「詰めがあまい」エンド・オブ・ホワイトハウス okaoka0820さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

エンド・オブ・ホワイトハウス

劇場公開日 2013年6月8日
全85件中、14件目を表示
  •  
映画レビューを書く

詰めがあまい

十分楽しめます。アクションもど派手で。
でも、同時期公開で同じホワイトハウスパニックもの(そんなのあるか知らんが)の「ホワイトハウスダウン」と比べるとイマイチかな。(一般的な評価は逆かもしれません)
まず、口火を切ったあのぼてっとした爆撃機。どこから飛んできた設定か知らないが、ワシントンDC上空まで未確認のあんな機体が領空を飛んで来れるわけがない。そして、ホワイトハウス周辺まであれだけの武装を輸送できるわけがない。
こういうのってアクション映画で言っても仕方がないが、さすがに最近はそこまで世間も無知ではない。詰めがあまい。
あと、「ホワイトハウスダウン」では描かれていましたが国家危機に直面したときの迅速な権力の移行も想定されていない。展開が暢気すぎる。国家間の非常事態に発展してるのに大統領の命最優先では動かない。他国との連携もあるわけだし。
まあ、今となってはこんな映画は作れません。トランプの場合、速攻で爆撃指示して、戦争をはじめるでしょうから。
まあでも、アクション映画としては文句ありません。

okaoka0820
さん / 2017年7月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報