劇場公開日 2014年5月24日

  • 予告編を見る

ぼくたちの家族 : 関連ニュース

池松壮亮&オダギリジョー、韓国での飲み会ネタで満員の客席沸かす

池松壮亮&オダギリジョー、韓国での飲み会ネタで満員の客席沸かす

石井裕也監督がオール韓国ロケを敢行した最新作「アジアの天使」の公開記念舞台挨拶が7月3日、東京・テアトル新宿で行われ、石井監督と主演を務めた池松壮亮、共演のオダギリジョーが登壇した。今作は、新型コロナウイルスの脅威が忍び寄る2020年2~3... 続きを読む

2021年7月3日
【特別インタビュー】石井裕也監督&池松壮亮が投げかける、まとわりつく優しさの根源

【特別インタビュー】石井裕也監督&池松壮亮が投げかける、まとわりつく優しさの根源

精力的な映画製作を続ける石井裕也監督が、盟友ともいえる俳優・池松壮亮を主演に据えて韓国でオールロケを敢行した「アジアの天使」を完成させた。日韓関係の悪化、新型コロナウイルスの脅威など、さまざまな困難を眼前に突き付けられながらも「映画の力」を... 続きを読む

2021年6月26日
池松壮亮×オダギリジョー×石井裕也監督「アジアの天使」 日本と韓国、2つの家族が絆を深める予告編

池松壮亮×オダギリジョー×石井裕也監督「アジアの天使」 日本と韓国、2つの家族が絆を深める予告編

池松壮亮と石井裕也監督が、韓国のキャスト、スタッフとともにオール韓国ロケを敢行した映画「アジアの天使」の予告編が披露された。兄弟役を務め、本作で本格的な共演を果たす池松とオダギリジョーのコミカルなやりとりがおさめられている。本作には、「ぼく... 続きを読む

2021年5月28日
石井裕也監督、最新作は「町田くんの世界」!少女漫画原作の映画化に挑戦

石井裕也監督、最新作は「町田くんの世界」!少女漫画原作の映画化に挑戦

日本映画界を牽引する石井裕也監督が、安藤ゆき氏の人気漫画を実写映画化する「町田くんの世界」のメガホンをとっていることがわかった。作品は既に完成しており、主演を含むキャストは後日発表予定。映画.comでは、少女漫画原作を初めて映画化するに至っ... 続きを読む

2019年1月16日
妻夫木聡、映像化初企画の「イノセント・デイズ」で追求した“当たり前”という概念

妻夫木聡、映像化初企画の「イノセント・デイズ」で追求した“当たり前”という概念

俳優・妻夫木聡が初めて自ら映像化を企画したドラマ「イノセント・デイズ」が、3月18日からWOWOWプライムで放送される。2014年に発表され、第68回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)を受賞した早見和真氏の同名小説(新潮文庫刊)を... 続きを読む

2018年3月17日
妻夫木聡、ハイエナのように企画を横取り?

妻夫木聡、ハイエナのように企画を横取り?

妻夫木聡が主演・企画したWOWOWの連続ドラマW「イノセント・デイズ」第1話の完成披露試写会が3月12日、東京・丸ビルホールで行われ、出演の妻夫木聡、竹内結子、新井浩文、芳根京子、石川慶監督、原作の早見和真氏が挨拶に立った。同作は元交際相手... 続きを読む

2018年3月13日
妻夫木聡「愚行録」の石川慶監督と再タッグ!ドラマ「イノセント・デイズ」に主演

妻夫木聡「愚行録」の石川慶監督と再タッグ!ドラマ「イノセント・デイズ」に主演

俳優の妻夫木聡が、早見和真氏の小説を映像化する連続ドラマW「イノセント・デイズ」に主演することがわかった。妻夫木にとって連続ドラマへの出演は「若者たち2014」以来3年半ぶりのこと。「連続ドラマW」枠への参加は初となり、女性死刑囚の無実を信... 続きを読む

2017年12月20日
永瀬正敏「シネフィルセレクション」選定に名乗り「続けなければ意味がない」

永瀬正敏「シネフィルセレクション」選定に名乗り「続けなければ意味がない」

俳優の永瀬正敏が10月1日、イオンシネマが企画する特集上映「シネフィルセレクション」で、イオンシネマ多摩センターでの「アンダーグラウンド」上映後にトークショーを行った。過去の名作や秀作の中から同社が厳選し、数カ月にわたって全国39サイトで上... 続きを読む

2017年10月1日
池松壮亮&石井裕也監督、沈黙恐れぬ“大型新人”石橋静河に苦笑

池松壮亮&石井裕也監督、沈黙恐れぬ“大型新人”石橋静河に苦笑

石井裕也監督が最果タヒ氏の詩集をもとにした「映画夜空はいつでも最高密度の青色だ」が5月13日、東京・新宿ピカデリーで先行公開され、石井監督をはじめ、ダブル主演の石橋静河と池松壮亮が舞台挨拶に立った。石井監督が脚本も手がけた本作は、最果氏の同... 続きを読む

2017年5月13日
石井裕也監督作品オールナイト上映が5月6日に開催決定!「舟を編む」「ゴ」など9本

石井裕也監督作品オールナイト上映が5月6日に開催決定!「舟を編む」「ゴ」など9本

石井裕也監督による長編第12弾「映画夜空はいつでも最高密度の青色だ」の公開を記念し、5月6日に東京・テアトル新宿で「石井裕也監督作品オールナイト」が開催されることが決定した。松田龍平&宮崎あおい共演の「舟を編む」、妻夫木聡主演の「ぼくたちの... 続きを読む

2017年4月23日
石橋静河、石井裕也監督との“最高密度”な撮影の日々は「戦っていました」

石橋静河、石井裕也監督との“最高密度”な撮影の日々は「戦っていました」

石井裕也監督が最果(さいはて)タヒさんの詩集を映画化した「映画夜空はいつでも最高密度の青色だ」の完成披露上映会が4月17日、東京・新宿ピカデリーで行われ、石井監督と共に、ダブル主演を務めた石橋静河と池松壮亮、共演の田中哲司、松田龍平が上映前... 続きを読む

2017年4月17日
妻夫木聡は演出家に寄り添う俳優 行定勲監督が最大限の賛辞

妻夫木聡は演出家に寄り添う俳優 行定勲監督が最大限の賛辞

熊本県で開催されていた「くまもと復興映画祭poweredby菊池映画祭」(4月7~9日)で俳優・妻夫木聡の特集上映が行われ、主演3作品「ぼくたちの家族」「ジョゼと虎と魚たち」「春の雪」が上映され、妻夫木と同映画祭ディレクターの行定勲監督がト... 続きを読む

2017年4月10日
石橋静河&池松壮亮の熱演光る「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」超特報映像

石橋静河&池松壮亮の熱演光る「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」超特報映像

石井裕也監督の最新作で、最果(さいはて)タヒさんの詩集をモチーフにした「映画夜空はいつでも最高密度の青色だ」の超特報映像が、このたびお披露目された。一切のセリフを排した映像ながらも、ダブル主演を務める石橋静河、池松壮亮の熱演がひしひしと伝わ... 続きを読む

2017年1月7日
石井裕也監督「夜空はいつでも最高密度の青色だ」17年5月公開! 田中哲司、松田龍平らも参加

石井裕也監督「夜空はいつでも最高密度の青色だ」17年5月公開! 田中哲司、松田龍平らも参加

石井裕也監督が、最果(さいはて)タヒさんの詩集を映画化した「夜空はいつでも最高密度の青色だ」が、2017年5月13日に東京・新宿ピカデリー、渋谷ユーロスペースで先行公開、5月27日から全国公開されることが決定した。あわせて、田中哲司、松田龍... 続きを読む

2016年12月27日
池松壮亮×菅田将暉で関西弁まったりトーク 人気漫画「セトウツミ」実写化

池松壮亮×菅田将暉で関西弁まったりトーク 人気漫画「セトウツミ」実写化

「別冊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の此元和津也氏による漫画「セトウツミ」の実写映画化が決まり、池松壮亮と菅田将暉がダブル主演を務めることがわかった。「まほろ駅前多田便利軒」「さよなら渓谷」の大森立嗣監督がメガホンをとる。原作は、関... 続きを読む

2015年8月11日
【第24回日プロ大賞】二階堂ふみ、池松壮亮、武田梨奈らにファン歓喜!

【第24回日プロ大賞】二階堂ふみ、池松壮亮、武田梨奈らにファン歓喜!

映画ジャーナリスト・大高宏雄氏が主宰し、その志に賛同する映画のプロフェッショナルたちが選考委員を務める「第24回日本映画プロフェッショナル大賞」の授賞式が5月9日、東京・テアトル新宿で行われ、二階堂ふみ(主演女優賞)、池松壮亮(主演男優賞)... 続きを読む

2015年5月10日
【第38回日本アカデミー賞】新人賞の6人に喝さい!福士蒼汰「映画界を盛り上げたい」

【第38回日本アカデミー賞】新人賞の6人に喝さい!福士蒼汰「映画界を盛り上げたい」

第38回日本アカデミー賞の授賞式が2月27日、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われた。今年の新人俳優賞は上白石萌音、小松菜奈、能年玲奈、池松壮亮、登坂広臣、福士蒼汰の6人が受賞。次代を担う若手俳優たちがレッドカーペットを... 続きを読む

2015年2月27日
綾野剛 キネ旬ベスト・テン主演男優賞「そこのみにて光輝く」は「ドSな作品」

綾野剛 キネ旬ベスト・テン主演男優賞「そこのみにて光輝く」は「ドSな作品」

「第88回(2014年)キネマ旬報ベスト・テン」の表彰式が2月7日、都内のホールで行われ、綾野剛、安藤サクラ、小林聡美、池松壮亮ら受賞者が出席した。綾野は「そこのみにて光輝く」、「白ゆき姫殺人事件」の2作で主演男優賞を獲得。「そこのみにて光... 続きを読む

2015年2月7日
第38回日本アカデミー賞「ふしぎな岬の物語」が最多13部門受賞

第38回日本アカデミー賞「ふしぎな岬の物語」が最多13部門受賞

第38回日本アカデミー賞は1月14日、正賞15部門各優秀賞および新人俳優賞を含む正賞外賞を、東京・グランドプリンスホテル新高輪で発表した。優秀作品賞は、「永遠の0」「紙の月」「小さいおうち」「蜩ノ記」「ふしぎな岬の物語」の5作品が選出。なか... 続きを読む

2015年1月14日
宮沢りえ、天国の母に思いはせ万感の主演女優賞「母がいたからこの場に立てる」

宮沢りえ、天国の母に思いはせ万感の主演女優賞「母がいたからこの場に立てる」

「第27回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」の授賞式が、故石原裕次郎さんの80回目の誕生日に当たる12月28日、都内のホテルで開かれた。「永遠の0」が作品賞、監督賞、主演男優賞の3冠を獲得。監督賞では、「STANDBYMEドラえもん」も対... 続きを読む

2014年12月28日
「ぼくたちの家族」の作品トップへ