マダム・イン・ニューヨーク
ホーム > 作品情報 > 映画「マダム・イン・ニューヨーク」
メニュー

マダム・イン・ニューヨーク

劇場公開日

解説

自分の価値を認めてもらえない専業主婦が一念発起し、英語が苦手というコンプレックスを克服して誇りと自信を取り戻していく姿を描いたインド製ドラマ。専業主婦のシャシは、2人の子どもと忙しいビジネスマンの夫サティシュのために尽くしてきたが、事あるごとに家族の中で自分だけ英語ができないことを夫や子どもたちにからかわれ、傷ついていた。ニューヨークに暮らす姉から姪の結婚式の手伝いを頼まれ、渡米したシャシは、「4週間で英語が話せる」という英会話学校を見つけ、姉にも内緒で英会話学校に通うことを決める。仲間とともに英語を学ぶうちに、次第に自信を取り戻していくシャシだったが……。主演はインドで国民的人気を誇る女優のシュリデビ。新鋭女性監督ガウリ・シンデーがメガホンをとった。

作品データ

原題 English Vinglish
製作年 2012年
製作国 インド
配給 彩プロ
上映時間 134分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

英語が苦手な日本人は冒頭30分で共感してしまうだろう
マダム・イン・ニューヨークの映画評論・批評

主人公のシャシは西インドの地方都市に暮らす中産階級の専業主婦。お菓子作りはプロ顔負けだが、英語が出来ないため、娘からは学校に来るなと言われ、夫からは「お菓子を作るために生まれてきた」と揶揄され、自信を失って生きている。そんな彼女がニュ...マダム・イン・ニューヨークの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全62件)
  • 共感しかない 主人公の女性にありとあらゆるシーンで共感しました。 最後のスピーチでは号泣… あんな芯の強くて優しい女性になりたいです。 ...続きを読む

    フラニー フラニーさん  2018年8月5日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 全てが自分次第であるということ ネタバレ! 家族の中で自分だけ英語が苦手で、そのことをバカにするのがみんなの中で家族のコミュニケーションとして容認された行為だと見なされていて、本当は本人にはそれはとても悲しいのに、誰もそのことを見ようとも... ...続きを読む

    ke_yo ke_yoさん  2017年12月17日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • よかったね そんな感じの感想です… インド映画って過激なシーンがない分、 すごく軽く感じてしまう。 いや本当はすごく嫌なシーンとかあるけど あんまり暗く描かないから軽く見える。 最後のスピーチとかシャシの言... ...続きを読む

    JYARI JYARIさん  2017年6月26日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

華麗なるギャツビー ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
華麗なるギャツビー (字幕版) ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (字幕版)
  • Powered by Amazon
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi