「結末が辛い。 お爺さんが可哀想。 内容があんまり好きじゃない映画。」鑑定士と顔のない依頼人 bunさんの映画レビュー(感想・評価)

鑑定士と顔のない依頼人

劇場公開日 2013年12月13日
全214件中、23件目を表示
  •  
映画レビューを書く

結末が辛い。 お爺さんが可哀想。 内容があんまり好きじゃない映画。

結末が辛い。
お爺さんが可哀想。
内容があんまり好きじゃない映画。

/ 2018年2月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報