カルト

劇場公開日

  • 予告編を見る
カルト
9%
44%
43%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「オカルト」「テケテケ」の白石晃士監督が、3人の女性タレントが陥る恐怖を描いたホラー。人気タレントのあびる優、岩佐真悠子、入来茉里の3人は、霊にとり憑かれたというある母娘の除霊をする番組のレポーターを務めることに。しかし、母娘にとり憑いた霊は強力で、訪れた霊能力者たちは次々に倒れてしまう。最強の霊能力者と言われるNEOが除霊に挑むが……。あびる、岩佐、入来はそれぞれ本人役で出演。

2012年製作/84分/日本
配給:トラヴィス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
エグゼクティブプロデューサー
ジミー・ライ
平田樹彦
丸田順悟
プロデューサー
一瀬隆重
Co.プロデューサー
西前俊典
アソシエイトプロデューサー
丸山えり
脚本
白石晃士
撮影
平尾徹
VE
栃木光貴
三木誠
美術プロデューサー
本田邦宏
美術
横守剛
特殊メイク
百武朋
視覚効果
本田貴雄
スタイリスト
棚橋公子
メイク
五十嵐広美
録音
井村優佑
音楽
はい島邦明
音楽プロデューサー
慶田次徳
音響効果
松浦大樹
編集
深沢佳文
キャスティング
山口正志
助監督
亀谷英司
制作担当
中村哲
ラインプロデューサー
中村和樹
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ハードコア
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • デッド・ハーツ
  • 発狂する唇
  • 封印映像40
  • タイム・トラップ
  • 最後の審判
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2012 Next Media Animation Limited. All rights reserved.

映画レビュー

3.0いまのところ

ハムさん
2019年5月2日
iPhoneアプリから投稿

白石監督の作品では一番好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハム

3.0ホスト霊能者!!

2018年8月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

知的

寝られる

前半の、好きな人は堪らないだろう「下ヨシ子」番組風の作りから、後半のホスト霊能者にスムーズに移行して、少し退屈な部分はありますが、上手い構成だと思います。前半、霊能者の師匠が電話越しに「セイ!セイ!」言ってて笑えました。ネトフリの本作のサムネイル画像は、金髪の兄ちゃんが着衣のまま女性をバックから突いてるような絵面なのですが、ホスト霊能者が背中の憑き物を駆除しているシーンで納得しました。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
アンジェロ

3.5ホラーは基本全てB級として

2017年9月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

これはわりと良質なB級では。

(B級というのは、けして質が悪いと言っているわけではなく、色や方向性のようなものとしての、B級。もはやカテゴリーのようなものだし)

タレント3人が本人役で出ているのでモキュメンタリー(フェイクドキュメンタリー)のような感じで進んでいく。意外だったんだが、あびる優が特にとてもナチュラルな芝居で、彼女のお陰でドキュメンタリー感が増している。なお、他の役者はナチュラルだったり劇的だったりしてやや不安定。

そして一般認知度もある程度高いであろう三浦涼介が中盤で出てくるが、彼は本人役ではなく 霊能力者NEO 役。なのでこのキャラクターが出てきてからフィクション感というか作り物感が強くなる(本編の中でも三浦とNEOに関する軽いメタネタがあって笑った)
それまでに出てくる2人の霊能力者が可哀想になるレベルで物語自体を食っていくNEO。
はい。この作品の主役は間違いなく彼です。

この映画のあらすじを最も簡潔な形で表せば
 テレビでよくあるただの除霊企画のはずが……
みたいなホラー映画によくある感じになるわけだが、よくある感じの展開よりはひねりがあったと思う。そうだったのか! とか お前まじか!とか、2ひねりくらいは。

タイトルの正しさたるや

ちょいネタバレだが
続編作りたそうな、少年誌の典型的な打ち切りのような、これからだぜ!な終わり方。
ではあるが、内容はじゅうぶん盛りだくさんなので是非観てみては?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
猫好きの兎飼い

2.5おもしろい

2017年3月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
だっけん
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る