リュウグウノツカイ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
リュウグウノツカイ
3%
39%
33%
11%
14%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメリカの小さな漁村であった女子高生集団妊娠騒動に着想を得て、自らの手で閉塞的な現状を打開しようと、ある行動に出た女子高生たちが巻き起こす騒動を描く青春群像劇。開発工事の影響で漁業不振に陥っている田舎の小さな漁師町に暮らす女子高生・幸枝。友人の孝子と真姫は、それぞれ親が開発業者側と漁師側で対立しており、幸枝は2人の間を取り持つために苦労していた。そんなある朝、幸枝たちは、深海魚のリュウグウノツカイが浜辺に打ちあげられているのを見つける。リュウグウノツカイには「豊漁の兆候」と「災いの予兆」という両極端な言い伝えがあったが、そんな最中、3年前に上京した同級生の千里が戻ってくる。偶然とも必然とも言える出来事が重なったことに、不思議な衝動を感じた少女たちは、集団妊娠計画を思い立ち、閉ざされた環境を打開しようとするが……。主演は「ヘヴンズ ストーリー」の寉岡萌希、「祖谷物語 おくのひと」「ヌイグルマーZ」の武田梨奈。2014年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター・コンペティション部門で北海道知事賞を受賞。

2013年製作/60分/日本
配給:スラッシュ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)slash / nomadoh

映画レビュー

3.0なんだこりゃ

753さん
2017年10月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

不思議と嫌な感じはしなかった。
この子達が同い年なのだって、きっと何か理由があって、それは今回の一件と全くの別問題とは言えないんじゃないかって気がした。
リュウグウノツカイは来るべき時に、求められることを果たしに来るんじゃないかって気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
753

3.0テイストが桜の園ほい。

2016年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ピニョン

1.0期待はずれ

Ayakaさん
2016年7月21日
iPhoneアプリから投稿

予告ムービーで期待しすぎました。

なんだこれ?どこを評価したらいいのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ayaka

2.51192作ろう女子高生幕府

2015年12月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

難しい

この映画は一体何を表現したかった映画なのか、私レベルの頭ではよく分からなかったと言うのが正直なところですかね・・・。
勢いやノリだけの集団心理でトンデモナイことをしでかしてしまう若者達の狂気?
う~ん、どうも自分の中でいまいち掴み切れない部分が多くて、微妙に最初から最後まで乗り切れなかった作品だったかも。

何らかの開発事業で魚が獲れなくなってしまった寂れた田舎の漁村、十数年ぶりに海岸に打ちあがった深海魚の存在、そして女子高生集団妊娠事件、パーツパーツではどれも雰囲気があって興味深そうな要素満載だったのですが、終わってみると、で結局???な状態に陥ってしまい、どうも今ひとつしっくり来なかったです。

逆に言えば、理解出来ないことが正解な作品なのかもしれませんね。
集団になるとある種大人には理解出来ない行動を取る女子高生と言う名のモンスターを描いた映画と思えば、妙に納得出来る部分もあり、それに振り回される大人達、そして男達のアタフタぶり、絶望感は、ちょっと面白い構図だったかも。
細かく計画を練っていた女の突然の狂気は、それまでとのギャップもあってかなり怖かったなぁ・・・。

しかしたくさん登場した女子高生達の人物像、キャラ付け具合はかなり微妙だった印象です。
割とメインキャラな3人+転入生は多少のキャラ付けがされていましたが、でも全体的にはこれだと役者の見せ場はほぼ皆無ですから、結局光る原石的な女優も発掘できずで。
でも主役の寉岡萌希は他の作品で見てみたいかな。
私自身はアクションをしない武田梨奈の演技を楽しみに鑑賞したのですが、今回は可もなく不可もなく、まあ「普通」な武田梨奈を見れたのはそれはそれで良かったですけど。
先生役の古舘寛治はいつもながらに胡散臭くていい味出してましたね(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
スペランカー
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「リュウグウノツカイ」以外にこんな作品をCheck-inしています。