劇場公開日 2017年2月3日

虐殺器官のレビュー・感想・評価

3.697
26%
43%
24%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全97件中、1~20件目を表示

2.5原作を手に取るきっかけになれれば…

ユミさん
2019年12月19日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

そんな作品ですかねえ。ちなみに原作未読。ストーリーラインはありふれたもの。どんぱちは映画館で見れば迫力があったかもと思わせる。性悪説みたいな話でしょうか?とにかく映像化に向いてなさそうな作品だと感じます。これをアニメ化した制作に敬意を払いたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ユミ

3.0原作は既読でこちらのハードルも高めだったせいか。

なおさん
2019年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

原作読了時のインパクトを求めても無理なのはわかっているつもりだったが、物足りなさは残った。戦闘場面等アクションの映像表現は良かった。一番見栄えのする話だし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお

2.5眠くなる

2019年5月30日
Androidアプリから投稿

それも言葉の力かな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
タウンマーチ

4.0他の2作品よりは現実に近い世界観

yamteさん
2019年5月12日
Androidアプリから投稿

ディストピア的な世界観の作品が好きなので、これもピッタリ好みでした。
安全と引き換えにした強力な監視社会。PSYCHO-PASSよりはありえそうな世界です。

台詞が多く、学術的な話が多々登場する一方で、ストーリーの大筋は極めてシンプルで登場するキャラも少ないのですんなり観ることができました。

言語学の話は非常に面白く、敵の主張も理解できる面があって、見応えがありました。

戦闘シーンは残虐な部分もありますが、この作品では避けられなかったでしょう。

主人公の心の葛藤などは、ちょっと映画では全て理解するのは難しかったように思うので、原作を読んでみようと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yamte

3.0原作未読の人は予習したほうが楽しめそう

散歩男さん
2019年4月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

原作未読。伊藤計劃の名前の読み方も知らなかったが高い評価を得ていることだけは知ってる状況で鑑賞。

SFだが現代と地続きな設定。テロとの戦いと個人セキュリティを高めた世界での軍部戦闘モノとでもいうか。たぶん小説はより緻密で高度な完成度なのだろうと容易に想像はできた。

タイトル出るまでの冒頭シークエンスでいささか戸惑い。肌に合わないヤツか?と思ったがどんどん面白くなる。情報量も思想的な深さも濃厚なのでついていくのに体力がいった。

綺麗過ぎなキャラデザインがこの作品に適していたのかどうかは疑問は残った。目を背けたくなるような残虐な虐殺シーンがテーマでもあるわけで(十分エグイけれど)
原作読んでいたらもっと楽しめたのだろうな、という感想。この映画だけでは良さが表現できていない気がした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
散歩男

5.0伊藤計劃さんが亡くなったのが無念でならない。

承太郎さん
2019年3月10日
iPhoneアプリから投稿

とにかく面白い映画でした。こんな面白い映画があまり話題になっていないのは勿体なさすぎる。
もう一度観たかったけど上映してる映画館も少なく上映期間も短く一度しか観れなかった。
よくこんな話を思い付くなあと、今は亡き伊藤計劃さんに拍手と賛辞を贈りたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
承太郎

4.5なんつーストイックな…

れおさん
2018年12月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル

原作既読。
これ原作読んでないと訳分からなく無い?大丈夫??と思いつつも多分好きな人は原作読むだろうし、軍戦闘SFとしては作画観てるだけでも楽しいので素養がある人には大丈夫な造りにはなっていると思う。親切ではない。

静かな作品の割に振り落とされるなよ!という勢いが凄い。世界観と物語の説明が「見てれば解る」でどんどん進んでいく。振り落とされるなよ!!
ひとつひとつのディテールとか作画が地味なのにピリッと効いていてスルメのような味わい。これが映画のアミノ酸…。ほぼ実写映画のような地味な絵面で進んでいくんだけど、確かにアニメでなければ表現し難い、視聴者への情報量とコントラストの操作によって成し得る「場面自体は地味だけどここがキメなんだな」という描写がミソですね。軍人キャラが全体的に人間味に欠けているシャープな雰囲気が作品のシニカルさへ繋がっているこの感じもアニメ表現ならではなのかなあと。
あとジョンの音声がついたことによる「言霊使い」的な強キャラさは流石〜!櫻井さんめ…。
改変が結構あって、私は終盤の列車が変更になったのが悔やまれてならないけどしゃあないな…。あの地獄が観たかった…。でも良い映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
れお

4.5映像化としては一級

tabletapさん
2018年11月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

知的

虐殺器官、ゼロ年代SFにおいて傑作中の傑作
個人的に人生に大きな影響を受けた作品でもある

その映像化なのだから劇場公開時に見たかったが
いつの間にかNetflixで配信していたので驚いた

虐殺器官はSFであるが現在の延長線上、リアルとフィクションの境界を描いた作品
故に原作では実在の企業名や人名、作品名が頻繁に出てくる。
それが作品の手触りを構築していたのだが
映画版ではやはり難しかったようだ

原作の要点は押さえつつ、映像化して映えるシーンを選択している。
改変も多いが納得はできる。

映像面では文句のつけようがない。
キャラクターデザインは作品に合っているし
メカデザインはイメージ通り
特に空飛ぶ海苔のアップから侵入鞘の投下シーンは興奮を覚えた。

原作者はメタルギアソリッドと大きく関わっていたが
配役を見るとまるでそれを意図しているようでニヤリとさせられる。

原作を読んでいれば大いに楽しめるだろうが、
映画単体としてはややボリューム不足のように思える。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tabletap

5.0神作品。ジョンポールの語り口がとても良くて、まるで自分のことが解き...

yonda?さん
2018年8月22日
iPhoneアプリから投稿

神作品。ジョンポールの語り口がとても良くて、まるで自分のことが解き明かされくような心持ちになる。

人は見たいものしか見えないようにできているし、自分にできることを知ればやらずにはいられない。
愛する人を守るために行動を起こさせるよう導くというのが虐殺の文法。
本能を刺激する言葉の持つ力を虐殺行為という結果であらわすというスゴい作品。超絶おすすめ。
原作は本当に素晴らしいのだけれど、こうして見せられるとそれを超えているかとも思う。また本を読みたくなる。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
yonda?

2.5話は興味深いが不満な部分が

nakadakanさん
2018年6月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nakadakan

3.0喋りの多いアニメ

ほんげさん
2018年6月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

小難しい表現が多いが会話が多い分、それぞれの考えの元動いてるのが良くわかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ほんげ

3.0虐殺に必要なものは…

waisighさん
2018年3月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
waisigh

3.5メッセージ+攻殻機動隊

2018年1月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

難しい

原作は未読。
「言語」を主題にした作品という意味では、「メッセージ」に近い感じがしたかな。
光学迷彩とかキャラ設定、知的な悪役なんかは「攻殻機動隊」っぽい雰囲気だなーと思った。

基本セリフ劇で、字面を読めば一発で理解できる説明も、音で聴くと(観ている間は分かったような気になるけど)観終わってみると「あれ? 結局どういうこと?」ってちょっと混乱する。

好みはかなり分かれそうだけど、個人的には嫌いじゃない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青空ぷらす

2.5説教調

2018年1月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

人類は何故虐殺を続けるのか、この重いテーマに挑戦したアニメだが、肝心なところはすべてセリフで説明するのが物足りない。
虐殺器官を呼び起こし、訪れた国々で虐殺事件を引き起こす男を抹殺するため、アメリカの秘密組織が追いかける。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5ビジュアルを楽しむべき

M.Kotaroさん
2018年1月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

知的

難しい

原作で描かれていた超高度に発達した情報化社会を可視化した点にこのアニメの意義があると思う。残念ながら「虐殺の文法」云々という原作の主題をアニメで表現することには限界がある。その内容があまりに観念的だからだ。登場人物のセリフが説明的になってしまう原因はそこにある。CGを巧みに取り入れた戦闘シーンのカッコよさや、ほとんどFPSと言っていい銃撃シーンの臨場感を楽しむべきだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
M.Kotaro

4.5殺し憎み合う世界と平和な世界は言語で分け能う

2017年12月31日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

知的

難しい

タイトル通り人間にはモジュールとして虐殺器官が備わっている、説得力のある虐殺文法という考え方。
恐ろしくなるくらい現実的なSF
テロの恐怖から開放されるために構築された認証世界
サピア=ウォーフの仮説、カフカなど難しい話も。
ノイジーなエンディングがカッコイイ(EGOISTリローデッド)
少年兵が死に人体破壊描写があるのでR指定

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
個人的下書き

1.0説明台詞ばかりで苦行!!

2017年12月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

難しい

寝られる

原作者が亡くなっているので仕方ないですが、2017年にもなると偽旗テロやクライシス・アクター等の概念が一般的になり、ISISはアメリカ政府とイスラエル政府で育てたように、テロは政府や国際金融資本の自作自演だと明らかになっているので、ジョン・ポール一個人が行っているというお話はしっくり来ませんでした。虐殺「器官」というアイデア自体は面白いと思いましたが、劇中では「文法」とも言っているので暗示のようなものでしょうか。震災を経たのに自分さえ良ければ良い、今だけ儲かれば良いという世の中になり、増税連発、タックスヘイブン、内部留保、技能実習生、氷河期棄民等数々の問題が毎日尽きませんが、人間には人間を平気で食らう「器官」が元々備わっているのかも知れません。映画自体は説明台詞ばかりできつかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
アンジェロ

3.0人類皆幸せは難しい

2017年11月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

原作未読で拝見。
世界で内紛、虐殺が続く発展途上国にはある人物が関わっているのだが、その人物を確保する為に奔走する大尉の物語。
何故ある人物を確保しなければならないのか?から始まる。

シュールで少し内容が難しいアニメのイメージだが、内容は現実的でいつの時代にも問題視されるテーマであり、軸はしっかりしていて分かりやすい内容だった。
アニメでも再現出来る未来兵器も出てきましたし、見る価値はあります。

面白かったですが、シェパードとポールの間にあった言葉で人を操れるな的「文法」を最後の裁判で有効活用されるのかと思いきや、何も無かったのが残念なので減点。
ただのスパイスだったのかと。。(最初に死んだ同僚が報われん。)

あと、ルツィア(女性)の出番の少なさかな、、、。

生きやすい世の中だからこそ観て考える事が出来る良作アニメでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
巫女雷男

3.0やはり原作を一度読むことをお勧めしたい

l3v3lw00dさん
2017年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

知的

難しい

小説のアニメ化としては
とてもよくできている方だと思いますが、
やっぱりSF的なギミックとか設定とか、
小説を読んでないと理解できないのでは?
と思うところも少々ありました。

映像化する上で小説の幾つかのエピソードを削るのは
致し方ないことだとは思いますが、
小説の一番ラストをばっさりカットしたのには驚きました。

小説のラストが気になる方は
どうぞネットで調べたりせずに一度読んでみてください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
l3v3lw00d

2.5言葉とは何なのか?問題作。

2017年10月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

言霊に挑んだ作家。
そういう作家は日本にはそうは居ない。
伊藤計劃の事を俺は忘れない。
2.5評価を贈る。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
余 疏涅
「虐殺器官」の作品トップへ