花咲くころ
ホーム > 作品情報 > 映画「花咲くころ」
メニュー

花咲くころ

劇場公開日

解説

ソビエト連邦からの独立を果たした翌年、1992年のジョージア(グルジア)の首都トビリシを舞台に、2人の少女の成長と友情をみずみずしく描き、2013年・第14回東京フィルメックスの最優秀作品賞など、各国の映画祭で評価されたドラマ。91年に独立を果たしたものの、内戦によって人々の心に大きな傷跡を残したジョージア。境遇は異なるが幼なじみの14歳の少女エカとナティアは、不足する生活物資を補う配給の長い列に並びながら、おしゃべりするのがささやかな楽しみだった。そんなある時、ナティアに思いを寄せている不良少年のコテがナティアを強引にさらい、結婚を強要。結婚したナティアは学校にも行かせてもらえず単調な日々を送るが、ある日、ナティアに思いを寄せていたもうひとりの少年ラドの身に悲劇が起こり……。エカ役のリカ・バブルアニとナティア役のマリアム・ボケリアは、ともに演技未経験だったが、本作でそろってサラエボ国際映画祭の主演女優賞を受賞した。

作品データ

原題 Grzeli nateli dgeebi
製作年 2013年
製作国 ジョージア・ドイツ・フランス合作
配給 パンドラ
上映時間 102分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全6件)
  • 2018年度ベストムービー! テーマは暗く重いけど、今年最も忘れられない作品となった。主人公エカとその友人ナティアを演じた二人が素晴らしい。 二人が雨の中を駆けていくシーンが美しく、エカのダンスが力強く感動的であった。名作である! ...続きを読む

    stoneage stoneageさん  2018年4月15日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • 女性の地位向上と幸福への願い 旧ソ連から独立したばかりの当時のジョージアの首都トビリシで暮らす14歳の二人の少女エカとナティアの成長と友情を中心に展開する物語。社会は不安定で貧困が広がり、二人とも家庭に問題を抱えている。それ... ...続きを読む

    eichan eichanさん  2018年3月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • 現実の少女を描いた佳作 ジョージア(グルジア)という、あまり馴染みのない国の物語だけれども、その国に暮らす少女たちの心の動きは、背負った地域や時代背景が違えども、日本の少女たちにも通ずるものだ。 少女を描いた映画として... ...続きを読む

    ブースカちゃん ブースカちゃんさん  2018年2月17日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「花咲くころ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi