ミッション:インポッシブル ローグ・ネイションのレビュー・感想・評価

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

劇場公開日 2015年8月7日
536件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

この重厚感と格調高さが、このブランドのあり方を見事に更新させた

従来の「M:I」とは何かが違う。オスカー受賞脚本家でもあるクリストファー・マッカリーが監督と脚本を手がけたことで、構築されたストーリーや世界観が、気迫を持って観る者を圧倒する傑作の誕生だ。もちろん、舞台の一つカサブランカであるのに併せ、かの名作映画に似た「イルサ」という名のヒロインを据えたことも格調高さを得た要因か。演奏中のオペラハウス繰り広げられる攻防戦も、そのクラシックな作りを丁寧かつサスペンスフルに描く手法が一周回って逆に新しく思える。

挙げ句の果てにはスパイや特殊組織そのものについての問いかけも内包し、つまりはこの50年もの間続いてきたスパイシリーズを俯瞰し、伝統を更新しようとする意志が十二分に伝わってくる。トムの上限知らずの挑戦意欲も生唾ものだが、それ以上に映画界ではほぼ無名のショーン・ハリスを悪玉に据えたキャスティングには脱帽だ。あの不気味で無慈悲な存在感には心底驚かされた。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2019年1月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白さを維持する傑作シリーズ! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 劇場で見たときは、話が難しくてイマイチ入り込めなかったけど、じっくり見たらとても面白い!
 冒頭の飛行機捕まりスタントから始まり、任務メッセージと時点でイレギュラー発生、その後、オペラ会場〜モロッコ〜イギリスと息つく暇もなくストーリーが展開して、2時間強があっと言う間でした。
 チームメンバーは前回の3人に、ルーサーを加えた4人。今までで一番期待大なチームだったけど、ブランドとルーサーは、出番が少なめで残念だった。ただ、カーチェイス中にニアミスしたときの「よう。。」が、よかった。好きですあの空気感 笑 そして、そのチームよりも存在感があったのが、レベッカ・ファーガソン扮するイルサだった。冒頭のアクション、ナイトドレスでの狙撃、アクション。そして、バイクスタント。主役のトム・クルーズを食ってしまうぐらい華々しくて、良かったです。
 前作が最高作だと思ってるけど、今作もそれに見劣りしない作品でした。

かつ
かつさん / 2019年6月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

レビュー

シリーズもの第5弾‼️
スパイものはこうでなくっちゃ!という王道を往くストーリー👍
激しいアクションにテンポの良い展開、それを美男美女で、お金をかけてやるのだから引き込まれない訳がない😆✨
勢いが衰えがちなシリーズ物の中では別格🌞

みそしる
みそしるさん / 2019年6月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安定のシリーズ

イーサン、イコール トム。
どの作品も文句なし!

タイガー力石
タイガー力石さん / 2019年6月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トムクルーズ

トムには一生このシリーズをやってほしいです‼️

れん
れんさん / 2019年5月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大迫力 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

このシリーズは初めて見るけどとても面白かったです。トムクルーズがカッコいい✨みんながこの映画に夢中になるのもわかります。水の中で息を止めてるシーンが印象的。すごく迫力のある映画でした。

りさ
りささん / 2019年3月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「非常事態には非常手段」(笑)~まるで幽霊な敵との息詰まる攻防!

「ミッション:インポッシブル」シリーズ第5作。

「日曜プライム」での地上波初放送を鑑賞。

トム・クルーズの命懸けのスタントには毎度ハラハラさせられます。冒頭から、離陸する輸送機の扉にしがみつくという、んでもないシーンで始まりました。他のアクション映画との格の違いを見せつけるようですねぇ…(笑)

IMFが解散させられ組織の後ろ楯を失い、CIAに追われながらも謎の秘密結社“シンジケート”を壊滅させるため世界中を舞台にお馴染みの仲間たちと過酷なミッションに挑みます。
これまで様々な“不可能”ミッションをクリアしてきたイーサン・ハントですが、今回はさらにも増して最難関の戦い。
酸素ボンベ無しの水中アクション、モロッコでのカー&バイクチェイス、そしてクライマックスの怒涛の展開まで、息も吐かせぬ激しいアクションの連続です! これぞエンターテインメント!

