ターゲット
ホーム > 作品情報 > 映画「ターゲット」
メニュー

ターゲット

解説

「パイレーツ・オブ・カビリアン」シリーズのビル・ナイ、「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラント、「ハリー・ポッター」シリーズのルパート・グリント共演によるクライムコメディ。1993年製作のフランス映画「めぐり逢ったが運のつき」の舞台を現代イギリスに移してリメイク。凄腕の殺し屋ビクターは、ギャングから大金を奪った女詐欺師ローズの殺害を依頼される。しかし依頼人であるギャングのボスは、自身の手下にもローズを始末するよう命じていた。ローズを撃とうとした瞬間、ギャングが彼女を狙っているのを発見したビクターは、思わずギャングを撃ち殺してローズを助けてしまう。偶然居あわせた青年トニーも巻きこんで、ギャングに追われるハメになる3人だったが……。監督は「隣のヒットマン」のジョナサン・リン。

作品データ

原題 Wild Target
製作年 2010年
製作国 イギリス・フランス合作
上映時間 98分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全5件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi