真木よう子)との別れのシーンからのラストシーンへの流れが余りに出来過ぎている感が拭えず違和感を感じてしまった。

 さださん自身の当時の経済状況(詳細は真偽が分からないのでコメントしない)や、矢張り脚本がかなり強引にお涙頂戴に観客を引っ張ろうとしている感が強く、ラストは涙したのだがやや釈然としない思いが残った作品。

 餅は餅屋で、三池崇監督はこのようなヒューマンドラマを描くのは得意ではないのかなと思った作品でもある。

 但し、上記のような摺れた見方をしないのであれば、今でも世界各地で危険な仕事に従事している方々や、そういう仕事を選ぼうとしている高邁な精神を持つ若い方々には観て頂きたい作品である。

<2015年3月14日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

3.5普通に良作

2018年9月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

テーマはベタだし意表を突かれるようなこともほとんどない。でもこういう映画で奇を衒うこともないだろう。

見方によっては反戦映画といってもよい。アフリカ人同士で子供まで利用してなにつまんない争いしてんのさ、と思わずにはいられないけど彼らには彼らのいろいろのっぴきならない事情があるんだろうね。なんとも言いようがない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
肉ネ~ム

5.0群から離れたライオンって、大変なんです!

2018年1月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
【喜伝会】会長

5.0素晴らしい生き方

2018年1月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

何の気なく借りたDVDでしたが、途中から涙が止まりませんでした。

・アフリカの子供の心の純真さと雄大な景色
・島田先生(大沢たかおさん)の誠実さ・優しさ
・石原さとみさんの純真な姿
・真木よう子さんの凛とした雰囲気と長崎(五島列島)のほのぼのとした景色

自分自身、安定した職には就いているのですが、島田先生のようにアフリカに骨を埋める覚悟(日本人は帰らない)で職に賭す生き方は素晴らしいと思いました。

国際貢献などに興味のある方は、是非、ご覧になってみてください。

ありがとうございました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
松村 訓明(まつむら のりあき)

2.0原曲ファンには・・・

2017年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

まさかの「企画 大沢たかお」。
本人がこの原曲好きなのは分かるが、主演は違う人がやった方が良いんじゃないかと思った。思い入れが強すぎる気がして、それが過剰な演技に出てる。
「がんばれー!」「大丈夫大丈夫」とか「君はミケランジェロだ!」て、その場面ではなかなか言えないいや言わない言葉で、そんなテンションは異国のあの場所だからとか言っても、何か浮いてる。

元カノ役は真木よう子では違う。
ナレーションが下手すぎる。

高校時代のエピソードも要らない気がする。
ラストもハッキリして欲しい。

いろいろ不満の多い、原曲ファンからの一言です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
クリストフ

3.0石原さとみかわいいね。

2016年12月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

石原さとみがめちゃめちゃかわいかった。最後に繋がった時はなるほどと思った。さだまさしの歌も作品にあってたのでよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いっちゃん

3.0大変な思いをして生きている人がいることがわかった 。 そこで懸命に...

ずんさん
2016年8月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

大変な思いをして生きている人がいることがわかった 。 そこで懸命に使命をはたそうとしている人がいる。 それはよく伝わってきた。 そう、わかった。 ニュースや何かで見るよりもよくわかった。 こういう映画も必要なんだろう。 でも、等身大じゃない、 そういった事実があるということと、映画としてどう かということはまた別の話。 で、映画としてはどうかな? 僕は共感できなかった。 遠い世界の話という印象を覆すことができなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ずん

4.0がんばれ

2016年8月13日
Androidアプリから投稿

想いは必ず受け継がれる。
人は思いやりのある生き物であると信じたい。
優しさは必ず理解してもらえる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

3.5そこで生きるということ

Arcoさん
2016年6月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

幸せ

泣ける

さだまさしが、ケニアで活躍した日本人医師、柴田紘一郎をモデルに描いた作品。

アフリカの美しさと、戦争の激しさや痛々しさ、子供たちの無邪気さ、そして、生命の輝きがしっかりと撮られており、見応えがあった。

特に、元少年兵との心の交流は、涙無しには観られなかった。
とても考えさせられた。

かといって、戦争反対を強く叫んでくるような内容ではない。
そこがこの映画の良さだと思う。

怪我が回復した後、再び少年兵へ戻った子供もいる、という現実をきちんと伝えているのも良かった。

全体の構成がしっかり作られているので、少しも飽きずに集中して観ることができた。
もう一度観たい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Arco

4.0感動という言葉では済ませてはいけないんだよなと思います。

2016年3月23日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

感動という言葉では済ませてはいけないんだよなと思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
なっとうちゃん

4.0歌が原作の映画

佐ぶさん
2016年2月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

怖い

さだまさしの代表作の1つである風に立つライオンが原作である。その歌にも元ネタがあり、実際にアフリカに2年間赴任されたお医者さんからさだが聞かされた話が元になっている。
元の歌は、途上国の医療に立ち向かう医師の信念や物質文明へのアンチテーゼなどがテーマになっているが、ここの20年ぐらいで日本人は誤った道から少し戻ってきているからか後者のテーマは抑えられ、かわりにアフリカの内戦の現状や主人公の心が巡り巡って日本に戻ってくる繋がりなどがテーマとして加わっている。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
佐ぶ

5.0文句無し満点

ダビさん
2016年2月18日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ダビ

4.0「風に立つライオン」を観て・・

Ryoichiさん
2015年11月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ryoichi

4.0実在の医師柴田紘一郎

2015年11月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

さだまさしが実在の医師柴田紘一郎にインスパイアされ書いた小説。
監督の三池崇史が「冒険しない映画はつまらない」と敢えて南アフリカのような撮りやすい場所でなく護衛をつけてケニアでのロケを選んだらしい
主演の大沢たかおも監督も熱意が感じられ
実在の人物でもあり
感慨深く見れた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミツマメ

5.0感動

愛純さん
2015年11月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

怖い

人の心の寛大な優しさに出会いました。戦地に行く勇気や子供たちの笑顔や夢に、手を貸す。とうもろこしの種には涙出ました。最後の手紙の1行の愛。心に残りますね。素晴らしい作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
愛純
「風に立つライオン」の作品トップへ