セクシーでクール・ビューティー、おまけにハイパー・ストロングなレベッカ・ファーガソン演じるヒロインは、「フォールアウト」でも続投ということで、同作を観に行くのが今から大変楽しみです!

※追記(2019/1/1):「プレミアムシネマ 年越し映画マラソン」での放送で再鑑賞。
オペラハウスで使用された楽器に偽装したライフル、欲しくなっちゃいました(笑)

syu-32
syu-32さん / 2019年1月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

CMなんか序の口

本当のお楽しみは、実際に鑑賞しないと損します。
 映画館か、DVDかTVかって?
 個人的には映画館をお勧めします。
 トム様は「ポップコーンを食べながら見ることができるポップコーン・ムービー」とおっしゃっていらしたけれど、実際は”ジェットコースター・ムービー”。息つく間もなく繰り広げられる展開を、大きな画面と音で堪能できるのは映画館。
 あ、でもね、休憩が欲しい人はDVDとかTVの方がいいかな?
 DVDだと巻き戻しもできるしね。
 でもやっぱり、ぶつ切りになってしまってこの怒涛の展開を楽しめないのはもったいない。

子どもに見せたくない不必要なお色気場面と、残虐な場面もない。
アクションを真似する…なんていうのは杞憂。ちゃんと”危険度”を測れる人なら、これらのアクションが簡単にまねができないプロの仕事だとわかるはず。子どもだって、本質的に危険か危険でないかはキャッチできて、実際にやろうとすれば尻込みするのがスタンダード。

と言いながら、トム様・監督の舞台挨拶付き試写会で鑑賞。レビューしていないのに気が付いて、今更ながらに投稿。

え?! その上を走りますか?って、IでもTGVの上でのアクションあったか、ああ。
え?! そこをそんな風に登りますか? 鍵で手錠を開ける暇ないのわかるけど…。
 と、CMに流れていない見どころ満載。
CMで有名な軍用機へのぶら下がり。ジャパンプレミアで頂いた資料には、ブルジュ・ハリファへのオマージュとあったけど、IIのエアーズロックも思い出した。
 他にも、『ゴースト・プロトコル』の立体駐車場を思い出す場面、Iの水槽を割るシーンを思い出す場面、CMでも流れている侵入場面はIとIIへのオマージュ?
 そしてカ―・バイクチェイスは勿論IIへのオマージュ。
 と、シリーズファンの心をくすぐる演出あり。

でもそのオマージュを捧げる場面を、この映画では軽く凌駕する。
 例えば、カー・バイクチェイス。
 今回は前から4列目で顔を動かさないと画面の端から端まで観られない席。だからか、もうシュミレーションゲームのように、まるでイーサンの隣に座っている気になれる映像もあり、迫力・臨場感満点。そんな場面ばかりだと酔ってしまうのだけれど、程よくイーサンとベンジ―、敵方や近景・遠景を織り交ぜて見せてくれる。

オマージュ?って思うのは、アクションだけではない。
 『ゴースト・プロトコル』で、秒読み何秒って手に汗握ったけど、今回も似た設定あり。今回の方がペック氏の演技力で迫力倍増。
 ストーリーも、モスクワの爆発等、前の出来事をかるく押さえて展開する。
 勿論、IIのボイスチェンジャーも復活。他に、この時代にそれ使うか?と言いたくなるようなスパイグッズも活躍して、昔の『スパイ大作戦』へのオマージュ?とほくそ笑みたくなる。

なんて、オマージュ気分の小ネタに浸っている暇はない。
 繰り返すが、トム様は「ポップコーン・ムービー」とおっしゃっていたけど、そんな暇ないよ。次から次にと物語は展開し、あっという間に目を見張るような、手に汗握るアクションが炸裂する。
 だが、アクションありきの展開ではない。『ゴースト・プロトコル』に続いて、物語・演出にアクションが添えられているという感じ。なんという脚本、なんという演出、なんという編集。

ああ。
物語も、誰が味方で誰が敵か振り回される。不動の信頼でつながっているメンバーはいるけれど。
 う~ん、”スパイ”映画になってきた。
 『ゴースト・プロトコル』では大物俳優使ったのに今ひとつ活きていなかった敵キャラも、今回は凄味がありますねぇ。
 イルサもすてき。女が憧れる女。葛藤と絶望、それでも任務遂行。女イーサン・ハント。けっしてアクションがすごいだけじゃない。
 次から次に心拍数マックスになるノンストップムービーなんだけど、「シンジケートって実は」ってばれる場面は、昔のスパイ映画みたいでなんじゃそれって笑える。そんなお休み場面も用意されていて程よい采配。

と、今までのオマージュと、今までの批判に応えて、昇華した作品。

俳優陣もすごい。
 例えばペッグ氏。あのカーチェイスの中で本当に同乗していてあのセリフ?エアバックが出てくる場面てどう撮影したのか、DVDのメイキングが楽しみ。
 でも、ペッグ氏がそんな余裕を持てるのはやはりトム様の運転技術が安定していたからなんだろうなと改めて感服。
 いつものレビューならトム様のここの演技がすごいと書くのだが、もうこのイーサンに関しては、どこからが演技でどこからトム様の素なのかわからないくらい同化しています。不可能を可能にする男。皆の為、使命の為に絶え間なく限界まで努力を続ける男。もう、その在り方に乾杯。
 トム様と監督の舞台挨拶でも、アクション・物語・演出・音楽・映像の話がメインでしたが、監督が「演技もすごい」とおっしゃられると、間髪いれずにトム様が他の共演者を称え始める。それ聴きながら、監督が、トム様から見えない位置で、トム様のこと「この人、この人がすごい」と指を指す姿がおかしかった。で、トム様の話が終わった途端、監督が「トムもすごい」と言葉にされ、それを聴いたトム様が深々とお辞儀をされて。こういう関係だから、こんな良い映画ができたのね、と思わされる場面でした。

宣伝では「最後」が強調されていたけど、次回作『フォールアウト』もありましたね。

さらに次もありそう。次はどんな映画・アクションかなと期待してしまう。
けど、トム様ファンとしては、とにかくご無事なトム様が一番。

こんな大作を送りだして下さった制作陣・キャストに感謝。

そして、直にトム様を観てお言葉を聴く機会を与えて下さってありがとうございました。
イベントも趣向を凝らしていらして、準備から拝見していましたが、関係者の方々お疲れさまでした。素晴らしいイベントでした。

とみいじょん
とみいじょんさん / 2018年12月30日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮 知的 萌える
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

アクションの質の高さ

ミッションインポシブルを越えるアクションはこれからもあまり出てこないだろう!
そう思えるクオリティの高さ。

ペキ
ペキさん / 2018年12月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不可能な任務

洋画は字幕に限る。
劇中のトムクルーズの息遣いと台詞に聞こえないレベルのリアルな言葉が、たまらなく痺れる。

MISSION IMPOSSIBLE
題名通りの不可能な任務の数々。
訳が分からくなりそうなスピード感あふれる展開、
スタントマンなしと噂にきくアクションシーン。
何をとっても刺激的でなおかつエキサイティング。

鑑賞後の高揚感を今でも覚えている。

くらげ
くらげさん / 2018年12月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

2018-118

おっさんずラブ。

トムさんを思うおっさんたちが可愛すぎて萌え。

離陸する飛行機にしがみつく53歳(当時)から始まる今作。
いつまで現役なんやほんますげぇ。
この53歳を取り巻く、「だってイーサンは友達だもん!」なベンジー&ルーサーの可愛さにまずやられ、
ジェイミーは相変わらずかっこよす&イスを反対から座るジェイミー可愛ぇ(笑)
最新作「フォールアウト」前にちゃんと予習しておけば、「フォールアウト」でも出てくるイルサやハンリー長官、悪役レーンも続投だったとは😬と、後悔しています。

