ウォールフラワーのレビュー・感想・評価

ウォールフラワー

劇場公開日 2013年11月22日
123件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

アメリカの学校生活のキツさと美しさ

スクールカーストは日本でもアメリカでも残酷だ。イジメは日本特有の現象を考える人がいるが、人間コミュニティにはどこにだってイジメがある。その現れ方には文化の特徴が出るかもしれないが。

本作の主人公は、内気な小説家志望の高校生。文系のネクラキャラはアメリカの高校では日陰者である。タイトルのウォールフラワーとはダンスパーティなどで誰にも話しかけれず壁際に佇む人を指す。こういうイケてない人へのアメリカ社会のプレッシャーは実は日本よりも強い。

そんな主人公を救ってくれるのがパトリックとその義理の妹のサム。パトリックは学校でも目立つ存在だが同性愛者であることを隠している。彼らを通じて主人公は仲間ができる。イケてる奴らも実は裏でとても葛藤している。自分だけが悩んでいるわけではないことを知り始め主人公は成長し、愛を知っていく。

イケてるやつにもイケてないやつにも悩みがある。だれもがつらい思いを抱えている。この映画はマイノリティだけでなく、誰に対しても優しい。とても美しい青春映画だ。

ローチ
ローチさん / 2018年6月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ボウイは知らない?

あれだけThe Smithsが好きで、Dexys Midnight Runnersの"Come On Eileen"で踊ったり「ロッキー・ホラー・ショー」を演じたりしてるのに、D・ボウイを知らない?"Heroes"って曲名を知らないのか?

共感や感情移入できるような、何か惹きつけられる青春映画として括れない暗いモノが漂う。

主人公の心情が読み取れない難解さを個人的に感じてしまい、彼らの青春が響かなかった。

万年 東一
万年 東一さん / 2019年5月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

観たことを後悔しない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

エマ・ワトソンとエズラ・ミラーに惹かれて手に取った一本だったけど、一番引き込まれたのは主人公だった。
始め国語の先生の主人公への解答があまりしっくり来なかったけど、最後まで通してみてみると凄く飲み込めるところがあり主人公も自分なりに飲み込んでいて気持ちのいい終わり方だった。
高校を卒業するこのタイミングでこの映画を観たことは凄くいいタイミングだったと思う。
"高校生活もいつか思い出に変わり写真も色褪せる…でも今この時は思い出じゃない現在進行形だ……"
エンディングのチャーリーの言葉に何度も泣かされた。高校3年間が有意義だったかどうかは怪しいけどこの映画を観て、楽しかった時間は何年経っても忘れないでいたいと思えた。

それと出演している皆の笑顔が素敵すぎて私もハリウッドスマイルを練習しようかな、と。

AYa
AYaさん / 2019年2月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

若い

ローガン、エマ、エズラーの三人が主演をつとめているということで観ましたが、個人的には、脚本がイマイチでした。

設定はおもしろいのですが、あれこれと詰め込みすぎている感じがしました。二、三個の物語を一つにまとめたような話で、結末も、なんだか力技で締めくくった感じでした。

ローガン演じるチャーリーのキャラクター設定を、もうすこし減らしていたら、もっとわかりやすくまとまっていたんじゃないかと思います。

キャストがよかっただけに、とても物足りなく感じさせる作品でした。

ユージーン
ユージーンさん / 2019年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

友情っていいなと思えた。また、友情から愛情に変わる複雑な感情も思春... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

友情っていいなと思えた。また、友情から愛情に変わる複雑な感情も思春期である高校生の感じが伝わった。複雑な恋愛関係が少し難しかった。結局チャーリーとサムがどうなったのかわかりづらかった。でも最後は居場所がなかったチャーリーが居場所を見つけ解放されていく姿はとても印象的だった

フラワー
フラワーさん / 2019年1月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

瞬き

青春物語として適当な配置。
子供が楽しそうにしている姿はそれだけで価値がある。

たろっぺ
たろっぺさん / 2019年1月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

青春の悩みとトラックの荷台

うまくいかない歯がゆさと、悩み。そして、トラックの荷台の気持ち良さ。音楽で世界が開けるような開放的になれる感覚。感情の高まりと、憂鬱を感じられる。

そして、マイノリティーでも綺麗な女の子でも、みんな悩みを抱えていて、それでもやっぱり生きていくんだよね。華やかだって、地味だって、みんな悩みを抱えてる。いいんじゃない?そして、そういうもんだよね。

