「アバウトタイム 昨日観た。 面白かった。 これラブストーリーかと ...」アバウト・タイム 愛おしい時間について ちさきさんの映画レビュー(ネタバレ)

アバウト・タイム 愛おしい時間について

劇場公開日 2014年9月27日
全333件中、33件目を表示
  •  
映画レビューを書く

アバウトタイム 昨日観た。 面白かった。 これラブストーリーかと ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アバウトタイム
昨日観た。
面白かった。
これラブストーリーかと
思ってたんだけど、
いろんな見方で
楽しめる映画だなって思った。
最初の話は
キュートなラブコメディって
感じで
「ああ~確かにこうゆう
とき戻りたいな」とか
そうゆうタラレバ、
の共感するところを
コメディタッチで描いていた。 https://t.co/APXWiBRfxP
でも、後半
ティムとメアリーの間に
赤ちゃん出来たり、
お父さんの隊長が悪くなったり
妹が彼氏と喧嘩したりしたり、
段々、
ハートフルな
ファミリーストーリー
になってて
後半は視聴者に
人生で大切なことを
ぶっ込んでくるような。

タイムトラベル系の映画で
自己一番は
バタフライエフェクト。

バタフライエフェクトは
タイムトラベルのリアルさな
ちょっと
どぎつい場面が
たまにあるけど、
名前の通り、
ジェットコースターのってるように
場面、場面が
行ったり来たりして
回収が凄くて
視聴者が一緒に
タイムトラベルしてる気分になる。
アバウトタイムは、
そうゆうんじゃなくて

どっちかっていうと
ラブストーリー
ファミリー、
人生
ん描いた映画かな。

タイムトラベル映画
とゆうより
そっちの路線かな。

タイムトラベルは
ラブ、ファミリー、人生
を描くための
材料みたいに扱っているみたいな。

SF系というより
そうゆう
暖かな優しいしい映画を
探してる方に進めたい

子供から、お年を重ねた方
まで、
安心して見れる映画だと思う。

あと、
主演の男優さん
めっさキュートだった♡(笑)
ちょっとシャイで
おちゃめな可愛いキャラクター
にあってた。

ドーナンさんって
いうのね。カキカキ

あと「君に読む物語」の
レイチェルアダムス
めっさ綺麗だった。
同じく、
「君に読む物語」
のライアンゴスリングも
そうだけど、
レイチェルアダムスは
本当、恋愛映画に馴染む。
男に我が儘言いたいとき
服を一枚一枚
脱げばいいのは
男出来たとき、
私も真似しようっと。
あらら、
悪いこと覚えちゃったぞ。
あと、ナイトマネージャーの
俳優さんいた。
リチャード監督
ラストムービー
だけど、
リチャード監督が
ラストの映画で、
何が言いたかったか、

あの、ティムのお父さんは
監督が自身の
写し身なのではないかと思うと
深いな。

「人生にとは」

お年を重ねられたからこそ
ラストムービーだからこそ
描けた映画だと思う。

ちさき
さん / 2018年5月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報