S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE
17%
38%
32%
9%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

向井理、綾野剛、新垣結衣ら人気若手俳優が出演したテレビドラマ「S 最後の警官」の劇場版。凶悪犯罪に対処し、犯人を生きたまま確保することを至上命題として設立された警察庁特殊急襲捜査班NPSの活躍を描く小森陽一、藤堂裕によるコミックを、テレビドラマ版の続編として映画化した。さまざまなテロや事件で実績を積み上げてきたNPSにバスジャック事件の現場への出動要請が入った。神御蔵一號らNPSメンバーが現場に急行するが、犯人からの要求もまったくない現場の状況にメンバーたちは違和感を抱いていた。さらに太平洋沖で核燃料を積載した巨大輸送船が何者かに乗っ取られる事件が発生。首相や閣僚らが緊急招集された官邸に犯人を名乗る男から電話が入る。電話の声は聞き覚えのある、あの男の声だった。神御蔵役の向井のほか、綾野、新垣、吹石一恵、大森南朋らドラマ版のキャストが出演。監督はドラマ版のメイン演出を務めた平野俊一。

2015年製作/120分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ハードコア
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • デッド・ハーツ
  • 発狂する唇
  • 封印映像40
  • タイム・トラップ
  • 最後の審判
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2015「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会 (C)小森陽一、藤堂裕/小学館

映画レビュー

3.0その手で守るのは、 1億2000万人の未来。

2020年4月26日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

2019年6月29日 S-最後の警官-奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE 鑑賞
プルトニウムを積んだ大型タンカーをハイジャックしたテロリストと、警察庁、警視庁、海上保安庁の攻防を描く。向井理と綾野剛の二人に加え、新垣結衣、吹石一恵、オダギリジョー、大森南朋と豪華。
#向井理#綾野剛#新垣結衣#吹石一恵#オダギリジョー#大森南朋

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たくはるあかね

2.0N 凡作邦アクション

近大さん
2020年4月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

興奮

SATの機動力とSITの捜査力を併せ持ち、凶悪犯罪の犯人を生かしたまま確保する警察庁の特殊部隊、警察庁特殊急襲捜査班=略称“NPS”の活躍を描いた、同名コミックを基にしたTVドラマの劇場版。
コミックやTVドラマはいつもながら。
まずNPSについて調べようとしたら、びっくり! 架空の部隊。
その時点で萎えた。

都内で起きたバスジャック事件。NPSが現場に急行するが、犯人から一切要求ナシ。これは単なる交渉をやり易くする“盾”にしか過ぎなかった。
太平洋沖でプルトニウムを積んだ巨大輸送船がシージャック。その犯人は…。

プルトニウムがばら蒔かれれば日本存続の危機。
犯人は主人公たちの縁の相手。
NPS、そしてSATやSIT共同で、この未曾有の危機に立ち向かっていく…!

邦画としてはスケールの大きいテロリスト・アクションを目指したようなのだけれども、
何処かで見たような危機や展開。
ありふれた登場人物像、安っぽいドラマ、チープなお涙頂戴要素。
犯人の犯行理由も今一つパッとせず、政府や特殊部隊らの行動も何だかお間抜け。
銃撃戦もただドンパチ、肉弾戦も含めそれこそアクション全て演習のようでオリジナリティー無く。クライマックスのハラハラも伝わって来ない。
話はシリアスにリアリティーあるように見えて、『あぶ刑事』のような荒唐無稽で非現実的。
結局は作り物。
『シン・ゴジラ』はフィクションでもノンフィクションのような圧倒的なリアリティーあったが、まあ根本的な問題。

向井理、綾野剛、新垣結衣ら人気イケメン俳優や人気美人女優を揃えて、ベタなトライアングルラブも同時進行されるんだろうなぁ…と思ったら、そういった描写はナシ。真面目に任務を遂行していた。
登場人物たちの関係図は見てたら何となく。(登場人物名がウルトラシリーズから取られているのはニヤリ)
時々こんがらがったのは、NPSやらSATやらSITやらSSTやらの名称。
それにしてもこいつら、国家の危機だと言うのに、自分たちの縄張りや任務争いで当初は対立。真面目にやれ。一応展開していく内に協力し合うんだけど、こんなステレオタイプな奴らに護って欲しくない。

SAT、SITに続く3番目の“S”だというNPS。
でも普通に考えたら、“S”じゃなく“N”じゃん…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
近大

1.0どれだけ頑張っても海外映画には勝てない

2019年8月17日
スマートフォンから投稿

超少ない火薬量、ありえない軟弱な装備、銃撃の非リアリティな音とエアガン並みの反動、ペラペラの装甲すら抜けないAK 。

漫画と思って見れば。

普通なら即御陀仏の連続です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
村田です。

3.5ドラマから

パピコさん
2018年8月21日
iPhoneアプリから投稿

謎に非現実的なシーンが目立ってしまってツッコミどころが多かったと思う。
Sメンバーは個人的に好きな俳優陣の寄せ集めで見ていて幸せな時間でした

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
パピコ
すべての映画レビューを見る(全95件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」以外にこんな作品をCheck-inしています。