ゲシュタポ卍収容所

劇場公開日

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ナチの収容所で繰り広げられる残虐行為を描く残酷ポルノ。監督はチェザーレ・カネヴァリ。出演はダニエラ・レヴィ、マルク・ルーほか。

あらすじ

かつてナチの収容所で女囚だったリザ(ダニエラ・レヴィ)と将校だったコンラッド(マルク・ルー)が再会する。その収容所では女囚たちに対して残虐行為が繰り返されていた。自分のミスで家族をゲシュタポに売ったと後悔しているリザは、達観を持ってコンラッドの責めに耐えていた。が、やがて家族の件は別の男による密告が原因とわかり、リザは生き抜く決意を固める。そしてコンラッドの女となり子供を出産するが、その子供も殺されてしまった。その後連合軍の進撃により収容所は解放された。そして戦後、ついにコンラッドを見つけ出したリザは彼を射殺、復讐を果たしたのだった。

1977年製作/98分/R/イタリア
原題:L'ultima orgia del III Reich
配給:ジョイパックフィルム

スタッフ・キャスト

監督
チェザーレ・カネヴァリ
脚本
アントニオ・ルカレッラ
チェザーレ・カネヴァリ
製作
チェザーレ・カネヴァリ
撮影
クラウディオ・カットッツォ
音楽
アルベルト・バルダン・ベンボ
  • ダニエラ・ポギー

  • アドリアーノ・ミカントーニ

  • マリステッラ・グレコ

  • ファルヴィオ・リッチアルディ

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く