セブンD

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

曰く付きの家に引っ越してきた小説家夫婦が体験する恐怖を描くサスペンスホラー。監督は今作が長編デビューとなるセバスチャン・ニーマン。出演は「ノストラダムス」のアマンダ・プラマー、「ソルジャー」のショーン・パートウィーほか。

2000年製作/93分/ドイツ
原題:Seven Days to Live
配給:M3エンタテインメント

ストーリー

ヒット作に恵まれない小説家マーティンとその妻エレンは、最愛の一人息子を事故で亡くして悲しみに打ちひしがれていた。そんな二人は寒村に越し、古い洋館で新しい生活を始めようとする。しかし、ある日の帰り道、エレンは自分宛の不気味なメッセージが道路標識に書かれているのを発見し…。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
セバスチャン・ニーマン
脚本
ダーク・アーナー
製作
クリスティアン・ベッカー
トーマス・ヘベルレ
撮影
ゲルハルト・ズツェーロ
プロダクションデザイン
マティアス・ミュッセ
音楽
エゴン・リーデル
編集
モウネ・バリウス
全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る