どんな頭があったらこんなテンポがよく、面白い脚本や構成が思いつくんだと、ただただ感嘆。映画館映えという言葉があるなら、まさしくそれ。
トムさん始め、続投してくれてるキャストの皆様の作品への愛を感じます。
毎回面白い。毎回夢中になる。
ジェイソン・ボーンのような、孤独でクールなスパイも好きですし、イーサン・ハントと仲間たちによる、わちゃわちゃしてるけど、やるときはやるから、かっこいい、というのもいい。
映画って現実を忘れて、夢を見たいじゃないですか。

トムさんなら、どんなに顔にシワを刻んでも、老眼になっても、いつまでもイーサンでいてくれるのではないかと願ってしまいます。
トム以外のイーサンも考えられないし、サイモン以外のベンジーもやだな。

かいり
かいりさん / 2018年12月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

パワーアップ!

冒頭から派手ですね~。
新作ごとにパワーアップするミッションインポッシブル。
この回も期待を上回りました!

光陽
光陽さん / 2018年10月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あれ冒頭なんだ

安定の面白さ。色んなことにチャレンジ自分でチャレンジして観客を楽しませようという、愛すべき映画バカトム・クルーズ。とりあえず安全にだけは十分注意して欲しい。

なお
なおさん / 2018年10月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

TOHOシネマズ日比谷にて観賞

前作と比べるとマックァリー監督らしいシブい出来上がり。
バイクチェイスはシリーズ屈指のアクション・シーケンスだ。

流石に色々と面白いが、敵が役者も含めてイーサンのチームと比して役不足。

shallowwhite
shallowwhiteさん / 2018年9月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんだかんだでやっぱこのシリーズは安定して観れる。 CGで派手にし...

なんだかんだでやっぱこのシリーズは安定して観れる。
CGで派手にしてごまかしてるだけのアクション映画ではないからやたらとうるさくもないし少しコミカルだったり見やすい。

ハル
ハルさん / 2018年9月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マンネリかと思ったらv字回復してきた!

バイクはさすがに飽きる。レベッカファーガソンが良い香辛料になって良い味出してる。トムはさすがアカデミー主演男優賞俳優でアクションが半端ない、唯一無二の史上最高のスター。

アサシン
アサシンさん / 2018年9月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

前作よりも好き!

やっぱりMiシリーズは映画館で見られて良かった☆

私は前回のゴーストプロトコルよりも面白かったなぁ(^^) そして相変わらずベンジーが好き♪

yupppiii
yupppiiiさん / 2018年8月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最新作を見たあとゆえ

バイクのシーンは見もの。あのアトラス山脈やモロッコのハイウェイを通行止にして撮影。マラケシュとか懐かしい。映画産業(撮影地)の国でもあるモロッコ。フォールアウトにつながるストーリーがちゃんとあったのね。クルマのスタントもトムくん自分で運転しているというから驚く。

PANCAKE
PANCAKEさん / 2018年8月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

楽しかった

オープニングだけでも充分楽しめますね!

おちとしひろ
おちとしひろさん / 2018年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女に振り回されるイーサン・ハント

IMF解散!後ろ盾を失ったイーサン・ハントが、謎の女に振り回されるシリーズ5作目。

CIAとMI6、謎の組織『シンジケート』が絡み合って物語が展開。でも、それほど難しい話にはなってなかった(^^)b

相変わらず、トム・クルーズのとんでもないアクションの連続。普通ならイーサン・ハントは何回か死んでるね(^_^;)
まぁ、アクションは相変わらず凄かったけど、敵がイマイチ魅力的じゃない分、作品の魅力が高まらない。やっぱし敵は重要です。

今作は、サイモン・ペッグの出演シーンが増加(?)。その辺は、作品をコミカルに盛り上げてて良かったかなぁ~(^^)b

それにしても、今回は出演女性がほぼレベッカ・ファーガソン1人きり。もうちょい女性を出してくれても良いんだけどなぁ~(^_^;)

n.yamada
n.yamadaさん / 2018年8月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

536件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報