オバケのQ太郎 台風がくるぞの巻

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

藤子不二雄原作の人気TVアニメーション「オバケのQ太郎」の第3話Aパートを『忍者修業の巻』とカップリングして劇場公開。台風対応の準備で大忙しの正ちゃんの家でQ太郎が繰り広げる珍騒動を描く。声の出演に曽我町子、田上和枝。「東映まんが大行進」内で上映。

1965年製作/12分/日本
配給:東映

ストーリー

大型の台風が来るというので、正太の家ではその防衛に大わらわであった。居候のオバケのQ太郎も、一生懸命手伝いをしたが、どうもうまくいかず失敗ばかり。正ちゃんとパパに叱られて、家出をしたQちゃんはお父さんが夜警の仕事でいない努君の手伝いをすることにした。大奮闘の末、いよいよ台風がやって来た。大ゆれにゆれる努君の家を心配したQちゃんは、家を側の木にくくりつけると、風にのって、どこかへ飛んでいった。Qちゃんの行方を心配した努君一家の悲しみをよそに、Qちゃんはその頃、屋根で昼寝をしていたのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る