拳銃と目玉焼

劇場公開日

拳銃と目玉焼
25%
67%
8%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ブライダル撮影や幼稚園の発表会、企業用ビデオなどを手がける映像制作業を続けていた監督の安田淳一が、機材は8万円のカメラと750円のライトのみ、スタッフは平均3.5人という低予算で自主制作したヒーロー映画。新聞配達員で心優しい独り者の中年男性・志朗は、ある夜、若者たちのオヤジ狩りに遭っていた町工場の社長・阪本を成り行きで助ける。翌日、復讐に燃える阪本に「一緒に悪ガキたちを退治しよう」と誘われ、断りきれずオートバイ用のプロテクターで防備して坂本に同行。またしても偶然が重なり、不良少年たちを懲らしめることに成功する。「オヤジ狩りの少年たちが返り討ちにあう」という新聞記事にもなり、密かに思いを寄せている喫茶店の女性店員ユキにも高評価を得たことから、志朗はヒーローとして立ち上がることを決意する。

2014年製作/113分/G/日本
配給:未来映画社

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5好感の持てる手作り感が良い

ikuさん
2015年8月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

主人公にもヒロインにも花がないリアリティー。通販で防護服準備したり、キックアスとかスーパー!をショボくした印象は否めないけど、きっちり楽しませていただきました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
iku
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る