Kentaro
Kentaroさん / 2018年12月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人との出会いは、自分の財産だと思う。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

戻りたくなるような幸せな時間も、消えてなくなりたいような苦しい時間も、そのひと時だけでもう一度繰り返すことはない。学生時代のいざこざも、当時は重く受け止めていたけれど、今思えばあれはなんだったんだろうと思うくらいくだらない。そういう風に思えるくらいになるのは時間がかかるけど、あの日々より苦しくて退屈な日々はないから、今の生活の糧にはなっているとは思う。

誰かに存在を気付かれて、いじめられたりからかわれたりするくらいなら、いっそ存在しないものとして自分を扱ってほしいと思ったことは誰にでもあると思う。でもそれはとても悲しいことで、本当は誰かに自分の存在を気付いてほしいと思っている気持ちの裏返しだとも思う。
タイトルの’ウォールフラワー’の壁の花というのはとても綺麗な言葉だなと思う。ただの壁ではなくて、地味でも花は花で、誰かが来るのをじっと待っているようにも感じるし、踏み出すタイミングを見計らっているようにも感じる。自分の人生を楽しむには自分次第ってことなのかな。

チャーリーはそういうタイプだったからこそ、サム達に出会えた。自分と似たようなタイプの友達といたら、絶対に知り合いになることはなかったと思う。自分の殻を破れるような、破っても良いと思えるような仲間に会えたことは幸運だと思う。

パットリックのような自由奔放なタイプは、実は人一倍繊細で傷付きやすいと思う。いつも周りを見て、みんなが楽しめるように率先してその役を買って出ている気がする。元々陽気な性格かもしれないけど(笑)自分は同性愛者だと堂々としているパトリックと、親や友達に隠しながら生活しているブラッド。二人は仲違いしてしまったけどどちらも幸せになってほしいと思いました。

自分の苦い学生生活を思い出すような、でも友達との良い思い出も蘇ってくるような、素晴らしい映画だと思います。

ハリーポッターシリーズが好きなので、エマワトソンとエズラミラーが共演していて嬉しかったです。(笑)

smallbear
smallbearさん / 2018年12月18日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

永遠の一瞬 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

Charlieは押しに弱く引っ込み思案。
主張の強い友人達に、あっち!こっち!と連れ回され気味だった昔の自分と少し重なりました。
引越しや転校が多かったから、カフェテリアでの居場所確保、気持ち分かるわぁ〜 (´-`)。

PatrickもSamもある意味苦労人だから、親友を失って孤独なCharlieに同情的だったんでしょうが、現実では、地味なfreshmanが、seniorsのみで構成されているユニークなグループとつるみ、seniorsの女子がfreshmanの男子を取り合う?なんていうシチュエーションはかなり珍しいように思います。他の学年も混ざっているなら分かるんですけどね。しかもfreshmanのCharlieがseniorのSamにSAT対策で勉強を教えるというのが…?Charlieは、1年くらい入院で遅れを取っているのかな?

Freshman year中に ”wallflower” であった期間が短く済んで、この先3年あるけど(^_^;) CharlieはPatrickやSamに出会えてラッキーだったなと。

Samほどの可愛い義妹が家に居たら落ち着かないよ!と思いましたが、義兄はゲイなのね。それはお互い何より。Ezra Millerのキャスティングはバッチリ、一段と存在感を放っていました。

自分の同性愛嗜好を受け入れられないBradは、この先苦労しますね。

SamもCharlieも似た辛い過去を背負っていましたが、作品は全くどんよりすることなく、「イケてる」曲に乗せてキラキラ弾ける青春を描いていました。
みんなの高校生活が、良い未来へのジャンプ台になりますように…。

Ant-ManとThe Flashがいる高校でした(^ ^)。

“You can't just sit there and put everybody's lives ahead of yours and think that counts as love.”

“Why do I and everyone I love pick people who treat us like we're nothing?”
“We accept the love we think we deserve.”

“We can't choose where we come from but we can choose where we go from there. I know it's not all the answers but it was enough to start putting these pieces together.”

everglaze
everglazeさん / 2018年10月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

嫌な奴が出て来ない

観てて気分が良くなる、非の打ち所がない良い話です。

ただなんだか物足りない、、、。
悪くないけど退屈。
スカッとするような青春らしいキラキラしたシーンも、なんだか少し陶酔していて寒い、、、。

多分もうちょい露骨に嫌な奴が出てくるくらいの作品の方がバランス的に好きみたいです。

銀蠅
銀蠅さん / 2018年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

青春

一人一人が本当に繊細に演じきっているところが好きです。チャーリーも、サムも、パトリックも誰も彼も好きにならずにいられない感じ。チャーリーが苦しみを抱く姿が自分に重なって、吐き出すまでにかかるあの葛藤が、思春期のあの頃を思い出すから私はなんとも泣けて、何度も見たくなります。でもやっぱりエズラ優勝って感じですね。彼が大好きになる作品でした。

Ren
Renさん / 2018年5月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すばらしき中2病。

「青春映画」久しぶりに観たけど、すごく良かった。
なんでもない日常とか、大切な友人との関わり、そしてもどかしい恋心。
同性愛がからむ点以外は王道って感じで、
「暗い過去」「自作ミックステープ」「キレたら無敵」などなど
中2病を地でいってるのがむしろ清々しかった。

キャストはエマ・ワトソンくらいしか知らない状態で観はじめたけど
お兄ちゃん(パトリック)役の俳優がすごく良い。
エズラ・ミラーっていうんですね。チェックしときます。

mar
marさん / 2018年3月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

海外の青春映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

評価が良かったので観ましたが、私にはあまり合わなかったです。

現代の青春とはまた違うから?海外が舞台だから?共感の出来る青春ではないなと感じました。歳いってから観る方が良かったのかな。

好きなジャンルではなかったといのも悪いですが、、そういった場合でも良かったと思う作品も多いので。

好き嫌い分かれる作品なのかなと思います。

gacha@
gacha@さん / 2018年3月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

青春

心に傷を持ったカーストの高くない男の子が仲間と出会って過ごした日々が眩しく描かれている作品でした。
こんなに楽しい仲間たちと出会って毎日がパーティみたいな高校生活にはとても憧れます。彼の幻覚(統合失調症なのでしょうか?)がギリギリまで解決されずハラハラしましたが、ハッピーエンドで終わってくれてよかったです。

tomai
tomaiさん / 2018年3月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

幸せな青春時代

決して単純ではないし、なにもないとは言いきれないけれど、傷つきやすい青春時代を大切に描ききっていて、見ていて幸せな気持ちになれました。
主人公の病気が一体何なのか?と思っていましたが、それも最後にはわかるようになっていて、暖かく家族と親友が優しく見守る姿も良かったです。
「今しか一緒にいられない」というのは、とても切ないですね。

pippin555
pippin555さん / 2017年12月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  幸せ 泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

良き!

ローガン・ラーマンの演技が最高です

やぎ
やぎさん / 2017年12月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

青春

青春って良いね、グッとくるものがある。

m
mさん / 2017年12月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

魅入ってしまった

エマワトソンが出てるんだーと軽い気持ちで観始めたところ、高校生ならではの世界観に魅入ってしまいました。青春や葛藤、残酷な一面もまた魅力的。エズラミラーの演技がとても良かったです。

向日葵
向日葵さん / 2017年11月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

レビュー

これは確かに名作。ここまで重たい問題をいくつも重ねて提示していながら、簡潔かつポップに明るくまとめた構成力が凄まじい。加えて、若手俳優たちの演技も良い!!エズラミラーをより好きになった笑

みそしる
みそしるさん / 2017年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通の日常をこんなに見入るように作れるのがすごい チャーリーの性格...

普通の日常をこんなに見入るように作れるのがすごい
チャーリーの性格や哀愁がとてもよく表現されてて良き
エズラミラーが中性的で腐女子歓喜

こな
こなさん / 2017年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

123件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報